« 2011年4月 | トップページ | 2011年6月 »

2011年5月30日 (月)

神戸 お散歩(7)

144 神戸の旅、ひとつ忘れてました。朝食のワンシーン。オリエンタル・ブレックファースト。オムレツはチョイスです。ほかはいわゆるブッフェですので、好きなのを、いくらでも!

オリエンタル・ホテル」。創業1870年、神戸の老舗ホテルです。震災で半壊して休業。昨年の3月にようやく再建なりました。場所は以前と同じ、京町筋に面した、旧居留地ですね。神戸大丸の少し東側。

昔はレストランが美味しくて有名。特に欧風のカレーを食べに行ったりしたものでした。

谷崎潤一郎の「細雪」にも登場するんですよ。ホテルのホームページの下段にある、コンセプトをクリック^^

館内には昔の絵葉書や写真がいっぱいあります。これは初代の建物でしょう。

146 今回泊まってみて、料理も、おもてなしも、部屋も素晴らしい。辛口のめめさんも高評価でした^^

昔のオリエンタルホテルのレベルを超えた、素晴らしいホテルに生まれ変わりましたね。結婚式もとてもステキでした。ここを選んだ理由がわかります。お二人に幸あれ!

そうそう、いわゆる「〇〇オリエンタルホテル」とは関係ないそうですヨ。昔ダイエー傘下に入って、名前を貸した時期があって、その名残とか。

ここは単に「オリエンタル・ホテル」です^^

これにて神戸の旅はおしまいです。ありがとうございました。

| | コメント (4)

2011年5月28日 (土)

神戸 お散歩(6)

126 中華街のはずれに見つけた、お腹にやさしそうなお店、「旬野菜 あげ菜っぱ」さん。

なんと、つきだしは旬の野菜のスティックでした。これ、感激!大根、山芋、にんじん、きゅうり、パプリカなど。味噌やら塩を付けてお好みで、パリポリポリ^^

野菜の天ぷらメニューがメインなのか、それが「あげ=揚げ」なんでしょう、レンコンのはさみ揚げとししとう。カラッと揚った逸品ですね。131

女性二人でやってて、カウンター越しに手際の良さを拝見しながら、ビールそして焼酎がすすみました。

細い路地に面したガラス張りのお店です。飛び込み夕食。ヘルシーでグーでした^^

134 (つづく)

| | コメント (0)

神戸 お散歩(5)

121 ぶらぶら歩いて中華街に!観光客で一杯、相変わらずの人気です。

「がんばれ東日本!」。中華街も応援してます!

向こうに、しゅうまいの「老祥記」さん。ン十年前と変わらず並んでるー!ここまで続いてるのが凄い!

何かイベントで黒山のひとだかりでした。どうやら中国風の獅子舞の名演技でお客様をお迎えしていたようですね。116 右側の列は「老祥記」です。

中華料理は「民生」によく行ったなあ。でもこの日は昼に披露宴のコース料理でしたので、胃にやさしい軽いのをもとめてさらにぶらぶら・・・

120 (もう少しつづく)

| | コメント (0)

2011年5月26日 (木)

神戸 お散歩(4)

071 きのうアップした昭和ビルのお店に行ってみました。「ナイトメ屋」といいます。

1993年のディズニー映画「ナイトメア・ビフォア・クリスマス」のグッズ専門で、世界一らしく、その筋では有名だそうですよ。

映画は見てなかったけどナイトメのキャラクターには見覚えがあるので、すんなり入店。沢山のキャラクターに圧倒されます!みんな一見怖い系だけど、よく見るとひょうきんなキャラクターですよね。072

オーナーさんも人懐っこい方で、あれやこれや話しながら、この角度で撮ると面白いですよ、としゃれこうべの頭をくるっと回してくれたり・・・068

ちゃーんと解説までしてくれています。073 怪しげなガイコツちゃんのストラップを記念に買いました^^(まだまだつづく)

| | コメント (0)

2011年5月25日 (水)

神戸 お散歩(3)

077 乙仲通り、趣きのあるビルがあるもんです。

その名も「昭和ビル」。いわゆる窓の面格子も、すごく凝ってますね^^

イケメンのおにいちゃんもセンス抜群!

そして、ビルの階段にも、とても意匠を凝らしてるのでマイッタなあ^^075

ん、もうひとつのデザインも粋デスネ。076

ビルの外観です。

083 (まだつづく)

| | コメント (0)

2011年5月24日 (火)

神戸 お散歩(2)

113 乙仲通りで「楽園」の入口を見つけました!

