« カナダ旅行~メープル街道をゆく④ | トップページ | カナダ旅行~ナイアガラの滝 »

2011年10月25日 (火)

カナダ旅行~ケベックシティ

Dsc06923

カナダのケベックって聞いたことあると思います。州の名前でもあり、州都も同じで紛らわしいので、州都はケベックシティと言っています。1608年にフランス人によって築かれ、1759年の英仏戦争でイギリスに併合された古くからの町です。

そののちもフランス文化は守り続けられ、17~18世紀の美しい街並みが残る旧市街一帯が1985年に世界遺産に登録されました。なかなか良かったなぁ^^

通りの上を見上げると、面白い人形のシルエットが空に連なっています。コミカルで楽しいですね。好きです、こうゆうの^^

Dsc06942

ここがプチ・シャンブランという繁華街です。城塞のアッパータウンから「フニクラ」というケーブルカーで下りると、この賑やかな北米最古の通りに着きます。

世界各地からの観光客で狭い通りが一杯。かわいい子供達に出会いました。めめさん、どこからきたの、かわいいね、などどしゃべっていたみたいです・・・Dsc06925

英語話せるといいのになあ~、若い頃にそれなりにキッチリやっていたら良かったナ、と旅行のたびに思うのですが。。。

かわいい女の子、メープルタフィを食べています。おおー、デリシャス!って言ったら、お母さんが、「デーーーリシャス!」って、いかにも「美味しいよ!」って表現され、なんとなくコミュニケーションできて写真もパチリ。サンキュー^^Dsc06930

メープルタフィは、メープルシロップを氷の上で固まらせたお菓子。メープル小屋でいただきましたが、ほんとデーリシャスでした^^

おばあちゃんの二人連れが、この店オリジナルのショールを拝見中。なかなか絵になるのでパチリ^^Dsc06929

にぎやかなレストランです。野菜の飾り付けが楽しいので、なになに~って人が集まっていました。カボチャは「ハロウイン」が近いので、どこに行ってもよく見かけましたね^^Dsc06934

ふと横を見ますと、階段があって、なかなか風情のある石造りの建物の路地です。Dsc06926

その向こうは、道を隔ててセントローレンス川にゆきあたります。

城壁の上のアッパータウンからの光景です。セントローレンス川に大きな客船が着岸していました。外洋客船がここまでやってくるなんて、すごいですねぇ。オランダ船籍です。お客さんがケベックシティの町に溢れているはずでした^^Dsc06917と思っていたら、26日のBS・TBS「極上クルーズ紀行」に登場してびっくり。

名前は「ユーロダム号」です。ななななんと、8万6700トンですからデカイ!ここを起点に、セントローレンス川を太平洋に出て、ハリファックスからニューヨークを目指すといいます。カナダ、アメリカを中心に、2千人が10日間の豪華客船の旅を楽しむってことですね。

やはりケベックシティのオプショナルツアーも放映ありました^^

これ昔のお城、みたいですが、ホテルです。なかなかゴージャス!Dsc06948

カフェの光景。ランチタイムにティーだけだったので店内に案内されました。雰囲気を味わいました^^。Dsc07004

ナイアガラに行く途中で立ち寄ったモントリオールの夕食はここでした。ここも良い感じ~^^Dsc07054料理の写真は、撮るの忘れたり、うまく撮れなかったり・・・わりと郷土料理っぽいのが多かったですね。どれも美味しくて残さずにたべましたよ^^

さあ、そろそろカナダ旅行のラスト、次回はナイアガラの滝でーす^^

|

« カナダ旅行~メープル街道をゆく④ | トップページ | カナダ旅行~ナイアガラの滝 »

旅行記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« カナダ旅行~メープル街道をゆく④ | トップページ | カナダ旅行~ナイアガラの滝 »