« 2014年1月 | トップページ | 2014年3月 »

2014年2月20日 (木)

手前味噌作り

___2 2月は手作り味噌のシーズン!さっそくとりかかりました。

前日に大豆1Kgを水に漬け、一晩浸します。豆は水を吸うと2倍くらいにふくらみます。

大きな鍋で柔らかくなるまで煮ます。指でつぶれるくらいまで柔らかく・・・___1

そうしたら豆を潰します。手でやるには熱いので、ビール瓶やフードプロセッサーなどいろんな手段がありますが、3年前から「バーミックス」というお菓子作りの道具で細かくしています(最初の写真)

できたところで、米麹660g、塩300gと一緒に混ぜて保存用の容器に入れます。___3

はーい、これで夏頃にできあがるのを待ちます。春に天地返しといって、上下をひっくり返すことがカビたりさせないために大事ですね。

| | コメント (2)

2014年2月10日 (月)

2014年新春の陶芸作品

2014_003_800x533

陶芸、最近アップしていませんでしたが、いろいろできていた作品を写真撮影しましたのでよろしければご覧ください。

今年の干支は「午」ということで作ってみました。いかがでしょう!

ずんぐりなとても筋肉質の農耕馬で、短いけど力強い脚!それが今にも動き出しそうな感じです。赤色の釉薬もすごい生命力があります。

私の馬のイメージを表現しました。陶芸というより彫刻みたいです。2014_001_800x533

去年の夏、小岩井農場で900キロの農耕馬に乗ったことがすごく心に残っていました。あの肩甲骨と筋肉の動きが衝撃でしたね。

それと、お馬さんとは小さい頃から身近な存在でした。今の長居スタジアムの場所が競馬場だった時代を思い出します。

世田谷の馬事公苑にもみんなで遊びに行ったり、なんか親しみのある存在です。父の干支が「午」ということもあるかもしれません。2014_004_800x533

後ろからの一枚、教室でこのお尻が艶めかしいとお褒めいただきました笑!

そうそう、これの作り方ですが、大きな塊から削って馬の形にしていきました。それがマッスル感を生み出せたポイントかもしれません。

さて、これは漆黒の大皿です。幅50cm、奥行26cm、真っ平らなお皿。このままではテーブルに置きにくいため、下にコルクの鍋敷きをかまします。2014_033_800x533

黒にはお刺身がよく似合うだろうな、と思っていたら、ちょうどおチビちゃん達が来たので、手巻き寿司大会になりました。

どうでしょうか?Photo

ワイワイガヤガヤと美味しく頂戴しました。黒は粋だし、食材が映えるもんですね。

あとひとつ、白系の大皿です。2014_035_800x533

あまりに大きいので先生に流し掛けをお願いして、勢いのある流麗な模様になりました。Yちゃん宅のテーブルを賑わすことでしょう!

ちょっと大物が続きましたが、やっぱり陶芸は楽しいですね☆

| | コメント (6)

2014年2月 1日 (土)

大阪城スーパーイルミネーション・フォトらくがき

3d_036_800x533

大阪城のスーパーイルミネーションも2月16日までということで終盤ですね。

12月19日に普通の写真をアップしましたが、私の「フォトらくがき」もなかなか面白い収穫がありましたのでちょっとご紹介します。

上のはなんとなく空気感を表現できたエアリーな一枚・・・下のもよく似たショット。3d_041_800x533

イルミネーションの森をペインティング風にさーっとくるりんしてみました。

もう少しわかりやすい森の写真はこれでーす。3d_044_800x533

大阪城では、日本初の四角いイルミネーション「光のキューブ」が私の心をつかみました。音楽に合わせていろんな姿に変化して、フォトらくがきにぴったりです。何枚も何枚もシャッターを切っては楽しみました。

これは、いかにも変化するキューブっぽい写真です。3d_056_800x533

カラーバリエーションを時間とともに横に追って撮影してみましたら、いくつもキューブがあるように、カラフルになりました。3d_058_800x533

とても派手でしょー!どんどん調子が上がって、縦横斜めとムチャクチャに動かしたような記憶があります。左側は実は3Dマッピングの大阪城なんですよ!3d_141_800x533

くるくる回すとこんな感じになりましたよ!わんちゃんみたい^^3d_060_800x533

真っ赤な色のときにワーッと動かしてみたものです。3d_080_800x533

もういっぱいいろんなデザインができて、目がくらんでしまいます!

最後に暗がりに浮かぶ大阪城をブランブラン遊んでみました。3d_163_800x533

あー、楽しい楽しいスーパーイルミネーションでした★見ていただいてありがとうございます^^

| | コメント (0)

« 2014年1月 | トップページ | 2014年3月 »