« 蕎麦切り蔦屋@空堀 | トップページ | プノンペンそば@堺 »

2012年3月 9日 (金)

草間彌生を見て感じて食べよう^?^

Photo

国立国際美術館で開催中。先日ようやく訪問しました。これまでも結構ネット上で取り上げられてますけど、百聞は一見にしかず、やっぱりホンモノはいい^^

ほかの展覧会と違うのは、写真撮影ができることですね。写真を通じて草間彌生さんの心とコミュニケートできるのが嬉しいな。

こうゆう体感アートで草間ワールドを身近に感じて、ほかの平面絵画をじっくり見たり、詩を読んでさらに世界の深みで入っていけたらいいんでしょうね。1929年生まれのパワフルおばちゃんのみなぎる生命力です^^

特に「水玉カボチャ」は楽しいです。カメラ女子が一眼レフのファインダーをのぞく気合いの入った撮影姿勢に圧倒されました^^040

みんな最初はこうゆう感じでパチリパチリ。045

作品に触れたりはいけないけど、みんな寄り添う感じになるんですね。ユーモラスな一瞬です。037

入場するといきなり壁面から床、天井まで赤地に白い大きな水玉に圧倒され、包まれることでさらに草間ワールドに入りこみますね。なんかワクワクしていまいます。030

「チューリップ」の部屋。キョーレツです。かわいらしさと生命力にグッときますね。撮影して楽しめるポイントです。035

作品No.105「明日咲く花」。一番カラフルな作品でした。これはリーガロイヤルホテルのロビーで拝見しました。エネルギーに溢れてますね。ガンバローね、人生!って感じかな^^048

なんとホテルでは草間彌生コラボ企画のスイーツやら、ほかにランチなんかもあるのでこれは面白いと「水玉ムース」を頂いてきました。草間さんのイメージを、食べて味わうのもオツなもんです^^063

最後にわすれちゃいけないのが草間作品のデッカイ壁画です。「あべのNiNi」という新しいビルに掲げられています。早くもあべの名物、ね^^Nini

はーい、以上で草間彌生作品を巡る大阪の小さな旅はおしまいです。

あっ、そうそう、珍しいことにグッズ買ったんです。バンダナと手拭いですけど、手元において、身に着ける草間彌生さん、パワーをまといます(笑)003

堂島ロールの「草間ロール」とか、城東区の「カルベディエム」のインスタレーションとか、ほかにもいろんな展開があるみたいで楽しいですね^^

中之島の美術館で、4月8日まで開催してますので、まだの方はぜひ一度、草間アートワールドを体感してきて下さいね^^私ももう一度行きたいな~^^(写真の中でモデルになってくださった皆様、ありがとうございました。)

|

« 蕎麦切り蔦屋@空堀 | トップページ | プノンペンそば@堺 »

東住吉・住吉・あべの界隈」カテゴリの記事

大阪市内」カテゴリの記事

コメント

草間弥生展!早く行かなくっちゃ!

投稿: canae | 2012年3月13日 (火) 12時44分

canaeさん
えらい人気です。お早目に^^

投稿: おだまき | 2012年3月13日 (火) 17時19分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 蕎麦切り蔦屋@空堀 | トップページ | プノンペンそば@堺 »