« 2009年7月 | トップページ | 2009年9月 »

2009年8月31日 (月)

a-nation in 長居スタジアム

Anation_016 エイベックスの夏の野外ライブ・サーキット a-nation 大阪公演です。8月29日と30日の2日間にご近所の長居スタジアムで。

それで、30日の午後、2時から開演なので、どんな感じかなー、とスポーツクラブに行くコースを変更、長居スタジアムのほうに行ってみると・・・すごい熱気、エネルギー、若い若い若い人で一杯です。

2年前のミスチルの時も思ったけど、いつものサッカーやマラソンなどの陸上競技のときとは全くといっていいほどの違いです。

スタジアム周辺にいろんな屋台など、楽しめるスペースを多く設定していて、お祭り感覚のコンサートライブ・・・こういうのって好きですねぇ。昔むかし万博公園の真夏のジャズイベント「ライブ・アンダー・ザ・スカイ」にはよく行ったもんで、若さですねー、これは!

回りをウロウロして来ただけでしたが、実はa-nationのこと、詳しく知ったのは会場でもらったチラシでした。

浜崎あゆみ、倖田來未、大塚愛、鈴木亜美、TRFなどのほか、東方神起などなど、エイベックスのオールキャストですね。。特に近所の息子さんがエイベックスで東方神起の担当というから、親しみを感じています。

朝の家での会話、めめさん「a-nationって誰がでるの?」、僕「そりゃa-nationやろ!」。思い出すと笑ってしまいます^^Anation_023

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年8月30日 (日)

眺めても楽し「桃ヶ池」

013 阪和線の南田辺駅を出発してすぐ、左に見えてくるのが「桃ヶ池」です。

もちろん行っても楽しいですが、車窓から眺めているだけで、なんかほほえましい気がします。

公園としては昭和8年に整備されたそうで、ウィキペディア・フリー百科事典によれば、都市計画に基づく区画整理で完成した公園として「日本で最初」らしい。

いつ見ても、ええなー、って。

ここの良さは何やろか、なんでほほえましいのやろか、、、と言うと、思うに、中の島のようなところに戸建住宅が沢山建っていて、「庭から魚釣りでもできる」ようなロケーションにあることが、幼いころからなんとなく面白いなー、って頭にインプットされているから、かも知れません。

完全な公園整備でしたら、こんな不思議な池の取り巻き方って、アリエナイですよ、ね^^昭和の初めの、ゆったりした時代の雰囲気、みたいな気がします。

池があって、家があって、股ヶ池明神さんが祀られていて、小さな石橋があって、春には桜やハナモモが満開になって、のんびり釣り糸をたれる人もいて・・・なんか「小さなワンダーランド」っぽい面白さ、です。

もう少し進むと、公園らしい景色になります。 002_3

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年8月27日 (木)

久々の陶芸 Meshi-1 です。

2009_022 ここんとこ、陶芸は「めし碗」作ってましたが、窯からでてきた、そのうちまずまずの仕上がりのんです。

ボディに「Meshi-1」って、刻んでます。

流し掛け、いかがでしょうか。渋すぎる、かな・・・

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年8月25日 (火)

ミナミラリー 千社札とクーポン ゲット!

001 土曜日曜の「なにわなんでも大阪検定ミナミラリー」、結構難問やけど、4問はなんとか調べてみて分かったので、あとのもなんとかわかるやろ!と、再度出撃しました。

こういうの、執念のイチビリ精神、というのでしょうか?

戎橋筋で2問、道頓堀で5問をチェックしたけど、ムムム・・・

問8 グリコの看板は現在何代目? ①3代目 ②4代目 ③5代目 ④6代目 知りまへんがなー、、、

問11 大阪ラプソディーの歌詞で、登場する橋は? ①心斎橋 ②戎橋 ③四ツ橋 ④相合橋  なんとなく知ってるみたいで、かえって悩むがなー。。。

結局16問中11問に、当てずっぽうも含めてとにかく回答、案内所に持参してみました。

8問正解したら合格。こういうのって、間違ってても、「もういちどグルッと回って来はったら^^」なんて、大阪っぽいノリで、結局はうまいこといくんちゃうやろか、と甘いこと考えて・・・

そしたら、チャッチャッチャー、と○と✕つけられて、みんなで○を数えると、アブなー、ギリギリの8問が○やったがなー、オー合格ですー!といわれて、ほんまほっとしました。甘いこと考えてたらアカンなー。

おかげさまで千社札とクーポン券をいただき、ルンルン気分でーす(^^)

写真のように、界隈の20店で、生ビール1杯プレゼント、特製七味プレゼント、アイスクリーム1個サービス、などあれやこれや、プレゼントが満載です。うれしいなー!

