« 2009年11月 | トップページ | 2010年1月 »

2009年12月30日 (水)

黒豆おせち

001 おせち料理のシーズンですね。

めめさん、友人のFさんからいただいた黒大豆で作りました。

Fさんの畑で自家栽培の黒大豆です。うーん、いい色とふくらみです。

これを、お母さん直伝の作り方でコトコト煮て、ようやくできました。

001_2 難しいんですね、プリッとしたシワのない黒豆って!お母さんはいつも上手やった、と言ってます。

でも、長寿を願う意味でシワのついたのもOKという考えもあるようで、美味しいならいいのでは、と思います。

適度な甘みがあって、柔らかく触感もよかったですよ。

お正月らしくなってきました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年12月29日 (火)

もちっこ

002 今年は「もちっこ」でおもちを作りました。

懐かしいです。20年以上前かなー、おとうさんが面白いと毎年作ってはって、うちに引き継いだのですが、ずーっとお蔵入りでした。

探し出してスイッチ入れたら、ちゃんと動いたぁ!

すごいスピードで回転しています。下のハネが練る働きをしています。

蒸したもち米を「こねる」もんで、杵と臼で「つく」のとは違うけど、まあおチビちゃんと楽しめたからよかった。

ホント古い機械です。いまどきあるのでしょうか?003

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年12月28日 (月)

田辺大根炊き@法楽寺

019 きのうの新聞に恒例の大根炊きがあるという記事があったので、ピーンときて、友人のM君に声掛けするとOKとのことで待ち合わせして行ってきました。

180本で約800人分用意してあるというから、午前中は大丈夫と考えて10時半頃到着。ご近所のおじいちゃんおばあちゃん達がぞくぞくと集まってきています。

昔ながらのかまどに昆布だしで炊いています。大根をひとつづつひきあげているシャッターチャンスを逃しませんでした。GRDⅢの軽快なスナップショットです。

014 7~8人並びましたが、すぐに順番がまわってきて、バッチリいただきました。なかなかたっぷりした大根です。赤こんにゃくの渋い赤もいい。

薄味の大根と味噌との相性抜群です。ウマーイ!

田辺大根は、短めのずんぐりした形で、「なにわの伝統野菜」のひとつ。1950年頃までこの界隈で作られていたが、宅地化で「幻の大根」になっていたのを、2000年頃から地元の農家の人達の手で復活し、最近はかなり広がってきているそうです。

大根の葉っぱだけ持ってる人が結構いました。たぶん大根炊きで使った180本の葉の部分やと思います。一本当たりにしてもすごい葉の量です^^

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年12月27日 (日)

針山

010 めめさんとのコラボ作品です。

秋頃に陶芸で小さな器を作ってあったのですが、ようやく完成しました。

中は本格的に髪の毛のような合成繊維がつまっています。ちゃんと販売してるんですね。。。

布は母の着物のハギレです。うまくマッチしています。

ちょっとしたプレゼントに使うそう。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年12月26日 (土)

粉引のコーヒーカップ

001 例の粉引シリーズで、コーヒーカップ2個セット、出来てきました。

つるんとしたミルキーホワイトで、かなり高満足。

ええ感じでーす^^

コーヒーも味わいアップ、間違いなし!

モノクロ写真もたまにはいかがでしょうか。

カラーで撮るとこんな感じです。夜に白熱光の下で撮りました。002

(注)X'mas、串本のさんま辺りからの写真はリコーGRDⅢによります。smile+さんから刺激を受けて・・・

これは心をくすぐるカメラです。やっぱりNo.1コンデジですね(^^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年12月25日 (金)

串本特製さんまの干物

001 昨日ご近所のTさんから、和歌山県串本町特製のさんまの干物をいただきました。

ご実家に帰られて、いつも魚屋さんに特別に作ってもらっているという逸品を、ご持参いただきました。できたてのホヤホヤです。干物といっても銀鱗の輝きがとても新鮮です。

一昨年に白浜から串本方面に旅行したときにご実家にお伺いしたことがありますので、すてきな串本の町の光景が目に浮かびます。

ゆっくりいただきます。ありがとうございました。

写真もなかなかいい感じに撮れました^^

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年12月24日 (木)

