« 二上山に登ってきた! | トップページ | 二上山から »

2010年6月25日 (金)

二上山のこと

0121 二上山(にじょうさん)は雄岳と雌岳の二峰がある美しい山で、金剛山と生駒山の間にあり、古くは万葉集に歌われ、ふところの竹内街道は難波津と飛鳥京を行き来した日本最古の道。

家の窓からいつも見てるし、奈良県に行ったときも、古代の人はこの姿を見ていたんやろなー、とおもうと、何千年も昔に還ってしまうような魅力を持っている山ですが、あんがい見過ごしがちで、登るのは初めてです。

近鉄南大阪線の二上山駅下車。針中野駅から40分くらいで、こんなにのどかなところに降り立てるなんて、感動ものです。

古い街並みを抜け、森の中の落ち葉を踏みしめながら歩くのですが、ヤッターって気持ちです!なぜかというと、近郊のハイキングコースは、人工的に整備され過ぎた道が多いので、山に来たっていう感じをなかなか味わえないのですが、このアプローチは素敵です。

昔々、京都北山を歩いたときに味わったのと似た感激です。

0141 そばを小川が流れ、水も冷たいし、ゴミも落ちていません。地元の方がきれいに清掃していることもあるのかも。。。

グリーンシャワーたっぷりのコースを満喫しました。

木洩れ日に感激のショットです。

|

« 二上山に登ってきた! | トップページ | 二上山から »

旅行記」カテゴリの記事

コメント

昨日だったのでしょうか?
爽やかで、いいハイキングになりましたね~

歩きやすそうで、景色もよく、
心から、身体の奥から、健康になっていく感じですね~

身体を動かして、趣味も多くて、
美味しいものを食べて…いい時間を過ごされてますね~♪

投稿: canae | 2010年6月25日 (金) 13時03分

山を歩くことに目覚めましたね(笑)

私は 5~6年ほど前から山歩きを始め 今では 毎週 山に出かけていますよ。
年に数回は 遠方の山へも遠征しています。よければ ご一緒しましょうか?

投稿: chiko_chan | 2010年6月25日 (金) 13時48分

>canaeさん
梅雨の合間の湿度が低い爽やかな日でしたので快適なハイキングになりました。

昔は若さにモノを言わせて北アルプスやらあちこち行ってましたが、中年になってトーンダウンして・・・

こうゆうノンビリ山行がいいですね^^

投稿: おだまき | 2010年6月25日 (金) 19時45分

>chiko_chanさん
ありがとうございます。毎週はスゴイ!エネルギッシュですねぇ!

好日山荘がリニューアルしたのでのぞいてみたら、人ひとひとで、レジ待ちも大変なくらい、すごいアウトドア人気でビックリしました。

昔は若さにまかせて北アルプスなどもガンガン行ってましたが、今はトーンダウンして・・・

ゆっくりノンビリ山行がいいですね。

またどこかでお会いするかも^^

投稿: おだまき | 2010年6月25日 (金) 19時56分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/139342/48716344

この記事へのトラックバック一覧です: 二上山のこと:

« 二上山に登ってきた! | トップページ | 二上山から »