« つくしの佃煮 | トップページ | 長屋カフェ「ボタ」@心斎橋 »

2011年3月 5日 (土)

住吉大社の「うつぼ(靭)」の大灯篭!

008 先日の小春日和の昼下がり、ひととき自転車の旅。

住吉大社には数多くの燈籠(大小600基)が寄進されていて、最大のがこの「うつぼ」のもの(11.5m)。大鳥居の左にあります。今の西区靭(うつぼ)公園に江戸時代の塩干物市場があり、「干鰯(ほしか)仲間」は、北前船で運んできた鰯(いわし)肥料を扱った商人達です。河内木綿が隆盛やった時代です。住吉大社が海の航海安全の守り神なので、このような海上運送の関係者が燈籠を寄進していたのですね。多くの碑面の文字は達筆で、中には池大雅、頼山陽、冨岡鉄斎などの書があるそうです。

チンチン電車はほとんど平坦な線路上を走りますが、一部高架があります。これは南海高野線との立体交差地点、神の木駅近く。電車に乗っていてもこのあたりは大好きですね。013

万代池の南東にあるスーパーライフのそばの「かえるカフェ」。古い町家のカフェで、かえるさんのキャラクターがお迎えしてくれ、ニコッとしてしまいます^^006

ン十年ぶりに大阪に里帰りされた東京のyさんから教えてもらいました。ゆっくり落ち着く町家カフェでした。かえるはオーナーさんの趣味だそうです。

025 暖かい日なのでオリジナルしそソーダをいただきました。レッドが鮮やか^^面白いお店があるもんです^^

(追記)「かえるカフェ」さんはこのあと数年して閉店されました。記念に記事は残しておきます。ご了承ください。

|

« つくしの佃煮 | トップページ | 長屋カフェ「ボタ」@心斎橋 »

東住吉・住吉・あべの界隈」カテゴリの記事

コメント

グリーンのチンチン電車!
さっそうと青空のもといい雰囲気で走っていますね~
いつまでもなくならないで走り続けて欲しいです。

そうそう、住吉神社は東京の佃煮で有名な佃にもあるのですよ。

かえるカフェに行ってこられたのですね~
(*゚▽゚)ノ
お部屋に靴を脱いで上がるようになっていましたでしょ^^
なんだか親戚の家に遊びに行ったような感覚になりました。
しそソーダが美味しそうです。

投稿: yuko | 2011年3月10日 (木) 22時21分

>yukoさん
おひさしぶりです。行ってきましたかえるカフェ。靴を脱いで上るのはほんと新鮮ですね。かえるがあちこちにあるのも楽しかったです。いいおお店を教えていただきました。

チンチン電車を見てるとホッとします。景色に溶け込んでますし、いつまでも走ってもらいたいですね。

佃にも住吉大社ですか、海の神様でご縁があるんですね。大阪の西淀川にある佃の人が移住したのが東京の佃島と聞いたことがあります。

こちらには東照宮がまつられているそうです。徳川家康との関係があるみたいですよ。歴史は面白いものですね。

投稿: おだまき | 2011年3月11日 (金) 09時31分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« つくしの佃煮 | トップページ | 長屋カフェ「ボタ」@心斎橋 »