« 2010年1月 | トップページ | 2010年3月 »

2010年2月27日 (土)

エビちゃん カワイイね

0171 エビちゃんが我が家に来ました。

最近陶塾の一部で人気のKさんちのエビちゃんですが、子供が生まれたのをわけていただいたんです。

ミナミヌマエビという種類で、日本固有種のようですね。

写真のは1cmくらい、大きくなっても2~3cm程度とか。

小さな体で、せわしなく手足を動かしてはピューっと泳ぐ姿はかわいいいです^^

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月25日 (木)

いい店大賞に「パリーネ」が!

001 選ばれました、リビング大阪の「わが街いい店大賞」に、ご近所さんの「パリーネ長居店」が!

昨年の11月29日に当ブログで紹介しましたが、「ご近所のパン屋さん」にノミネートされた10店の中から大賞に選ばれたんです。

『やっぱりパリーネ!』です(^^)

毎日食べているので、とてもウレシイ!長居公園の向こうですが、当分パリーネ通いはやめられそうにありませんね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月24日 (水)

丹波の黒豆グラッセ

0051 お土産にCちゃんからいただきました。

丹波篠山のわらしべ屋というお店の商品で、グラッセといえばマロングラッセをすぐに思い浮かべますが、それほど甘過ぎること無くて、固さも適度、でもクセになりそうでならない、お茶うけに良いお菓子ですね。

調べてみますと、「グラッセ」は、フランス料理の調理法で、煮汁を煮つめるなどして、材料に照りやつやをつけることを言うのですが、そういえば昔、僕も「にんじんのグラッセ」を作ったことがあったな。

ほかにも「糖衣をかける」という意味もあります。マロンも黒豆も、こちらですね。

この商品、ネットではお取り寄せできないようで、丹波篠山城近くのお店でしか買えないのかもしれません。

美味しかったよ、ありがとう!

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2010年2月23日 (火)

チャーシュー

0081 チャーシュー作りました。豚バラ肉で作ったのは初めてです。ラーメンの焼豚(煮豚)ですね。

長女が最近「焼豚」を作ったというので聞くと、オーブンで焼いたらしい。

調べてみると、僕が焼豚というのは、煮汁の中でぐつぐつ煮るので、どうやら「煮豚」ですね。

いずれにしてもまとめて「チャーシュー」。

ダッチオーブンの本にあった、いつものマイ・レシピで1時間くらい、500gくらいのブロックが二つ、肉薄なので、短めの時間にしました。

うまく出来たと満足していま~す^^

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年2月22日 (月)

アモーレナオミ@喜連瓜破

0051_2 2月はピザとパスタが半額という素晴らしいお店、それが「アモーレナオミ」。

読売TVの日曜日 「たかじんのそこまで言って委員会」で、メキメキ売り出し中のコメンテーター金子哲雄さんが、先週と今週、不動産を買うなら喜連瓜破(きれうりわり)がいいと発言して一気に急上昇ワードになった駅のそばにあります^^

友人のM君一家に教えてもらって、かなりの年月が経ちましたが、毎年の恒例行事で今年も一緒にやってきました。

家族連れやいろんなお二人様などで今日も一杯。

M君とはお久しぶりやったので、最近のお互いの話題で盛り上がりました。蔵王でスキーをやってきたとか、結構パワフルで行動力があるから刺激されます!

食べるだけ食べて、話に花が咲いて、いつも間にか時間が経って・・・支払いの時にいつも思うのは、なんかわるいような気がする~、夜でアルコールも頼まなければ、一人1000円以内で美味しいピザ&パスタをいただけますので。。。ありがたいナオミ様でございまーす^^

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2010年2月19日 (金)

ご近所の古き懐かしいものたち No.13

019_edited1 久しぶりのご近所文化遺産シリーズです。

有名な「石窯パンのゴッホ」の近くのこの辺りは、戦前に新しい住宅地として開発された場所で、当時「松原」といわれていましたので「松原荘」と名付けられたと聞いてますが、かなり贅沢で重厚なつくり方をしたのでしょう、石造の部分にその名残が濃厚な建築遺産やと思います。

特に手前の六角柱の石柱。

上のほうに穴があって、チェーンを連ねる車止めのような性格で、写真の右のほうにもいくつか残っていますし、加えて住宅自体は階段で5段上がった高台に建てられていて、いつ見てもここは何か特別な存在のように思えます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月18日 (木)

やろく@住吉大社前

011_edited1 住吉大社前でちょうどランチタイム。

「洋食 やろく」

もう、ここしかない!

