« 華麗なる枝垂れ桜@東田辺さくら公園 | トップページ | 入学式@金沢 »

2011年4月 7日 (木)

岡本太郎の書「文金」@天満橋OMM

018 大阪城に行った日、天満橋OMMビルの地下でおチビちゃん含め総勢7人でのランチ。いろいろ食べたいものが違うので何軒かメニューを見てまわってB2の「文金」に入りました。昼の定食が何種類かあるので、各自注文したけど、ちょうど12時やったもんで、ドドドッとビジネス系の皆さんがやってきて、もういっとき戦場になり、お店の方に子供連れで申し訳ないなどど思ってたけど、ちゃんと親切に対応していただき、女性陣の親切さに感激しつつ美味いランチをいただきました。そんな中、たまたま、壁の額を見ると、というか向こうが呼んだのか、特徴のある文字が目に飛び込んできました。そこには、なななんと、「TARO」のサインが・・・岡本太郎の書なる作品ではあーりませんか!美術館やギャラリーでない、ふつうのお店でTAROの書に会えた喜び^^こうゆーの、大好きです^^「文金」さんに聞きますと、ミナミで料亭をやってた頃の昭和39年(1964年)に書いていただいた、とのこと。隠れた名品に出会えて嬉しい~^^

|

« 華麗なる枝垂れ桜@東田辺さくら公園 | トップページ | 入学式@金沢 »

大阪市内」カテゴリの記事

コメント

いいものに出会いましたね~

私も、京都で、お昼ご飯をいただいていると…

棟方志功さんが書いた絵が、何気なく飾られていて、
そのお店のために書いてくださったから、
他で見るのと、色が違いました。

河合寛次郎さんの陶器もあって、
こころが和みましたよ~

そこのお母さんは、お店を始めて、
もうすぐ50年だったかなぁ…

投稿: canae | 2011年4月 7日 (木) 12時33分

>canaeさん
いやー、京都はさすがですねえ。なにげなさの格が違う!

こうゆうのって美術館とはまたちがう親しみがありますね。

大阪では少ないから正直びっくりしました^^これは京都のどちらでしょう?

投稿: おだまき | 2011年4月 7日 (木) 14時21分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 華麗なる枝垂れ桜@東田辺さくら公園 | トップページ | 入学式@金沢 »