ゆっくり楽しませてもらいまっさー^^

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年8月23日 (日)

水都大阪2009 道頓堀にて

2009_021 昨日から水都大阪2009というイベントが始まった。大阪市や商工会議所や商店街などが協力して、大阪を盛り上げよう、ということで、それも川を中心にまちを楽しむというものらしい。

で、いろいろ情報を集めると、「なにわなんでも大阪検定ミナミラリー」というのを見つけました。道頓堀界隈に設問ポイントがあって、それに8問正解すると、オリジナル千社札と大阪ミナミ20店舗で使えるクーポンがもらえる、という内容!ただし22日、23日だけですが。

こういうのって、イチビリ精神を刺激してくれます。

問題4 法善寺横丁に通じる実際にある通りの名前は? ①こいさん通り ②いとはん通り ③なかんちゃん通り ④法善寺通り 

さてどれでしょう。大阪検定3級よりもムツカシイです!・・・答えは、包丁一本 晒しに巻いて、、、という「月の法善寺横丁」という唄の中にヒントが・・・

実際に法善寺横丁を歩いて、ようやく答えを見つけました。

全部で20ヶ所のお店の前に設問がありますが、なかなかその店が見つけにくくて、それも楽しみですが。。。

さっきの設問は、うどんの「今井」にありました(写真の真ん中の壁あたり)。クーポンが当たると、特製七味プレゼントです。でも4ヶ所歩いたところで、お腹が減ってきて、暑いし、シンドイ!

そこで思い出したのが、大阪検定の合格証を見せると、「今井」で10%割引してくれること。

ちゃんと合格証、持ってました。おかげで「かちん 鴨なんばうどん」を1割引きでいただきました。なんかウレシイなー(^^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年8月21日 (金)

吸汗速乾機能で大助かり!

006 この夏、アウトドアやゴルフ、街中の歩きなどのいろんな場面で、これは良かったっていうのは「吸汗速乾」素材のシャツでした。

ポリエステルの中にクールな機能の繊維素材を織り込んで、「吸汗速乾」とか「吸水速乾」など、どのメーカーもよく似た言い方してるみたいですね。

005 生地自体が毛細管現象で汗を吸い上げて、表面で拡散するので、実際に着ていても汗がベタッとくっつかないし、さらっとしていて、おかげで喫茶店などの冷房でも、冷え感が少ないです。

ポリエステルは好きではなかったので敬遠してましたが、洗濯後の乾き具合も早いし、シワもゼロ。。。とても感心してしまって、今は愛用の品になりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年8月19日 (水)

枝豆 うまいなー!

20090818115103 別にたいそうな料理でもないけど、ビールに枝豆はぴったり!

これだけでイケてしまうから不思議です。

塩ゆでには今回は沖縄の「粟国の塩」で・・・きれいな沖縄の海水を、長時間グツグツと釜で炊いてとれた塩です。

あの真っ青な海が、この塩の向こうにあると思うだけで、格別です。

塩ゆでの方法にはいろんなバリエーションがあるようですが、見よう見まね。簡単、でも、うれしいもんです。南田辺商店街の尾崎さんの枝豆が、ぷっくりしていて美味いなー。

テレビでもやってましたが、ビールに枝豆って、枝豆のタンパク質に含まれているメチオニンという物質が、ほかのビタミンCなどと一緒に、アルコールの分解を助けたり、肝機能の負担を軽くするそうで、というわけで「ビールのおつまみに枝豆」は非常に理にかなった事なのだそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年8月17日 (月)

モレスキナリー・フレンド!

フランスの伝統的なノートブック「モレスキン」のファンサイト、「モレスキナリー」に8月14日、僕の「モレスキンとペリカン」から載せていただきました。

題して「おだまきの万年筆とモレスキン」。イタリア旅行のときに書いたのを6月7日にアップしたのんです。

サイトの主宰者 YOKOさんから案内があって、素敵なHPなのでエントリーさせていただきました。

拝見してみますと、モレスキンフリークのみなさん、素晴らしいモレスキン・ライフを楽しんでいらっしゃいます。僕みたいなのは、最もシンプルかつ原始的な使い方で、誠に恐縮しています。

奥は深いぞー(^^)

もっと楽しみたいー、と思いました。

写真は手元にあったモレスキンの「しおり」です。001

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年8月15日 (土)

ひげそり

001 毎日ひげを剃るのが日課。かれこれ40年くらいやってます。ときどき面倒くさくなってしまうけど、濃いほうなので、一日放置しただけで真っ黒、って感じなので、やむをえず続けています。

それもずーーーっと電気です。いろんなシェーバーメーカーのを使ってきました。最近は機能が盛り沢山になり過ぎて大変な状態。僕はできるだけシンプルなのを選んで使っています。

なのになんでカミソリなのか?

