« 蒸気機関車@京都 梅小路 | トップページ | 来年100周年の「自由軒」のカレー@千日前 »

2009年11月11日 (水)

自家製干しぶどう

003 なんか、自分でも出来そう!って思うと、一度はやってみたくなる性格なので、今回は干しぶどうをちょっと試してみました。

作り方をネット検索すると、見つけたのはオーブンでやる方法。さっそく巨峰を2つ買って、実をひとつづづ皮をむき、オーブンシートをひいたうえに並べて、120度で2時間半。なんとからしきものができました。

ムムムムム・・・市販のとはチート違う。写真のように透明感がありゼリーっぽい感じに糖分がしみだしてか、アメみたいに良くくっつく。けれど、自家製干しぶどう、ということで毎日朝のサラダで食べています。美味しーい!

一番理想的なのは、ぶどうを植えて、食べきれない分を枝に付いたままで天日で干しぶどうにすること、なんですが(バーのおつまみの、枝付き干しぶどうは美味い!)。。。

まあ、ぶどうは市販品で良しとして、来年の秋には、せめて天日干しで試してみてもいいかな、と思う(ものの、鳥が食べたり、虫にくわれたり、さっぱりという話もあります)。

何かいいお知恵はあればお願いしまーす(^^)

|

« 蒸気機関車@京都 梅小路 | トップページ | 来年100周年の「自由軒」のカレー@千日前 »

手作り・料理」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/139342/46735955

この記事へのトラックバック一覧です: 自家製干しぶどう:

« 蒸気機関車@京都 梅小路 | トップページ | 来年100周年の「自由軒」のカレー@千日前 »