X’mas パーティ

004_2  孫と一緒にイブイブの食事会。メインはSくんが腕をふるって作ってくれたローストビーフです。

フライパンでコゲ目をつけ、アルミホイルにくるみ、オーブンで20分くらい焼いてできた、というのにはおどろきました。味はばっちりでした。

写真のほうは、手前のタレ入れの器に目を奪われてしまい、肝心のローストビーフはボケていますが・・・

この粉引の白ってなんかよく似てるなー、ぼくが作ったのと、なんかちがうようやけど、前にあげたのかなー。これはどうやったかなーと思い、Yちゃんに聞くと、堺市寺地町の陶芸ギャラリー「Oogi」で買った作家もの、とのこと。

なるほど、どこか違うと思いました。(でも似てるなー^^思い込みはコワイ)

ところで、YちゃんのパソコンはMac。Macは映像で定評があるので、この「オーサカのカタスミから」は、どんな感じで見えるのか関心があって、ちょっと見てみますと。。。

ふーむ、パソコンによってビミョーに見え方が違うんですねぇ、フォントが太目とか、デスクトップの画面が1.5倍くらいデカイし、解像度とかいろいろあるからでしょう、写真も印象が違います。

面白いもんです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年12月23日 (水)

New! 液晶テレビッ!

001 液晶テレビ買いました。前のブラウン管に比べ、体積がメッチャスリムになって、部屋がスッキリ~。

エコポイントはやっぱり魅力です。

機種は東芝レグザ。理由は、パソコン用のハードディスクに録画できるというもんで。右下に小さく見える箱がそうです。1万4千円くらい。ちょうどエコポイント分でOK。

友人のM君が「これがオススメ!」と以前話していたのを覚えていて。

録画装置にお金をかけなくて済むのが大助かり。

これは「1TB(テラバイト)」なので、約100時間録画可能。ただしDVDへの記録は不可ですが。

映像は録画した加藤和彦さんの追悼番組から。

当時フォークルの「帰ってきたヨッパライ」にはびっくりしたもんです。「イムジン河」はみんなでよく歌いました。

昨年、ラジオ大阪の公開放送「あの素晴らしい歌をもう一度!」で、加藤さんの生うたを初めて聞いて、心を打たれたものでした。ギターはもちろん、ウクレレや三線(さんしん=沖縄三味線)の演奏、最高やった~!

これからもずっと聞いてゆきたかったのに、とても残念です。

心よりご冥福をお祈りいたします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年12月21日 (月)

M1グランプリ パンクブーブー

Thumbtw2009122011516entame 面白かったなー、パンクブーブー

初めて見たし、どうかなー、と最初は?やったけど、ネタと二人の話術がぴったりマッチして、楽しかった。

特に決勝の題材が、陶芸の先生に入門したいっていう弟子とのネタで、ぼくはすぐにひきこまれましたね。

弟子はとらないという先生とのヤリトリが、普通を逸脱して、ホンネが出てきたり、ののしりあったりで、笑いました。最高の出来やった。

7人の審査員全員が投票した全勝優勝。ぼくもそうあってほしいと願って、そのとおりになり嬉しかった。

左が佐藤哲夫、右が黒瀬純。佐藤はすごく顔が大きく、それだけで笑う。ネタ作りも佐藤だそうです。

これからも楽しみなコンビです^^

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年12月20日 (日)

工藤静香@上六 シェラトン都

016 ディナーショーに行ってきました。以前行ったのはいつのことやったか・・・とても久しぶりのような気がします。

工藤静香の歌、いいですね。二人で意見が合って・・・「黄砂に吹かれて」「嵐の素顔」など、なつかしいです。

ちょっとツッパリ風で、くだけた感じ、なのに雰囲気のある歌唱力、それに絵がまた良くって、不思議な女性です。中島みゆきのカバーも歌ってて、それもすごくいい。

舞台には二科展に出した大作を飾ってありました。ファンの方はみんなここで撮影でーす。写真はたまたまほかの方で、、、スミマセン、絵がきちっと撮れたのはこれ1枚だけでした。