行くのは定番のお店ですが、それがあるだけ幸せ!

メニューはやろく盛合わせ。ちょっとはりこみました。

ビフカツも名物の玉子コロッケも、すべておいしい!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年2月17日 (水)

住吉大社の太鼓橋

008_edited1 住吉大社は何度も登場するのですが、新しく掛け替えられた太鼓橋です。

いろんな撮影アングルを撮ってきたので、今回は下りの傾斜がどんな感じか、てっぺんかた見ると・・・

いかがでしょうか!

下りはこんなに急です。しっかり一段一段確かめないとアブナーイ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月16日 (火)

らんの花が咲きました

0011 ようやく咲きました。

水やりのタイミングとか、置き場所などがなかなか難しく、昨年はうまくいかなかったのですが、2年前に頂いた知り合いのらん愛好家のNさんに育て方を詳しく聞いて、めめさんコツコツお世話してたみたいで、今年はうまくいったと喜んで寒い朝のくもりガラスをバックに記念撮影。

・・・ちょっと幻想的な感じになりました。

名前を聞いていたけど、ナニやったか?青ナントカで、和名やったなー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月15日 (月)

3.5インチフロッピーディスク

007_edited1_2 引き出しの整理していてパソコン関係の不用なソフトなどが出てきた。

フロッピーディスクも出てきた。懐かしいのでパチリと記念撮影。

茶色の円盤は、解体した中のディスク本体で、とてもうすーいものです。

これで文書を保存したりヤリトリしていたものです。それもたったの1.44MB。

この前はもっと大きいディスクでしたから、3.5インチでも結構革命的でした。

今や無くしてしまいそうになるくらい小さなSDカードやUSBで、記録容量も莫大ですから、もうびっくりです。。。

歴史の記憶として残しておきます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月13日 (土)

珈琲タイム@家

001_edited1 ついにここまできてしまったかー!と自分で自分におどろいています。

我が家のコーヒーミルの三代目 カリタのナイスカットミルです。業務用のカットミルそのままのデザインで、家庭用にかなり小さくしていて、高さ34cm 幅12cm 奥行22cm、台所のスペースにうまくおさまりました。

ネット通販やと、まずまずのお値段なので思い切って買ったのです。

初代はご多分にもれず「手動」のレバーをくるくる回すタイプでしたが、ガリガリやるのにだんだん疲れてきて→2代目ブラウンの小型電動ミル(プロペラカッタータイプ)にしてからかなり経ちます。

昨年末にヒョイと入った珈琲豆屋さんが転機でした。そこは店頭にあるのは生豆で、事前に焙煎を頼み、出来上がった頃に店で受け取るという売り方です。

試飲もできるので、マスターと珈琲談義しながら、家で淹れるベターな方法を教えてもらってました。

すると、うちのブラウンの電動ミルみたいなのは一番難しいといいます。このナイスカットミルは、上から下に落ちるだけで希望の細かさに仕上がるから、珈琲専門店でも長く愛されていると・・・確かにブラウンでは細かさがいろいろで、味も不安定やったような;;

今は毎日朝食後に豆をミルしていますが、なんか喫茶店のマスター気分で、それだけですでに美味しさがキマリ!みたいな(^^)

ドリップする粒度もちょうど程よく、ホントにおいしい珈琲を飲ませていただいてます。

家珈琲生活ン十年でようやくいいとこにたどりついたみたいです^^

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年2月12日 (金)

たんすケータイあつめタイ

001_3 不用な携帯電話をショップに持って行くと、商品券が当るっていう国の事業、今月末で一応終わりみたいなので、ビックカメラのドコモに持参しました。

買い替えなら5万円の「ゴールドコース」ですが、古いのを提供するだけなら1000円の「シルバーコース」。

ま、ゼロでもともと、と写真の「シルバーコース」応募券をもらって、帰宅後にパソコンで経済産業省の「たんすケータイあつめタイ」のHPから、順に進んで抽選してみますと、当り~っ!

