« エアーレンズ的長居公園(2) | トップページ | 関西空港でヒコーキ見物 »

2010年11月25日 (木)

初めて行った神農祭@北船場

014 大阪市中央区道修町に少彦名(すくなひこな)神社という神社があって、毎年11月22日23日は「神農祭」で賑わうのは前からニュースになるので知っていたけど、今回初めて訪れてみて、すっごく盛んなお祭りでビックリ~、薬の神様なので、健康祈願で神社にお参りする人ひとヒトの長蛇の列、つきものの屋台が道修町の東西にずらーり、ふだんは薬品会社が軒を連ねるビジネス街が、いっぺんにお祭りムードになるんですから、まさに都会の祭り、ものすごく面白い。

キラキラした吹き流しが珍しい気がしてパチリ、ほかにも薬の箱などが飾ってあって、まさに薬の神様「神農さん」のお祭りです。

子供連れも多くって、昔ながらの「射的」で遊ぶ姿が印象的、それにみんな買い食いして楽しんでいるので、僕もお好み焼き100円を2枚、パクつきました^^横にいたおばさんおじさんのグループなんか、あとでまんじゅうを食べ、焼とうもろこしを食べてるのに遭遇^^すっごいな~^^東から西、西から東にまっすぐ歩くだけなので、ぶらぶらしながら祭りを楽しむにもってこいです^^017

これは懐かしいのでアップしたのですが、何が?って「関東煮」ですよ、いつの間にか大阪の町から消えてしまった「かんとだき」は、お祭りではおっとどっこい生きているんですね^^013

お祭りから離れ、ちょっと横の道に入ったビルの谷間に普通の民家があるのでビックリ、それに表に「メダカ」を飼っていて、小さなボードには「メダカをもらって下さい。ポストに連絡先を書いて投函してください。」って書いてある、見ると何匹も黒いメダカがいるいるいる^^面白いな~。北船場、ほのぼのしていて、なんか親しみ感じてきたな~。023

高麗橋通りを歩きながら、このあたりの三百年くらい前の大阪商人たちの息吹を感じて何かドーンとお腹に来るものがあった、この感覚は大事にしたいな。。。

|

« エアーレンズ的長居公園(2) | トップページ | 関西空港でヒコーキ見物 »

大阪市内」カテゴリの記事

コメント

活気がありますね~

すごい人ですねぇ

そう言えば…心斎橋商店街も、人がいっぱいいたなぁ

あの活気がなつかしいです。。。

投稿: canae | 2010年11月26日 (金) 13時04分

>canaeさん
あれあれ、なつかしいとは・・・めったに来ることないからでしょうね。

僕らは梅田に行くと、人いきれでクラクラします。なにせ工事中が多いですし・・・

来年あたり、楽しみですね^^

投稿: おだまき | 2010年11月26日 (金) 19時09分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« エアーレンズ的長居公園(2) | トップページ | 関西空港でヒコーキ見物 »