« 四天王寺五重塔に登る | トップページ | 住吉大社探検記 »

2011年1月27日 (木)

ルーシーリー展、天満宮の池

003 先日ルーシーリーの陶芸作品展(中之島の東洋陶磁美術館)に行ってきました。盛況でしたね。結構見るのに並んだりしましたが、実物はやっぱりええわ~。現代的なセンス、デザインです。ひとつこれは特にエエなぁっていうのがありました。普段使いのカップです。作るときのために覚えとこ。手にとって重さ厚みを体感したいというのが本当のところではありますが、それは想像で補っとこぉ。あと、ぶらぶらと天満のほうへお散歩。

大阪天満宮。最近は神社に来ても、隅から隅までくまなく歩くことにしています。神域とされる場所の片隅に、ひょっこり顔を出す原初的なものを探して・・・ジャーーーン、ありました。知ってる人は知っている池です。「星合の池」といいます。昔は「明星の池」もあったと記録にあります。012

あれこれいわれなどはそれなりにあるのですが、それよりも、この街のど真ん中に池が残されていたことの驚きと、池から立ち上るなんともいえない原初的な気配というもの、そのちょっと妖しげなたたずまいに打たれてしまう。先日の天王寺茶臼山の川底池と、何か地下の奥深くで通底する大阪の原初の息吹がここにはありました。

池の端にまだつぼみの樹木が多いですが、早咲きの梅に出会えたのでパチリ。009

|

« 四天王寺五重塔に登る | トップページ | 住吉大社探検記 »

旅行記」カテゴリの記事

コメント

ルーシー・リー展
私は、まだ行ってません…

今週末には、行けるかなぁ

本当に、手にとってみたいものですね~

梅も、かわいいですね♪

投稿: canae | 2011年1月27日 (木) 12時20分

>canaeさん
ルーシー、もうすぐ終わるよー^^

京都の楽美術館では、手に取れることもあるように聞きました。

かといってものにできないのですが。。。

自分流を貫きま~す^^

投稿: おだまき | 2011年1月27日 (木) 17時32分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 四天王寺五重塔に登る | トップページ | 住吉大社探検記 »