すごく良かった。歌、演奏、きらびやかなドレス、ライトテクニックなんかコンサートホール並み。食事も美味かったし、ショーもステキで、お値打ちです。

最近のは知らない曲もあったけど、スローテンポで聞かせてくれました。

「雨夜の月に」は、はじまってすぐ、歌詞忘れてしまい、ファンの方から、罰で一曲、といわれ、抱いてくれたらいいのにー、のサビを瞬間的に熱唱のあと、あらためて歌ってくれました。ご愛嬌ですが、自分で作詞しても、沢山あってたいへんじゃー^^

客席を歩きながら握手タイム。歌いながらぐるぐると回り、ぼくの前にも来てくれたので、握手しました。か細く、つるんとした感じでした。芸能人と握手は、新歌舞伎座の美川憲一以来です。ミーハーですわ~^^

「黄砂に吹かれて」も聞けたけど、何か心残りが・・・そう、アンコールで、4度目の衣装・黒のドレスに着替え、ぴったりの雰囲気で、「嵐の素顔」を聞けました。きっちりシメてくれました!

トークも楽しいし、ハプニングもあったりして、楽しいですね。

会場前の撮影ポイントに、かなりドレッシーな方が・・・うまく撮れたのはこの2枚だけです。勝手にアップして失礼いたしました。なお、ほかの日の出演は、財津和夫、コロッケ、杏里でーす。014

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年12月17日 (木)

司馬遼太郎記念館@小阪 東大阪市

015 家族で遠足してきました。ちょうど「坂の上の雲」のテレビ放映がはじまったので、みんな関心があるようで、行こかーって・・・

ぼくはぼくで、これまで作品を読んできましたので、昔から一度行きたかったし、いい機会でした。車で走ると約30分くらいで、案外近かった。

記念館の入場料は大人500円。入口は自宅と兼用なのでしょうか、庭を進むと書斎が外からみることができます。

昔のまんま、本棚に囲まれ、L字型の机に大きな椅子、万年筆や色鉛筆、黒ぶちのめがね、原稿用紙が当時のままにおかれています。

庭がすてきでした。雑木林です。シイ、カエデ、クス、ヤマモモなどの樹木と、バラやツバキ、タンポポ、ツユクサそして菜の花。

自然のままに、落ち葉が落ちるにまかせた庭で、良いね~ってみんなで話しました。

「菜の花忌」は、2月13日だそうで、その日に向かって育っています。

記念館は安藤忠雄の手になるもの、住吉の長屋と同じ、ツルんとしたコンクリートが、2万冊以上の壁面いっぱいの蔵書空間にすごくマッチしています。

司馬遼太郎は、神様からの贈り物ですね。これだけの作品を書いて、歴史の中から掘り出し、ぼくらに手渡してくれた。その中で何を言いたかったのか、少しでもわかるようにしたいと思いますね。

絵葉書を買いました。自筆の「急須」の絵です。きびしょ、って何でしょうか?

・・・検索しましたら、急須のことみたいです。三省堂では急焼から転化したのが急須となっています。茨城弁、京ことば、新潟、高松、奥豊後でも「きびしょ」とのこと。司馬遼らしいなー^^001

ちょうど昼どきでしたので、事前に研究してくれたYちゃん推薦の手打ちうどん屋さん「桜井」へ。

司馬遼太郎さん家のお手伝いさんが開いたお店で、のれんが「直筆」、というのが注目です。001

食べたのは「鴨丼弁当」。うどんは、まさに手打ちでした。司馬遼ツアーにははずせないお店ですね。003

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年12月15日 (火)

宝くじ 当たりますように!

012 ちょうど梅田に用事があって、その4ビル前が宝くじの特設売り場なんで、

買いました。ほんの少しですけど・・・

「買わないと当たらない」もので。

そばに写真のような、3億円の山があって、

「当たりますように!」

みんな写真とったり、お祈りです^^

これまで当たったこと無いけど、

31日が楽しみ、ウヒヒヒヒ!

