« 針穴で見た御堂筋オープンフェスタ | トップページ | バラとスイレン 浜寺公園にて »

2011年5月19日 (木)

針穴でOSAKAステーションシティ

039 オープンして2週間、少しは落ち着いてきたかと思えば、私みたいな人が結構来てるんですね、上の農園までちょっとハイキングしたり、うめきた、スカイビルを眺めたり、いろいろ歩き回って楽しめるし、座る場所も多いので、ゆっくりしてる人も一杯。

大丸では「風水土のしつらい展」、三越伊勢丹では丹波の「市野雅彦陶展」と、素晴らしい作品を見せてもらいました。

神戸に用事で行った帰りも「時空の広場」へ。昼間のカフェはかなり並んでいたけど、夜はさすがに大丈夫、五月のさわやかな風を頬に感じつつ、ティーをいただきました。

夜のOSAKAステーションシティを針穴デジカメやとどんな感じかな。といっても巨大な屋根とエスカレーター、下を見れば駅のホーム、そして人ひとヒト。087

針穴写真はある程度明るさがほしい、と「ルクア」にも足を向ける。広場から三省堂書店の文字が見えたので、すぐ上の階かと思ったら、わりと上るのね。

OSCにいると、「階」の感覚がおかしくなる^^

070 人の動きをスナップショットしたのがやっぱり面白いな。針穴でなくてもスローシャッターで同じことができるけど、偶然の一枚が楽しい。

昼間に撮ったうめきた、スカイビル方面。すぐそこに淀川が見える。024

|

« 針穴で見た御堂筋オープンフェスタ | トップページ | バラとスイレン 浜寺公園にて »

大阪市内」カテゴリの記事

コメント

針穴写真でみると、近未来を思わせるステーションシティが、懐かしい雰囲気に見えてしまうから不思議ですね。
実はまだ行ったことないんです^^

投稿: かまやん | 2011年5月19日 (木) 21時19分

>かまやんさん
針穴写真の面白さ。

普通に撮った写真は溢れかえってますので、こんなのもいいかなと針穴のぼわぼわーとした感じで・・・

なかなか用事がないと行かないもんですけど、天空の農園まではちょっと階段がきついのでみなさんフーフー言ってました^^

投稿: おだまき | 2011年5月20日 (金) 07時44分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 針穴で見た御堂筋オープンフェスタ | トップページ | バラとスイレン 浜寺公園にて »