1000円!今のご時世、当ると嬉しいもんです。

15万人分の一人、でした!

もし不用な携帯電話があったら、早いうちにショップまで~^^

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月11日 (木)

手作り味噌作った!

004_edited1_2  作ろう作ろうと思っていてやっと実現しました。

毎年やってることなんですが、大豆のつぶし作業がキツイので二の足を踏んでいたところ、あるサイトで「バーミックス」でやるといいよ!って紹介されていたのだ。

「これやーっ」ってめめさんに聞くと、うちにはないけど娘が持ってるみたい・・・さっそく借りてきてもらった。

始めた頃はミキサーでやったり、それがかえって手間なので、最近は手でつぶしていたけど、どうしても豆の原型が残るので子供達から小さなブーイングあり、それが「バーミックス」のミンサーで解決や~!

005_edited1_2 ゆで上げて柔らかくなった大豆を、鍋の中でブイーーーーーン。ちょっと飛び散ったりしたけど、バッチリでした。

大豆 1Kg 米麹 1Kg 塩 400gです。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2010年2月10日 (水)

「ゆきの」のかき揚おろしぶっかけ

016_edited3 一番近いうどん屋さんが「ゆきの」なので、ときどき「なんと幸せなことか」、と思ってしまいます。

ちょうど12時すぎに前を通りかかったら、だれも並んでいない!

あれま、今日は休みかと目を疑ったけど、中にはお客さんがいます。

「ラッキー!」とドアを開け、すぐに着席して注文。

いつもの「かき揚げおろしぶっかけの温かいの」ッ!

おいしいぃの一言です。幸せ気分になれるぅ~。

帰りには15~6人、並んでらっしゃいました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年2月 9日 (火)

ネコの陶塾案内

001_2 最新の陶芸教室の案内パンフレット。

ちょうど絵葉書サイズで、このイラストレーションは塾生でもある「ふるふる」さん作。

4月には奈良町で鹿をモチーフにした古川千鶴の「春の鹿展」を開催の予定です。

ちょいとブラリ、奈良におでかけもいいかも~^^

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年2月 7日 (日)

本日の長居公園

014_edited1 ランチ食べに地下鉄長居駅あたりに出かけました。行きに長居公園の周回道路を歩いてると、子供たちが対抗駅伝をやっていて、お母さん達が並んで応援しています!○○ちゃん、がんばって~!とってもニギヤカ~!

ほかにも沢山のランナー達がどんどん走って行きます。みんな早いなー!

フツーの長居公園の姿ですネ。

そんな姿を見ていて思い出しました。昔むかし、この周回道路をよくランニングしてたんですよ!自分で体力アップしたくて。。。ガンバッテたなー。

一周2.813Km(15周で42.195Kmとフルマラソンの距離になるように設計されています)ですが、最高で3周やったかな???なんか飽きてくるもんで(言い訳。実はフーフー言ってました^^)・・・

スタジアムのレンガ色のアンツーカー・トラックも走ったことがあります。今ので3代目のスタジアムですが、素朴な初代の頃が懐かしい!