こうゆう感じの服のセンス、あちらこちらに、いるよねぇ~^^って。。。

110 店の前をウロウロ、ひょうきんそうなポッチャリ兄さん、オーナーさんかな。

裏通りもドキッとする色使いのお店が目を引きます。096

粋な二人連れ。雰囲気にマッチしてる。097 (つづく)

| | コメント (0)

2011年5月23日 (月)

神戸 お散歩(1)

085 結婚式に出席したあと神戸でゆっくりブラブラ歩きなど楽しんできました。

乙仲(おつなか)通りには去年一度行ったけど、面白いところなので、もう少し見てみようと足を運んで、めめさんも興味しんしん。

海運業者の乙種仲買人の通り、からその通称がついていますが、どちらかといえば「乙女の仲間達」の乙仲でないかというくらい若い女性でいっぱいです。088

古い小さなビルが沢山あって、賃貸料が安くなったおかげでか、若い子の店が集まってきたんですね。090

ファッション系と雑貨屋のお店が多いので、おじさんは雑貨を見てると和みます。あとで知ったけど、ギャラリーで写真展なんかもやってるので、ビルの上のほうにマメに上ると楽しめますね。094 (つづく)

| | コメント (2)

2011年5月21日 (土)

バラとスイレン 浜寺公園にて

Photo_3 今、バラがきれいな時期なので、浜寺公園のバラ園に行ってきました。

種類が多いのでなかなか名前を覚えきれませんが、どれを見てもほれぼれしますねぇ^^

Photo_2 香りもいいので、Sちゃんは花に鼻を近づけては「いい匂い!」を連発してました。

池にはスイレンが満開。花開く五月、です。Photo

| | コメント (0)

2011年5月19日 (木)

針穴でOSAKAステーションシティ

039 オープンして2週間、少しは落ち着いてきたかと思えば、私みたいな人が結構来てるんですね、上の農園までちょっとハイキングしたり、うめきた、スカイビルを眺めたり、いろいろ歩き回って楽しめるし、座る場所も多いので、ゆっくりしてる人も一杯。

大丸では「風水土のしつらい展」、三越伊勢丹では丹波の「市野雅彦陶展」と、素晴らしい作品を見せてもらいました。

神戸に用事で行った帰りも「時空の広場」へ。昼間のカフェはかなり並んでいたけど、夜はさすがに大丈夫、五月のさわやかな風を頬に感じつつ、ティーをいただきました。

夜のOSAKAステーションシティを針穴デジカメやとどんな感じかな。といっても巨大な屋根とエスカレーター、下を見れば駅のホーム、そして人ひとヒト。087

針穴写真はある程度明るさがほしい、と「ルクア」にも足を向ける。広場から三省堂書店の文字が見えたので、すぐ上の階かと思ったら、わりと上るのね。

OSCにいると、「階」の感覚がおかしくなる^^

070 人の動きをスナップショットしたのがやっぱり面白いな。針穴でなくてもスローシャッターで同じことができるけど、偶然の一枚が楽しい。

昼間に撮ったうめきた、スカイビル方面。すぐそこに淀川が見える。024

| | コメント (2)

2011年5月 8日 (日)

針穴で見た御堂筋オープンフェスタ

057 御堂筋オープンフェスタに行ってきました。ピンホール=針穴写真で撮影した映像から面白そうなお気に入りのをアップ。

一番面白かったのがコレ。「ス」ですが、大丸の前に置いてありました。フェスタ会場を頭の上に乗せて歩いている写真も見ましたので、その男の子がポトっとここに・・・周りではアレコレお話が弾んでいました。私は「スッキリ!」の「ス」を思い出しましたが。(。。答えは最後に)

前を通り過ぎる人も多く、その瞬間をパチリ。下のほうにどなたかの白いサンダルが写りこみました。「スーッと」・・・針穴の面白さですね^^

036 アートゾーンでライブペインティング中の絵です。何人かで横長のキャンバス一杯に描いています。自然と人と動物達が楽しそうにしていますね。画家の靴の裏の白とゴムがイイ^^

083 ジャズゾーンのブラスバンド。ノリがいいなあ。フェスタにはジャズが似合う。手前のかわいい帽子のおチビちゃん達、聞き入ってました。こうゆう経験から将来やりたいことを見つけるのかもしれないな。

037

歩行者天国、たまに御堂筋をゆっくり歩くの好きですね。ちょうど目の前をカラフルな服の方が横切ったのでとっさにシャッターをパチリ。カラフルなのがフェスタには似合うな^^

