« nishino shioriさんのピンブローチ♫ | トップページ | 600マイルブレンド/茜屋珈琲店@神戸 »

2013年11月 3日 (日)

浜名一憲さん陶芸展@dieci

Photo

南船場の「dieci(ディエチ)208」さんで開催中の「浜名一憲エキジビション」はとてもユニークで楽しかった!

でっかい壺が中心ですべてヒモの手びねり。それもエネルギッシュなパワー全開なんです。2

これはひび割れが面白い壺!透けて見えます^^

呪文のような絵文字のような、ここに降りてきてアーティストの手を通して描かれた何か!5

縄文風な情念、心の奥底をゆさぶるなにかがありますね。大阪の街のど真ん中で、土の叫びが聞こえてきました。3

これは石のつぶが練り込まれた粉引!素晴らしい(ちょっとピンボケですが)

ご本人のお話では、千葉県九十九里で仕事のかたわら作陶されているとのこと。最初は陶芸教室だったそうですが、大きな作品なので自分の窯を持つようになったそうです。

浜名さんと壺の数々!4


なかなか素敵な方です。作家ご本人とお話するとよくわかりますね!

クラフトの領域でなくて、アート感覚。

私も陶芸していますので、うなづけるところがありました。

自分の心の声をよーく聞くとわかるんです。

岡本太郎の「芸術は爆発だ!」の縄文火炎土器。昔好きでした。

最近の私のイルミネーションフォトも「アクションペインティング」っぽくて、根源的にそうゆう感覚が私の好みなのかと思えるのです。

浜名さん、実は尼崎出身で、同じ尼崎の画家「白髪一雄」さんが大好きと話されてました。詳しくは調べてわかったのですが、白髪さんはアクションペインティングの草分けで、あの具体美術協会のメンバーでした。

「具体」といえば吉原治良さんが特に有名で、白髪さんのことも知らなくはなかったけど、浜名さんのお話では最近亡くなられたこと、それに尼崎の総合文化センターに記念室がオープンしたことをお聞きして、かなり心が騒ぎます。

浜名さん、ふだんは九十九里のカタクチイワシで特製アンチョビを製造販売されていて、すごく美味しそう!

陶芸展は11月10日まで。

|

« nishino shioriさんのピンブローチ♫ | トップページ | 600マイルブレンド/茜屋珈琲店@神戸 »

大阪市内」カテゴリの記事

陶芸」カテゴリの記事

コメント

会社の近くなので、行ってみたいと思います~

投稿: canae | 2013年11月 7日 (木) 12時44分

canaeさん
あら、南船場におかえりなさい、ですね♪ぜひ一度dieciへ!

投稿: おだまき | 2013年11月 8日 (金) 09時03分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« nishino shioriさんのピンブローチ♫ | トップページ | 600マイルブレンド/茜屋珈琲店@神戸 »