« カレー作りました | トップページ | 通天閣に登ろう(2) »

2011年9月 5日 (月)

通天閣に登ろう(1)

Img_2

久しぶりに通天閣に登りたくなりました。そして登ってきました。

上はチケットの一部で、「通天閣でっせ」、あんたも今日から大阪人!登頂記念!チケットだけですでにおもろいがな~^^て言うても、私はもともと大阪人、あらためて再確認・・・

先日「通天閣」(西加奈子著・ちくま文庫)っていう小説を読んだんです。この小説は2007年の第24回織田作之助賞を受賞してるそうですが、当時あまり意識してなかったんですね。でも最近何かで大阪出身の作家と知って、ましてや「通天閣」なんて大阪そのもののタイトルなので、グッと魅かれ手にしました。

そして読み終わって思ったんです。「通天閣に登ろう」って。

多分6~7年前に登って以来でしょう。ますますにぎやかになってるのでまた嬉しかったな。

全国的人気で観光名所。新世界全体が観光地。そのシンボルたる通天閣は若いカップルや家族連れで一杯。さらに女子の二人連れが目立ってたのにはちょっと驚き!

「マンションを出てすぐ右に曲がると、通天閣が見える。」R0014486

男性主人公が見上げる通天閣はこんな感じでしょうか。「日立プラズマテレビ」の側というから、ちょっと違ったかな^^ま、お許しを。

それにしても最初に乗るあの円形エレベーター、不思議な魅力がありますね。昔はなんで?とおもったけど、ストレートに上らない、のんびりゆったり感がいいなぁ、って今回思いましたね^^

毎日タクシー乗り場に立っている男の話。スナックのママと会うことになった緑のテントの喫茶店。通天閣の足の下にありました、そのままで・・・R0014473

何か嬉しかったなぁ~。ほぼリアルタイムで、物語の場所にいることができるんですもんね。フィクションですから、私の勝手な想像ではありますが、そう思えるリアル感が楽しい。西加奈子さん、イイね^^

「通天閣」を読んで、登って歩く新世界の数ページをご覧ください。(つづく)

|

« カレー作りました | トップページ | 通天閣に登ろう(2) »

旅行記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« カレー作りました | トップページ | 通天閣に登ろう(2) »