« 浜名一憲さん陶芸展@dieci | トップページ | 600マイルブレンド/茜屋珈琲店@梅田 »

2013年11月 8日 (金)

600マイルブレンド/茜屋珈琲店@神戸

Photo
先日、神戸・三宮に行ったとき、おいしいコーヒーを飲める店をスマホでチェックすると、おー、「茜屋珈琲店!」が・・・懐かしい名前です。

トントンと狭い階段を上がると、心斎橋のお店の雰囲気そのままにカウンターがあり、高級磁器のカップがぶら下がり、クラシックレコードが流れていました。Photo_3

ご店主さんと、しばらくお話タイム。

=心斎橋そごうのお店はときどき行ってました。ほかの倍以上の高い値段でビックリでしたが、おいしいドリップコーヒーを飲める店が昔は珍しかった。<ふなこし珈琲店>って名前にすぐに変わりましたね。

「おかきの茜屋さんから、まぎらわしいと言われ、オーナーの船越さんの名前にしたんですよ。」

=それは知らなかったです。お店はもう無くなったけど、ここは同じ雰囲気で嬉しいです。よく似た看板のお店がありますね、もえぎ珈琲店とか、書体か似ています。Photo_2

「茜屋スタイルといって、ときどき見かけますね。」

=お店は軽井沢にもありました。旅行で見つけて驚いたことがあります。

「船越さん、病気がちになって軽井沢に移られました。店に通っていた私に継いでくれと話があって経営させてもらうようになりました。」

「最近は県外や観光客の方が多いですね。横浜や東京からここまで、バイクでやって来る、そんな人も月に何人かいますよ。昔、漫画の中でコーヒー一杯を飲むためにだけやってくるエピソードが描かれたみたいで、600マイルブレンドとかいうんです。」

初めて聞いた600マイルブレンドの話!知人が名古屋から京都・瓢亭の朝がゆを食べに車を飛ばした、とか、そんなことが粋だという時代だったんでしょうか。

これがキッカケで、話は次に続くことになります。

|

« 浜名一憲さん陶芸展@dieci | トップページ | 600マイルブレンド/茜屋珈琲店@梅田 »

阪神間」カテゴリの記事

おだま記」カテゴリの記事

コメント

梅田にある茜屋珈琲も一緒ですよね?

雰囲気も、カップも、
もちろん、コーヒーも好きですね~

投稿: canae | 2013年11月11日 (月) 12時37分

canaeさん
そうでーす!梅田の茜屋さんももうすぐアップしまーす♪

落ち着くいい雰囲気ですよね★

投稿: | 2013年11月12日 (火) 12時55分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 浜名一憲さん陶芸展@dieci | トップページ | 600マイルブレンド/茜屋珈琲店@梅田 »