2016年11月11日 (金)

ぶんぶんチョッパーは良いよ!

20161110092445_p235_1280x1280

カレーを大量に作る機会が増えて玉ねぎのミジン切りにかかる労力が少し負担になってきた頃にネットで購入した優れものの紹介です。

プロならフードプロセッサーで大量に作るところでしょうが、私の場合は最大で玉ねぎ大4個程度です。作業がシンプルでミジン切りの大きさを調整できて、洗いが楽でかつリーズナブルなお値段という観点から検討してこの「ぶんぶんチョッパー」に決めました。

先日の「カレー祭り」でも大活躍してくれました。

写真の通りカンタンな器具で手動です。ヒモを引っ張って刃を回しカットします。

実物の玉ねぎはご覧の通り。7回引っ張るとちょうど程よいミジン切りになります。20161110092448_p239_1280x1280

玉ねぎにつきものの涙ですが、少し出る程度で気にならないくらいです。

ニンニクもこれで細かくしています。

もしご興味がおありならネットで検索してくださいね。

| | コメント (0)

2016年1月27日 (水)

実用シリーズ⑶ ヒートテック



皆さんご存じのヒートテックですが、最近はとても進化していますね!

初期の頃、シャツ類を購入して着ました。確かにヒートすることは間違いなく、逆に暑くなり過ぎて困ったことを覚えています。

それで自分には合わないとしまい込みました。

そこへ昨日までの大寒波!引っ張り出して着用しました。やはりシャツは地下鉄やお店に入ると暑くなり過ぎます!

タイツみたいな脚にはくのは大丈夫でしたのでもう少し足元の商品を探しにユニクロへ。そしたらありました。靴下、ジーンズ、コレは良いなぁと即購入!



足元からポカポカしてその温もりが上半身に血流と共に伝わってきます!

家の中でも暖房を弱くしてヒートテック着てしのいでいくと経済的でもありますね♪"

ありがたやありがたや笑!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年1月15日 (金)

実用シリーズ⑵ シップ薬



時々腰痛になり、いつの間にか治っていたりすることもありますが、年末は忙しくしてるうちにジンジンと痛みがひどくなっていました。

恒例の餅つき大会を前にしていたのでできたら治したいとドラッグストアを訪問、しばらく棚を見たあとスタッフさんに聞いてみました。「どれがオススメ?」

「いろいろあるけど一番はコレ、ちょっとお高いですけどね」と紹介されたのが写真のシップ薬でした。

家に帰ってから腰の患部にペタリ!そして朝起きると、なななんと昨日までの痛みはスッカリ消えてました。

こんなことってあるんですね。ホントびっくりです。

ただ今年に入って寝違えたか首の筋肉痛になった時は即効性はなくてアイスバッグで冷やすほうが良かったりしたので、どんな時も効果があるかはわかりませんが…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年1月12日 (火)

実用シリーズ⑴ 鼻スプレー



ドラッグストアの棚を見て回ると新しい発見がありました。

前からノドが弱く、冬の間はノドからくる風邪に気をつけています。でも1度はお医者さんのお世話になりますね。

年末にちょっと怪しくなって、うがいなどでノドをガラガラしてましたが、なんか違うなぁとチェックしますと見つけました…鼻炎用のスプレーです!

ノドの奥と鼻の奥は隣合わせ、弱いのは実は鼻の方だったんですね。

グズグズきたらちょっとスプレー、すーっと治まります。ただあまり常用しないほうがいいそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年1月 1日 (金)

あけましておめでとうございます



2016年 平成28年が明けました。今年もどうぞよろしくお願いいたします。

初詣は久しぶりに住吉大社に行ってきました。自転車でしたので太鼓橋の正面でなくて南西側の駐輪場に誘導され、これまでと違うコースを詣でてとても新鮮でした。

かわいい干支のお猿さんを買って飾りました。

ところで皆さんのおせち料理はいかがですか。近年は少量を2回くらいいただけたらとお取り寄せすることが多くなっています。



関西ですので白味噌仕立ての丸餅、馴染んでいるのでやっぱり一番ですね。

良いお年をお迎えくださいませ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年12月13日 (日)

より正確な湿度計を探す!


冬は乾燥するのでノドに良くない季節、部屋の湿度が気になりますね。

時計売場で並んでいる商品の湿度はかなりのバラツキがあり、どれが正確な湿度計なの?と思ってきました。

家の古いカメラを棚やタンスの引き出しに入れていましたが、聞きますと、デジタルカメラでもフィルムカメラでも湿度が高いのはレンズなどのカビやらダメージの元、かと言って専用保管庫は大層と思っていたら、樹脂ケースに乾燥剤でもOKらしくて買い求めましたが、その中の湿度が適正なのか知りたいこともあって、少し深くチェックしてみました。

まずは家の湿度計を並べてみますと、なななんと、ほぼ近い値のもありますが10%以上違うのもあり、まあ驚きです。(上の写真)

では正確な湿度は何を基準にしたかといいますと、普通の乾湿計…小学校の壁にかかっていたような気温と湿度を測るものです。ただひとひねりしています。それは扇風機の風を当てることです。



最も正確に測定できる湿度計に「アスマン通風式湿度計」というのがあります。ただこれは高価なので一般的な湿度計に扇風機の風を当てると同じ結果が得られることから利用します。

やってみました。誤差の少ないのがあってホッとしました。デジタル時計も優秀です。アナログも写真用品メーカーのは良かったです。かけ離れた数値のはちょっと使えないですね。