当たったら報告します。なかったら当たらなかったってことで。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年12月13日 (日)

御堂筋の黄色のじゅうたん

002 10日ほど前は、まだ青みが残っていたが、ここのところほとんど黄色になりました。

これも黄葉(こうよう)というのでしょうか。

年々温かくなって、いちょうも黄色くなるのがとても遅いですね。

ヒラヒラ落ち葉がじゅうたんみたいでキレイでした!

暗くなったらイルミネーションが点くらしいし、中ノ島でもライトアップがはじまった。一度見てみたいね。。。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年12月11日 (金)

ココイチのカレー@針中野

Coco_001 針中野駅前のカレーのCOCO壱番屋!これはメンチカツカレー。

カレーは好きだし、しょっちゅう食べたくなります。

インド人の店を探して、神戸・北野町に行ったりしたのは、関西の「カレー創世記」の話。

今は個性豊かなお店が大阪中に出来てきているようですが、残念ながらなかなか行けていないなー・・・

ココイチ、美味いです。あべのアポロ地下の「スパイシー」も好きです。

帰り際に隣に座った人、「○○の300の1辛、トッピングが△△」でした。HPにある「ココイチカレーの頼み方」ですね。

レディメイド慣れしている僕なんか、レギュラーメニューの中からチョイスして、出てきたのに舌が自然と馴染んでしまう。

ストライクゾーンが広いといえば聞こえはいいけど・・・でも一度オーダー、面白そうやし、やってみようか^^

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年12月 9日 (水)

ゆでたまご、インスタントラーメン

011 久しぶりに家ランチしました。

ちょうどサッポロ一番があったので。

具のほうはと、冷蔵庫を見ると、キャベツと卵が目に入る。ほかにもあったと思うけど、まあこれでいこう。

でも「ゆでたまご」はどうつくるの?

ゆでたまご→検索→「たまごのうふふ」HPを参考にしました。

卵に画鋲で穴をあける。沸かした湯に塩、そして卵はおたまで静かに入れる。

黄身が真ん中になるように、最初の2分間くらい、さい箸でころがし、好みの固さに茹でる。

おたまで卵をすくい、水にとる・・・

時間が問題です。ここのやり方では、半熟は8分。まあ、うまくできたと思います。

十分ごちそうです^^

インスタントラーメン、こうやって調理をすると、けっこう美味いもんですね。012

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年12月 7日 (月)

ゴルフ すごかったこと、うれしかったこと

001 18歳で賞金王!石川 遼くんはとにかくすごかったなー^^

アリエナイことをカノウにした!強烈です。

昨日もうひとつうれしかったこと。

日本シリーズJTカップ、10年ぶりの優勝がマルちゃん、丸山茂樹やった!

ずーっとアメリカで戦ってきて、久しぶりの1勝。はじめてマルちゃんの涙を見ました。

来年からのゴルフが楽しみです!004

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年12月 5日 (土)

湯呑み by 粉引

044 いい白です。粉引シリーズの一作。

実は底部が薄すぎてヒビが入り、先生にお願いして補修してもらいました。でも立派にお茶をいただけます。このへんが手作りの面白さですし、自分が使うので十分オーケーです。

いい形です。自画自賛ならぬ自陶自賛ですみません、ポリポリ^^

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年12月 3日 (木)

焼鳥丼@なんば 正起屋

002 んー、昼は何食べよかなー!久しぶりに「白庵」にいこか、あつあつ天ぷらセットがたべたなったなー、、、ン、水曜日は休みちゃうか、と本屋でチェックしてみたら、おー、「あまから手帖」の新刊に載ってるやないか、たいしたもんや、せやけどやっぱり休みや。。。

なんばの地下街に行くと、ここも定休日、でもやってるところもある、お腹減ったし、と見つけたのが「正起屋」さん、デパ地下のテイクアウトもなかなかイケて、ときどきお世話になってます・・・この焼鳥丼、650円。

香ばしい甘味。ようやくわりといい写真が撮れたのでアップしました。朱色のお椀と黄色いたくわんが、エエなー^^

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2009年11月 | トップページ | 2010年1月 »