« 通天閣に登ろう(2) | トップページ | 燻製しました ①煮たまご »

2011年9月 6日 (火)

通天閣に登ろう(3)

R0014528

新世界、ジャンジャン横丁も久しぶりに歩きました。どうですかコレ!原色、派手派手、ヒートアップしてるね!道頓堀より賑やかやないですか^^

通天閣には「来年2012年は新世界誕生100周年」の垂れ幕が下がっています。

100年前の1912年7月3日に新世界開業式が挙行され、通天閣・ルナパークが完成開業したそうで、「新世界100年まつり」の準備も着々と進められています。それに合わせて日立のネオンをLEDに替える工事中だそうです。

若い女性の二人連れさん、写真撮ってとこのあと言われてパチリ。奈良と東京から来たらしく、新世界がとても楽しかったそうです。大阪人にはうれしいもんですね^^

「二度漬け禁止」の串カツ屋さんが人気ですね。昔食べたなぁ。R0014464

将棋・碁会所。坂田三吉の故郷ですからね。通天閣の足元に「王将」の石碑がありますヨ。R0014465

忘れてはならない映画「哀愁」の中の「ビリケン」さんです。なんか素朴でかわいいな。このレプリカがあったらいいのにな。R0014531

阪本順二監督の新世界三部作のひとつに「ビリケン」てありましたね。Aさんに記憶を呼び覚ませていただきました。また見てみよう!

環状線新今宮駅のガードをくぐって地下鉄で帰りましたが、この場所、私には懐かしうれしい。いい光景です。R0014539若かりし頃、よくうろうろしてましたので、この界隈は思い出の地でもあるんです。

手配師のおっちゃんにアルバイト先をあっせんしてもらって、溶鉱炉に入ったり、コンクリート流しを手伝ったり、ハードな仕事やってました。もちろんドヤ泊り。それもカンオケ・カプセル。探検部の学生仲間と一緒でしたけど、当時は結構緊張感ありましたね。

でも、なんとなく通天閣のそばにいると安心やったのかな。心の支えやったのかもしれません^^

ちょっと脱線しました。小説「通天閣」を読んで巡る新世界。なんとなく西加奈子さんの語りのうまさにホロっとなってやって来てしまいました。こうゆう楽しみ方もアリですよね。ありがとうございました^^

|

« 通天閣に登ろう(2) | トップページ | 燻製しました ①煮たまご »

旅行記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 通天閣に登ろう(2) | トップページ | 燻製しました ①煮たまご »