なおこれらは「湿度を高精度に測る…創造の館」さんのブログを拝見してやってみたものです。創造の館さんのブログに「乾湿計算ワークシート」がありますので興味のある方はぜひご覧くださいませ。

「創造の館」さん、お世話になりました。誠にありがとうございました。

| | コメント (0)

2015年1月 8日 (木)

昭和町アクイーユの「洋風おせち」

Img_3221

お正月といえば「おせち」料理は欠かせませんね。我が家でも伝統の和風おせちは健在です。とはいえ昔ほど沢山の種類を大量に作ることはなくなってきました。

加えてここ何年かは市販おせちを注文することも多くなってきたところです。

今年は昭和町の「アクイーユ」さん(平成26年8月25日掲載)が洋風おせちを初めて販売されるというのでちょっと趣向を変えてお取り寄せしてみました。

元旦は和風、2日目くらいからこの洋風、、、和から洋へ、このチョイスはなかなか良かったです。やはり普段のランチでも美味しく、味への信頼があるので、こうゆう晴れの料理もすみずみまで料理愛が行き届いていることがよくわかりました。

ちなみにメニューは、アワビのグラタン、伊勢エビのテルミドール、ズワイガニのカクテル、生ハムのトルティーヤ、などなど、ほっぺたがおちそうになるくらいです^^ワインがちょうどお似合いでしたね。

元旦のお雑煮はもちろん関西風・・・白味噌仕立ての丸餅です。お餅は年末に友人宅の恒例行事の餅つきで搗いてきたものでこれはほんと美味しいです!Img_3198

2日は我が家ではおすまし。水菜とお餅のシンプルな雑煮です。Img_3205

赤い塗のお椀が正月らしくて好きです。時を経てもお正月の伝統を守りつつ新しい料理も楽しめるのがいいですね!

| | コメント (0)

2014年3月28日 (金)

黒門市場でコーヒー生豆を買って家で焙煎^^

___4_2 大阪の台所といえば黒門市場。魚や野菜、肉など新鮮な食材の宝庫で、観光客もいっぱい訪れる熱気溢れる商店街です。

食事や食材の買い物などのほか、最近はコーヒーの生豆を仕入れる愛すべきお店があるので、その目的だけでも訪れることがあります。

「グリーンビーンズパーラー」さんは、漬物の丹波の近く、メイン通りの角地にあるので、よく目立ちますね。店頭に生豆がドーンと各種置かれているので、その様子はある意味珍しいかもしれません。

いつもはマンデリンだけですが、試しにコロンビアとグァテマラも購入しました。世界各地の味も試してみたくなったんですね。

さて家に帰っていざ焙煎です。コンロをIHにしたのでガスはカセットコンロかアウトドア用のバーナー。アウトドア感覚で焙煎するのも一興かと初めて外でやってみました。___2_2

うーん、風があるのでなかなか火の調整が難しいです。時間はかかりまして、ようやく豆がハゼ、いい香りが漂うようになりました。

適度な褐色になったところでザルにて冷却。中煎りのいい具合です。___3

数時間置いて落ち着いたところでドリップしました。プクプクといい感じで抽出できました。___2_1 ちょっとアッサリした味でドリップするのが自分流!喫茶店ではお金を取る以上どうしても少し濃いめに抽出するようなので、これは自家焙煎、自家抽出した自分にしか合わないマイコーヒーということになりましょうか★

ちなみにグリーンビーンズさんは喫茶店開業を支援する会社のアンテナショップみたいなお店なので結構ここの生豆は好評だと思っています。ホントに美味しいですよ!

| | コメント (2)

2014年1月11日 (土)

セゾン ド セツコのチョコレート^^

Photo_2

ある方から届いたクール便、開けてみますとなんと、あまりにかわいいのでビックリのチョコレート!いかがでしょう、日本的な花鳥風月っぽい絵柄で、どれから食べたらいいのか迷いますね。

できるだけ地味なのからいただいて、、、おチビちゃん達に見せたら、あっという間に一口でパクっと食べられましたよ、それもウグイスやカメさんのを笑!

「セゾン ド セツコ」は東京のメリーチョコレートの別ブランド。まだ関西圏にお店はないようで、一度阪急梅田店に期間限定ショップが来ていたそうです。バレンタインはこれに決まり、の声も★

| | コメント (0)

2011年1月 1日 (土)

謹賀新年

002_2 新年あけましておめでとうございます。本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。今年もおせちは「和光庵」の一人おせちを二個、ふたりでそれぞれいただく。 お雑煮は関西の白みそ仕立で丸餅、大根、にんじんと豆腐。012

うさぎのおちょこで新春を祝う。かなり昔に京都の四条木屋町上ル、で買ったお気に入りのちょこです。

お椀、ぼくのは赤です、女性は黒塗り、なんでやろ~?だいぶ年季が入ってますが、家紋は梅鉢で、天満宮ですね。018

ここでちょっと脱線しますが、祖先はたぶん天満界隈にいたんではないかと・・・本渡章さんの「大阪古地図むかし案内」によれば、塩干魚商の我が昔仲間は、天満鳴尾町(1573年~、これ以前は?)→船場天満町(靭町、高麗橋から堺筋の間、今の中央区伏見町、へ移転、1592年~)→永代浜・靭(今の靭公園の北側、京町堀通、へ移転、1622年~)1945年大阪大空襲で川西市雲雀丘に疎開(私1948年ここで生まれる)、その後東住吉区に転居して現在に至る、です。

この機会にちょいと可能な限りの歴史をひもといてみました。なので、天満界隈には思い入れあるんですね^^

| | コメント (0)