« 2013年8月 | トップページ | 2013年10月 »

2013年9月30日 (月)

ラ・ファミーユ・モリナガ☆

045_800x531

京都のフレンチレストランを紹介します。ちょうどめめさんの用事を兼ねて前日から泊ったので誕生日のディナーをはりこんでみました^^

上の写真は、「フォアグラとパンタードのブレッセ」といいます。

京都グルメは百花繚乱、どこにしようかなといろいろチェック、めめさんがたまたま医院の待合室で見た雑誌に掲載のお店「ラ・ファミーユ・モリナガ」さんにしたんです。

5月にオープンなので新鮮だし、パリ、東京で修業、神戸、名古屋で任されたという森永さんの料理の腕はやはり素晴らしかった☆

シャンパンなぞを注文したりしてコース料理をスタート。042_800x531

この写真の竹トンボみたいなの、実はバターナイフと聞いて、ああ、京都らしいな~、このしつらえ、ちょっと童心に帰れてうれしいひととき。

秋らしいきのこ料理「リドヴォーのポワレと茸のフリカッセ 秋トリフの香り」といいます。047_800x531

もうひとつ、「カイワリの黒オリーブ焼きと秋茄子のタブナード ドライトマトのジュ」050_800x531

ほかにも何皿もありましたが、いずれも「美味しい」の一言でございます^^

最後に外観。路地奥の町屋を改装したもので、表の蛸薬師通りからはなかなか見つけにくいのがまた面白い趣向でした。057_800x531

たまに行く京都ですが、やっぱり素敵なお店がありますね☆

| | コメント (2)

2013年9月23日 (月)

秋の登窯から^^

2013_011_800x534_2

陶芸のほうは久しぶりのアップになります。9月のはじめに今年初めての窯焚きがあって先日受け取りに行ってきました。

渋い作品ができてきましたよ~^^

薪の灰釉の乗りが良くて、いかにも登窯の作品の雰囲気です。自然にできた模様がやっぱり好きかな~、って思う瞬間です。

上のは小さな花器の肩のあたり。灰が降り積もって土と一体になった火山岩みたいです。薪で焚かなければこの味はでません!

次は小さな「しずく形」花器。大砲の弾みたいです。2013_015_800x534

赤いところは土の地肌、隣に置いた器との接点が空白になりワンポイント、いい模様になりました。

これは高さ30センチくらいのもの。ほかの方が以前作っておられてマネしました。窯の中に置くときに横に寝かせるんですよ。2013_031_800x534

横にしている上から灰が降り積もり、こんな黄色に流れます。2013_027_800x534

下側は貝殻のあとが3ヶ所、窯の地面に接したところが面白い模様になりました。2013_028_800x534_2

自然釉のダイナミックさを体験できて嬉しかったなぁ★

並べて撮影。2013_037_800x534

土っぽさがちょっと濃厚ですが、薪窯の面白さが伝わったでしょうか^^

| | コメント (4)

2013年9月18日 (水)

中崎町再訪^^

13

最近カレーのお店巡りがマイブームで、ちょこちょこ行ってます。今回は「谷口カレー」さん。

天五中崎町商店街の近く、小さなカウンター6席だけのお店で、午後1時前でも5人待ちで並んでいました。そうなんですね、いつだったか天六のほうでも、たまたま前を通って「これはナニ?」って聞いたら「カルダモン」だったかカレースパイスの店名で、そのまま並んで食べて、なかなか美味しかった記憶があります。

「谷口カレー」さんは、曜日で場所を変えるやりかたみたい・・・谷町8丁目「ピンポン食堂」でも出しているようで、ツイッターで情報チェックする必要あり、この日は中崎町「ビバ☆ガーデン」でした^^14

このあとはカフェ探し。といっても目指すは「アラビク」さん。ブレンドをいただきながら、お店の佇まいをしばらく満喫しました。10

外からもいい感じですが、中からの情景がフォトジェニックでもあります。11

ここは古書店としても有名らしく、若いカップルの男の子、江戸川乱歩の小説を探していたので声をかけると、名古屋からやってきたそうです、ネットで探してここは面白そうと、、、すごい行動力に感心。Photo

確かにとてもマニアックな書籍が棚一杯。昔読んだ本もあって懐かしくもありました。

ところでこれらのスナップ写真は最近スマホで撮っています。軽いし肩ひじ張らず撮れますし、スナップにピッタリ。ちょっとブレているのもご愛嬌でよろしくね^^

| | コメント (0)

2013年9月12日 (木)

萌木星@昭和町

5

ひさしぶりに昭和町の「萌木星」さんへ。「ほうきぼし」と読みます。以前ランチに行って紹介しました。文の里商店街の北のほうにあります。

この日はお店のブログをたまたま見て、そこに載っていたメロンのショートケーキ、急に食べたくなって行ってきました。

売り切れていたら困るな~、と思いつつ聞きますと大丈夫!メロンが2段になっていてとても美味しい、感動です♪

店内は変わらずいい雰囲気です。4

そうそう、この急な階段がわたしのお気に入り。お店のスタッフさんは大変そうですが、若さでカバーです。偶然のショット!

いろいろお話ししていたら、たまたまお土産でいただいたの、ってタイで人気のおせんべいみたいなお菓子を頂戴しました。あっさりパリッとして中にチョコレートみたいなのがはさまれていて美味しかったなぁ!3

そういえば先月末まで商店街のポスター展、やっていたそうで、表に残っていました。

「うたたねするように時間をゆるめて、もぐもぐ、ぱくり。」1

反対側は「とんとんとんふつふつふつ、おいしい時間をしたく中。」7

お昼に帰るいえ。なかなかいいですね^^

(追記)当店はこの数年後に惜しまれつつ閉店されました。記事は記念に残しておきます。ご了承くださいませ。

| | コメント (0)

2013年9月 8日 (日)

中崎町お散歩^^

7

涼しくなったのでちょっと中崎町へ。

ぶらぶらするのは2回目、、、ちょうどランチタイムになったし、どこかないかな~、と歩いていると、いきなりこれはこれはいい感じのお店が見つかりました。

「ピピネラキッチン」さん。グリーンカラーが魅力的です。

ピピネラは「ドリトル先生」に出てくる緑のカナリアの名前だそうで、どうりでグリーン^^

「おばんざいランチ」にしました。女性オーナーさんらしい自然食志向でヘルシーでーす。8

後ろに見える昭和のがらくたオモチャもかわいらしい^^たまにはこうゆうの雰囲気も楽しいですね。

カフェタイムは近くの少し大人っぽい「ティナレンテ」さんへ。ネットで写真を拝見するのですが、オーナーさんなかなかセンスがいいので前から来たかったんです。3

建築設計事務所やライブハウスもされていて感覚が洗練されているのでしょうね。

ブレンドコーヒー、美味しゅうございました。奥様が「シター」の演奏家で、秋にはライブされるそうです。いいな~♪

あと路地裏をぶらぶらしました。移転したのか好きだったビスケットの看板が見当たりませんでしたが。。。このお店もいい感じなのでパチリ^^5

中崎町は路地に味わいがありますね。また気が向いたらやってこようっと^^

| | コメント (0)

« 2013年8月 | トップページ | 2013年10月 »