2017年3月14日 (火)

陶芸ギャラリーwadさん

20170305114426_p342

心斎橋近くの陶芸ギャラリーwadさんは今大阪で一番エネルギー溢れる魅力的なお店です。

オーナーの小林さんの、若い作家さんとの豊富なつながりを生かした楽しい企画展がいっぱい。

先日は「コーヒーと器展」に行ってきました。作家さんのコーヒーカップと、大阪のカフェがコラボして、美味しいコーヒーをいただけるという企画です。

土曜日に行くと大正の井尻珈琲さんでした。ネルドリップでお願いしました。

器はwadさんのチョイスの中から黒の筒形抹茶茶碗にしました。非日常感覚で楽しいですね。20170305114425_p340

普段の抹茶や煎茶に加えて、夏のかき氷は特別人気ありますね。

作家さんともお話できました。信楽の藤岡貢さん、渋い銀彩のカップに一目ぼれです。

いつもは磁器のつるんとした器だそうですが、小林さんからのオーダーで、小石混じりのざっくりした粗土で焼いて、二度目に銀彩でクラックの入った仕上がり。20170314173506_p362

いい感じです。家でコーヒーを淹れると、上の口が閉じているので飲み干すときが抹茶茶わん感覚でした。センスが細部に宿ってる感じですね!

4月にはギャラリー内に茶室を作っての抹茶と茶碗の催しを企画しているとか!とても楽しみです。

| | コメント (0)

2016年5月 8日 (日)

ありがとう陶塾さん!

20160508192408_p143

谷町4丁目で16年、オシャレな陶芸教室で知られた「陶塾」さんが移転されることになり、さよならパーティのお話を聞いて駆けつけました。

懐かしい皆さんが集まり持ち寄りのワインやオードブルなどでワイワイ、時間の経つのも忘れて賑やかなこと賑やかなこと!

20160508192408_p142

良いもんですね〜。これはやっぱり先生お二人のお人柄の賜物ですね。塾生の皆さんも一緒に盛り上げてきた素敵な歴史を感じますね。

このブログの「陶芸」カテゴリーは前半はこの陶塾の記事ばかり。私にとってここは青春ver.2みたいな場所でしたね。

山下先生、宇山先生、本当にありがとうございました。皆さんも仲良くしていただいてありがとうございました!また機会があれば集まりましょう♫

004_1024x683

追記)実はこの日、宇山先生から陶塾移転の理由についてお話がありました。先生ご自身の病気についての告知でした。ガンが見つかり転移のことも説明されました。でも私たちは前向きで元気な宇山先生のことやから、きっとガンを吹き飛ばしてまた再開されると信じていました。その後かなり盛り返されたそうですが、9月10日眠るように天国に旅立たれたと妹さんのフェイスブックで知りました。

とてもショックで本当に残念です。明るさ気丈夫さに加えアーティストとして繊細なところもある素敵な女性だった。

上の写真は我が家にある先生の作品です。ディア・ルーシーシリーズはとても人気があって、全国から引き合いが多かったそうです。大事に使ってまいります。ディアあっちゃん、安らかにお眠り下さい。

| | コメント (0)

2015年11月 5日 (木)

大阪のベタ踏み坂を歩く!



「ベタ踏み坂」と言えば鳥取県と島根県の境にある急勾配の橋がテレビCMで流れて脚光を浴びましたね。大阪にも負けないくらい急勾配の橋があります。それは「なみはや大橋」です。



大正区のイケアのある鶴浜から港区の天保山に向かうこのなみはや大橋に先日行ってきました。車であくせをベタ踏みして登っても良かったのですが、運動と写真撮影を兼ねて歩きで行きました。



イケアまでは難波からのシャトルバスに乗りました。無料なので申し訳ないですが、少し前にオシャレなワゴンを買ったしこの日のランチもレストランでいただきましたのでお許し下さいね。

入口は橋の下にすぐ見つかり、階段で上へ。広い歩道に到達してあとはボチボチ歩くだけです。



それほどキツい坂ではありませんね。車で登るのとは違う感じです。



晴れて暖かい日でしたので大阪の景色も気持ち良くて最高点の高さ47m地点は正に来て良かった感で胸いっぱいになりました。



あとは下り、何人かすれ違う方々は多くは地元の方が運動に来てる様子で、休みの日ならもっとたくさんの人が来るんでしょうね。

港区側に下りますと工場地帯で、ブラブラ歩いて あらまあこんなのがあるの!と素敵な場所を発見しました。続きはまた…。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2015年10月29日 (木)

「あさが来た」と大同生命ビル




朝ドラの「あさが来た」を毎朝楽しみにしています。明治時代にこれほどの女傑がいたとは感動で、これまで知らなかったですね。

モデルの広岡浅子さんは大同生命の創始者ということで、肥後橋の大同生命本社ビルで回顧展開催中、ちょっと行ってきました。



波乱の生涯や事欠かないエピソードなどはここには書きませんが、大きな発見は建築家ヴォーリズが縁戚で、本社ビルがヴォーリズ建築だったことでしょうか。

新しく建築されたビルのそこかしこにその面影が残っています。



当時8階屋上ファサードのテラコッタは1階の目に留まる場所にありました。なんとなく見ていた塀が歴史のあるものと知ると何か楽しくなりますね!

玄関前にはフランスの彫刻家 ブールデルの大きな作品があります。(最初の写真)

大阪の街は結構アートに満ちているなあと感激です!

