« 干し野菜作る | トップページ | 長居植物園イルミネーション »

2010年12月13日 (月)

昭和初期の地図@南田辺周辺

003 2008年6月30日の「昭和30年頃の地図@長居公園周辺」つながりで昭和初期の長居公園や南田辺周辺はどうやったんかな?と、手元にあった昭和6年版で見てみました。

長居が実家で群馬在住の熊五郎さんのお話からひもといてみたんですが、いや~これはこれは、一面の田園風景ですね~、のどかな時代、古い町並もあり、これから都市化への胎動も垣間見え、でも郊外のゆったりした時間をほうふつとさせる、想像するだけで楽しい世界が広がりますね^^

一番北に桃ヶ池、ここは2009年11月23日の「地図で桃ヶ池を歴史散歩」で、昔にさかのぼってみたことがあります。南に続く「長池」はその名にふさわいいくらい実に長く、南港通りで今は分かたれ、一部はシャープ前の公園と長池小学校のグラウンドになってるようです。田辺中学のグラウンドも池やったみたい。。。

長居公園は大きな池で占められていたなあ、皿池(通称てっぽう池)、上池は知っていたけど、今池というのもあったんですね。公園として整備され始めたのは戦後ですから、その前の姿は貴重ですね。

近鉄針中野駅も「小児鍼の中野さん」という個人名で名付けられた当時の様子がうかがえますね。個人名での駅名は全国でも珍しいそうですよ。

あれやこれや、昔の地図は楽しいです。ぶらぶらと歴史散歩してみました。

|

« 干し野菜作る | トップページ | 長居植物園イルミネーション »

東住吉・住吉・あべの界隈」カテゴリの記事

コメント

タジンをお褒めいただき、ありがとうございます♪
2つとも単身赴任上司が使ってくださるはずなのですが…

私は、地図を見るのが大好きなのですよね~
(女子でも地図は、読めるのですよ~)

でも、昔の地図を紐解いていくようなことは、
したことなかったですぅ

それも、楽しそう♪

投稿: canae | 2010年12月14日 (火) 12時19分

>canaeさん
タジン、上司の方喜ばれるでしょうね~^^なかなかそんな思いやりのある部下の女性も少ないですもん^^

女子は地図を読めないとは昔からいいますね。最近は地図を片手に歩いている若い女の子が多いから、大丈夫になってきたと思うことが多いです。

昔の地図は「脳内遊び」を楽しむのに良いんですよ^^現在と比べてみて、あそこは海やった、とか、あーだこーだと想像するのが面白いかな・・・。

投稿: おだまき | 2010年12月14日 (火) 17時49分

長池小学校の卒業生です
昭和45年以前に池が埋められたのを覚えています

 この地図に猫間川は記載されて(地図のもう少し上辺り)いますか?

投稿: 日々草 | 2010年12月25日 (土) 18時20分

>日々草さん
ありがとうございます。長池小学校の方ならよくご存じでしょうね。今ですとイメージするだけですが、実際に知っておられたらそれは歴史の証人ですからすごいことです。

2009.11.23の桃ヶ池のブログで古い地図をアップしていて、改めて確かめてみましたが、すでに猫間川の記載は見られませんね。

昔、狭山池から長池、桃ヶ池を通って大阪城のそばまで、流れがあったと聞いたように思いますが、いつの間にか埋められてしまったみたいです。

また何かありましたら教えて下さい。ありがとうございました。

投稿: おだまき | 2010年12月25日 (土) 20時26分

ご丁寧な回答をありがとうございます。
私自身「猫間川」を見たことはありませんが、元阿倍野区住民としては気になる存在です。

こちらこそよろしくお願いいたします。

投稿: 日々草 | 2010年12月26日 (日) 13時56分

>日々草さん
私も以前気になって調べたことがあります。

小説「日本アパッチ族」で何度も決死の覚悟で渡る川でしたね。

思い出して安井邦彦さんの「猫間川源流探検記」を改めて検索してみました。

なかなか興味深い面白い内容ですので一度チェックしてください。

ではまた、ちょこちょこのぞいて見て下さい。失礼いたします。

投稿: おだまき | 2010年12月26日 (日) 15時28分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 干し野菜作る | トップページ | 長居植物園イルミネーション »