063 フェスタを歩き疲れてコーヒータイムのあと、心斎橋筋の人波を東側から撮ってみましたら、黒く長い人影がいい雰囲気になりました。

針穴で見た御堂筋オープンフェスタ、いかがでした^^

そうそう、iPhoneで撮ったのも面白いので+

バンジョー、バイオリンなどが入ると軽やかで明るくなりますね!お話も楽しいメンバーでした。__

さきほどのブラスバンド。グリコの看板も入っているし、おチビちゃんもわかるし・・・フェスタ今日一番の自画自賛ショットです^^__0508

ところで「ス」ですが、「ス椅子」の「ス」だそうで、山根シボルさんのアートでありパフォーマンス。それにしても面白い^^座りたいね、と思ったら家具として開発中とか^^

| | コメント (0)

2011年5月 6日 (金)

荒磯料理「海女小屋」@伊勢志摩

013 やっぱり伊勢志摩といえば荒磯料理です。ホテル近くの「海女小屋」で魚介類をたっぷりいただきました。

貝類がご覧の通り、カキ、さざえ、ホタテ、バタ貝2個、全部プリップリ^^お造りの盛合わせも新鮮そのもの!

たこぶつ。020

いかの刺身!023

こんなメニューです。024 ほかにいただいたのは、とこぶし、さめたれ、にんにくホイル焼き、ビール、焼酎湯割り、、、〆に鉄火丼、かつお茶漬けでした。

お座敷席からは小窓から顔を出して注文していました。そういえばカウンター席では置いてあるメモ用紙に書いて渡します。面白い店^^021

壁には渡瀬恒彦さん、女子プロゴルファーのサイン色紙が・・・毎年11月のミズノクラシックが賢島カントリーで開催されてます。みなさん、今年も海女小屋に来て下さいね^^027

いい提灯です。007

三重県志摩市阿児町鵜方1229-2 0599-43-4711

| | コメント (4)

2011年5月 5日 (木)

電撃小物釣行

001 伊勢志摩方面に釣りに行くと前夜に決まり、朝3時起きで西名阪、伊勢道経由、志摩半島の安乗(あのり)港へ。別に大物狙いでもなく、波止でメバルでも、っていう感じの五目釣り。

着いたころには夜が明けてもう時合いは過ぎつつある。が、シラサエビ釣りの竿にさっそくベラちゃんが来た。20cmくらい。

同行のS君はルアー専門。狙いのメバルが来て大喜び!ルアーでずーっとメバル。タックルもメバル仕様。小さいけど言うこと無し!002

あと、お^お^、ルアーにハゼです。これは珍しいけど、嬉しいものです!005

このあと昼間はとんと音沙汰なし。ここまで来たし、泊を探そうとドライブしがてら街のほうに行く。看板に書いてある電話番号にコール。民宿、ビジネスホテル、なんでもいいと掛けるが・・・さすがGWですね。どこもかも「えー、今日は満室です。」とおっしゃります。

昔白浜へK君たちと行った電撃旅行でも同じようにアウトの連続で、最後に1軒、キャンセルが出たという経験アリ、それでちょっと高そうな大き目のホテルに電話すると、おおおおおー、ありました、一部屋、ラッキー、ただ、、、「キングダブルベッド」ですけど、とのこと、結構です、ヨロシクと、これでひと安心。

釣具屋をはしごして情報収集すると、宿田曽(しゅくたそ)港がいいらしい。行くと大きな漁港です。期待が高まる。けど、夕方から夜にかけて、シーンと静かな時が過ぎてゆきました。Photo

荒磯料理「海女小屋」で遅い晩飯して、アルコールの勢いで熟睡。えらいもので、3時には目が覚め、ここまで来たのに、夢よもう一度・・・と出発。

僕もルアーを借りて、久しぶりにキャストしました。ソフトルアーなので、ホント小物狙いです。

なかなかうまくいかん時間のあと、明るくなってから連続でハゼとかコチの類がかかってきました、グスン^^なんでも釣れるとうれしいものです。

海のルアー釣りは昔少し凝ったことがありますが、今ほど盛んではなく、道具もバス用を転用してました。今はすごくタックルが豊富なので、追っかけてくる魚、食いつく姿を見てると、面白い!!!ちょっと再燃しそうでコワイ!030

てなことで、なんとも言えないですが、海と親しんで楽しかった2日間の突撃旅行のお話でした。「海女小屋」の話はまた別の日に・・・

おっと、さかなクンですが、小さいのは基本リリース。最初の頃のハゼだけは横にいた子供にプレゼントしてきました。

| | コメント (0)

« 2011年4月 | トップページ | 2011年6月 »