そうそう、これも大事なこと、北浜の大阪証券取引所の前にある銅像は、明治維新の立役者 五代友厚さん!覚えておきたいですね。



「あさが来た」のおかげでいろんな発見ができて良かったと思います。

懐古趣味に終わらず、何か私たちも残せるよう知恵を絞りたいものです!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年10月13日 (火)

イケア鶴浜 久しぶりです!

思いついて久しぶりにイケア鶴浜に行ってきました。車検で車が無いので、難波から無料シャトルバスです。25分くらい、大阪湾の方に走ると、見覚えのある建物に到着。



祝日でもうごった返してました!部屋に置きたいワゴンを探して、ウロウロ。なかなかぴったりなのは無いのであきらめていたところ、レジの手前の倉庫でようやく見つけました。

宅配便に依頼してシャトルバス。ちょっとした遠足ですね。



それも北欧に旅した気分も味わえます。レストランでランチ、良い感じでした。



青空に2つの国旗、向こうに「なみはや大橋」。大阪のベタ踏み坂で知られています!歩いて渡れるのでちょっとチャレンジしてみたいです!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年10月 4日 (日)

ラバーダック@中之島



あのラバーダックちゃんが中之島バラ園のそばに来ております!

晴れて黄色のダックちゃんが良く目立ちますねー。



家族連れやシティマラソンのランナー達が写真撮ったり楽しんでまーす。

10月12日までですよ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年9月29日 (火)

バルチカ@梅田



最近良く行くランチ処、梅田のルクアにある「バルチカ」。

今日は「宮崎酒場ゑびす」で宮崎豚もも焼き定食をいただきました!ちょっとスパイシーで好きな味で良かった。



最初に行ったのは「旧ヤム鐵道」のカレー。谷町六丁目に旧ヤム邸本店、中之島のビルに支店、ここが3店目。

ワンプレートで何種類もの味が楽しめます!

あとお寿司も良かったなぁ〜。季節のランチが良いですね。

他にもお店はあるので、また行ってみたいと思います!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年4月 3日 (金)

心斎橋焙煎所★

Img_4128

またたく間に4月、新緑の時期、それも桜が早くも満開になり、お天気下り坂で強風が吹くとなれば散るのも早いのかと心配になります。

ちょっと風邪ひいたりしてご無沙汰していました。少し前に行った心斎橋の新しいカフェのお話。

小さな建物ですが、これが複合店舗になっています。左がたい焼きの「福八」、白いノレンのシフォンケーキの店「しふぉん堂」、そして右にコーヒーの「心斎橋焙煎所」。Img_3582

一度目はコーヒーだけにしましたが、情報によればたい焼きが美味しいというので、2回目はラテとたい焼きに。

これがぴったり合いました。とても美味しい!この組み合わせはナイスです。

ちなみに写ってる赤い光のプリントは、花火のくるりんフォト、題して「赤いクジラ」。7月にくるりんフォトの個展を開催予定なので、いろいろ思案中です。

2階が夜はレストランですが、昼間はカフェスペースに利用できます。Img_3572

天窓が珍しく、日航ホテルをバックにパチリ。かなり腕を上げてますが、コーヒーがこぼれなくてよかった~笑。

次回はシフォンケーキにしようかな。

| | コメント (0)

2015年2月27日 (金)

もち匠しづく@新町

Img_3637

もう有名なので取り上げることもないかもですが、ほんとに美味しかったのでアップしますね。

心斎橋からほど近い、昔の厚生年金会館、今のオリックス劇場の南側にとても和菓子屋さんとは思えないオシャレなお店がありますが、これが「もち匠しづく」さんですね。

この冬に2度伺いました。一度はピンクがかわいい「フランポワーズ大福」狙いで。「ことりっぷマガジン」でも取り上げられ、注文するだけでホホが染まる逸品です。。。

天然の鮮やかなピンクのきゅう肥の中にフランポワーズ(木苺)と白あんがみずみずしくて感動ものですよ。

もう一度は、どうしてもおぜんざいが食べたくて・・・お店はクールな雰囲気ですが、これをいただくと身も心もぬくぬくになりました^^Img_2907_2

今の時期、「奇跡のいちご大福」というのがあります。数量が限られているので品切れが多く、なかなかお目にかかれないのですが、次はいつかこれをいただきたいと思っています。

| | コメント (0)

2015年2月17日 (火)

うどん白庵@神崎川

Img_3814

懐かしいお店に行ってきました。先日テレビで見て、そうそうまだやったなぁと思い切って足を伸ばし、梅田から阪急神戸線で3駅、神崎川駅前すぐでした。

「白庵」と書いて「びゃくあん」と読みます。

「あつあつ天ぷらセット」、昔からいつもこれです。夏の暑い時期は「ひやひや」にします。うどんダシがイリコダシといって瀬戸内海のカタクチイワシからとっていて、大阪ではある意味独特のお味で知られています。

やっぱり美味しかったなあ!天ぷらのパリパリ感も最高です。

「白庵」さんは最初道頓堀の「リンデンビル」の南側に新店としてオープン、噂を聞いて駆けつけ、それ以来何度も並びました。

途中で日本橋から東に行った松屋町筋沿いに移転され、カウンターにテーブル席もできました。いつも何人か並んでいたのを思い出します。Img_3813

今回もテレビで放送したので少し日にちを置いて出かけまし。4人待ち程度でホッとしました。

帰りに大将がこちらを見てニッコリおじぎしてもらえました。レジでスタッフに聞くと、入店時に「最初からのお客さんや!」と話してられたそうで、覚えてくれていて嬉しかったなあ★

こちらも挨拶できたし、イリコダシのうどんも味わえたし、神崎川、また行きたくなりました!

もしお近くに行かれたらぜひお立ち寄りくださいね!

| | コメント (0)

より以前の記事一覧