« 四天王寺さんへ②庚申堂 | トップページ | 四天王寺五重塔に登る »

2011年1月19日 (水)

四天王寺さんへ③五重塔

026 坂道の向こうに南大門が、まっすぐ縦に並んで五重塔。境内は、この日は静かなものでした。毎月21日の弘法さんなら、もうにぎやかですもん。境内中にいろんな骨董品や古着などのリサイクルショップが並び、掘り出し物を探して、買うもよし、見るだけもよし、楽しいですね^^四天王寺の存在を改めて再認識するきっかけとなった「大阪アースダイバー」では、河内音頭の「俊徳丸」が四天王寺に関わる話が途中で、まだ続きがあるはず。。。高安山から四天王寺までの道を「俊徳道」といい、途中で近鉄の駅名にもなってます。「清水の井戸」も涸れかかったのを蘇らせ、「庚申街道」も、JR線路の陸橋や近鉄駅の地下道の形で生き残ってた。地元の人が歴史をこうやって受け継いでいるんやね!さて、高さ39.2mの五重塔は、河内平野から見れば上町山脈に立つスカイツリー、どこからも見える、さぞ天空にかけ上るかけ橋やったことでしょう。聖徳太子という「和」の思想を象徴する仏塔。今度は中心伽藍に入って塔の最上層まで上ってみよう!025 (これが南大門。向こうに五重塔です)ということで、夕陽ヶ丘駅に向かい、小さな旅はおしまいです^^

|

« 四天王寺さんへ②庚申堂 | トップページ | 四天王寺五重塔に登る »

旅行記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/139342/50624064

この記事へのトラックバック一覧です: 四天王寺さんへ③五重塔:

« 四天王寺さんへ②庚申堂 | トップページ | 四天王寺五重塔に登る »