帰りに珍しいネコに出会いました。リードをつけてるので、はじめは犬かと思ったのですが、どう見てもネコ。

飼い主さんに「ネコですね?」って聞くと、「そうですよー、ヒマラヤンで~す。」とのお返事。なんか不思議な光景です。019_edited1

いつやったか、女性がネコの散歩に付き合っているのを見たことがあります。ネコがウロウロ歩いてるのを、後ろからニコニコしてついて歩いてはりました。これもなんか不思議でした。

公園って面白いなー^^

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年2月 6日 (土)

「たこ八」の明石焼き@田辺

004 久しぶりに「たこ八」へ。

地下鉄谷町線の田辺駅の近くにあり、ちょっとオシャレな店構えのお店です。

お好み焼きがメインですが、今回「明石焼」を注文してみたら、おおおおおーーーーーッ、すごい「タコ」の足が、はみ出ているではないか!

これは絵になると、撮影してみました。

美味しそう~?

食べ応えがあります。あっという間にみんなの胃袋に収まったのでした!

モダン焼きなんか、めっちゃ分厚いのに、カンペキ火が通っていて、サイコーです。

けっこう満席でした。予約していって良かった。

少しヘンピな場所でも、安くで美味しいとはやるもんです^^

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2010年2月 5日 (金)

2月のカレンダーの絵

004 お孫ちゃんが毎月書いて送ってくれるカレンダーの絵です。2月は節分ですね。成長のあとが分かります。

003

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月 4日 (木)

うどんや風一夜薬本舗のしょうが飴

002_edited1 寒い季節、のど飴は欠かせませんが、うちはここ数年、「うどんや風一夜薬本舗」の「しょうが飴」です。

もともとは生姜を効かせた風邪薬で、明治初期は全国シェア80%、うどんやさんに必ず置いてあって、うどんを食べたあとに飲んで風邪を治したそうです。

小説「二十四の瞳」のセリフにも登場するし、当時は俳句の季語でもあったとか。

平成の今の時代、「しょうが飴」がポピュラーで、ドラッグストアなどでも見かけるようになりました。

これでないとダメ、って言う人もいるそうですね。

うちは本店が近くにあり、こんなふうに地元の企業が人気あるのは、とてもうれしいことです。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2010年2月 3日 (水)

白十字のワッフル@岡山

016_2 いただきました。岡山名産の白十字(はくじゅうじ)のワッフル。

昔からの銘菓なので皆さんよくご存じと思います。

はちみつを含んだふんわりした皮にカスタードクリームがピッタリ、さっぱりした味わいが最高ですね!

季節商品だそうで、夏季は売ってないこと、今回知りました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年2月 2日 (火)

マッコルリ!

023 ある時、Yちゃん一家と焼肉たべに行って、これ一回飲みませんか?ということになり注文した「マッコルリ」。

いわゆる韓国の濁り酒で、僕は下戸やけどコップ1杯くらいだけ飲みました。とろんとしてるけどさっぱりした感じ。口当たりが良いので、すーっと飲めてしまいます。

写真のひしゃくで1杯分を汲んでカップに移します。本格的ーっ!Yちゃん、あと全部飲んでくれましたが、良い酔い加減やったようです^^

学生時代に友人のS君と京都に小旅行したとき、帰りの電車賃だけ残して、湯豆腐に濁り酒でちょいと一杯・・・・・そんなこと思い出しました。

その時に「濁り酒濁れる飲みて・・・」と歌っていたのだけ覚えていて、さきほど検索すると、どうやら若き日の島崎藤村の作で「濁り酒濁れる飲みて 草枕しばし慰む」という歌やったみたいです。

S君、けっこう文学にも明るかったなぁ。

ま、濁り酒つながりのおだま記でした。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年2月 1日 (月)

よく行く「まいどおおきに食堂」

005_edited1 車で走っていて、一人やら家族でもよくランチしたり、晩ごはんも食べます。最近は大阪市内でもけっこう見かけますね。

「○○食堂」ですね。場所場所で○○が地元名になっているので、一般的に言うときは「まいどおおきに食堂」というらしいです。

フジオフードサービスという会社のチェーン店ですが、味が安定してるし万人向きのチョイススタイルでいつも人気ありますよ。

定番の「さけの塩焼き」と酢のもの、大根おろしなどでヘルシーな昼食で~す。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年1月 | トップページ | 2010年3月 »