« 喫茶梵 創業50周年 | トップページ | 写真展 始まりまーす♫ »

2016年5月22日 (日)

馥郁焙煎工房カロ@美章園

20160515120559_p164_1280x1280

初夏を迎えご近所巡りが続いています。暖かいと自転車で動ける距離が長くなるし、気分的にも元気と活気が出ますもんね。

今回はJR阪和線美章園駅を南に行った高架下にオープンした珈琲専門店です。

錆びたトタンの雰囲気は、よくぞ残っていてくれたね、よくぞお店に使ってくれたね、と嬉しくなりました。古びた阪和線の高架に違和感なく溶け込んでいます。中に入ると富士ローヤルの焙煎機が大小2台、生豆の袋が無造作に置かれた1階から心をキャッチしてきます。

20160515120556_p162_1280x960

馥郁、すごい言葉ですね。詩や短歌で聞く世界です。「ふくいく」たる香り、珈琲にふさわしいと思いますが、なかなか店名には勇気がいる。馥郁焙煎工房、もうこれだけで訪れたくなりませんか。

喫茶室は2階です。それがものすごい急傾斜の階段で、ハシゴの一歩手前、ちょっとしたクライミング感覚です。その写真を撮り忘れましたが、実際に行って確かめていただければ幸いです。

暑いくらいの日でしたのでアイスコーヒー。水出しなのでじっくり時間がかかっていて味わい深いです。量的にもちょうどいいな。20160515120555_p160_1280x855

偶然ですが、知り合いが2人いました。一人はご近所の男性、行くお店がかぶってることが多いのでと、先月「げしとうじ」さんで紹介してもらったNさん。もう一人は女性でSNSのフォロワーさんでした。アップした写真を見られて、後ろにおられましたね、と・・・結構現実につながることもあるネット世界、いつも面白いな、と思います。

阪和線の高架のコンクリートボディが露わです。歴史を感じますね。アーチのところが階段で、降りるときは格別の注意が必要笑!ぜひ一度体験して下さいね。

|

« 喫茶梵 創業50周年 | トップページ | 写真展 始まりまーす♫ »

東住吉・住吉・あべの界隈」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 喫茶梵 創業50周年 | トップページ | 写真展 始まりまーす♫ »