実はこの暑い夏の季節、肌が汗をかき始める時間に電気シェーバーだと、べたついてうまく剃れず、気持ちがよろしくない、、、ハッと気がついて、ドラッグストアに行き、買ったのがコレ!

な・な・なんと4枚刃!ですから、剃り味抜群、シェービングジェルを指で広げて、スイスイっとキレイに剃れます。水でシャバシャバ洗えば終了ですから、いくら暑い朝でも、バッチリ快適です。

なぜカミソリに気がついたか、って言いますと・・・4月にイタリア旅行した時、10年以上前にゴルフの賞品でもらった、電気の充電式・海外仕様のを持って行ったのでした。でも2日目の朝にスイッチを押したら、ウイーーーーーン、って言ったあとすぐに止まり、ウンともスンともいわなくなりました(この日のために置いてあったのに!ガックリ!)。

しかし、向こうのホテルのアメニティグッズには、カミソリは無い。でも、持って行ったスーツケースのカタスミに、ちゃんと日本のどこかのビジネスホテルでもらったカミソリを一つ忍ばせてありまして、これが1週間のひげ剃りの唯一の道具となりました。何が起こるかワカリマセンね・・・

1枚刃なので、たいした切れ味はなく、普通の固形石けんを指で泡立てて顔に塗る程度でゾリッと。。。剃り残しも多々あるけど、まあやらないよりマシ、くらいの感じで帰国するまでガンバリました。

そんなこんなで、このシェーバー、最近の僕のお気に入りの一つになってます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年8月 8日 (土)

大阪検定合格!

20090812092726 届きました、「第一回なにわなんでも大阪検定」3級試験の合格証です。

大阪生まれの大阪育ちですから、一度知識レベルを試してみたいのと、イチビリ精神もあって受けてきたんですよ。

3級の問題自体は、これまで長年新聞やテレビなどで見聞きしたりしていれば自然と頭に残っているような内容で、格別の勉強は必要ないように思いましたが、一応「大阪の教科書」とやらの本買って、ザッと2回は読んでおきました。

直後に答え合わせしたときに分かったのですが、ちょっと細かい問題で4ヶ所間違っていました。でも合格でーす。

大阪工大の試験会場では、大昔の学生時代に戻った緊張感があったなー。受験生気分、久しぶりに味わいました。

一番コレは要注意!と思ったのは、マークシートの回答欄を塗りつぶすのが、シャープペンシルの細いのではなかなか大変。慣れた若い人の話では、普通の太い鉛筆を、先を丸くしておいてゴシゴシってやると早いそうです。知らなかったなー。。。

前日にボランティア活動したあと、友人のT君と話していたら、話の内容から、受けると分かって、お互いに大笑いでした。落ちたらイヤという意識が働いて、ずーっと言わずにいたのですネ。

京都が好きな友人のS君から、以前に「京都検定」の合格証を見せてくれたことがあって、これはぼくも、っていう気持ちになりましたヨ。

3級合格の特典というのは、府下のいろんな公的施設の割引です。特にアテにはしてなかったけど、2割~1割引きになるので、これはありがたい、利用させてもらいますー^^

来年の2級はどうしようかなー、格段の難しさなので、そこまでやるのかどうか、自分にゆっくり聞いてみてからにしようっと・・・

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年8月 2日 (日)

徳島の旅(5)・・・ペンションししくい

099 ここ「ペンション ししくい」は、とても行き届いた気配りあふれるリゾートやと思います。オーナーさん手作りのログハウスが点在、ちょうど良いくらいの遊び感覚がそこかしこにあって、植栽も自然な心地よい美しさ、この感触には個人差があるでしょうけど、僕たちには適度な快適さに満ちています。

100 海と山のリゾートが融合したような、ここの新しい世界がおおいに気に入りました。ハンモックが嬉しくて、童心に帰り、一度、お尻からドスンと・・・二回目は重心を確かめて、うまくいって、あとはユラユラ、いい気分です。ノンビリしますねぇ。いいですね、スヤスヤ^^

新聞でたまたま見た記事によると、ハンモックが最近見直されているとかで、自宅で楽しんだり、野外に持参して吊るして楽しんでいるそうですよ。

お風呂は二つ。入れば貸切で、ゆっくりできるし、かに湯という名前のほうは、窓から海が眺められるいいロケーションです。

106 いろいろ楽しんで、お腹も減ったし、夕食はバーベキューでーす。海辺のテラス、大きな七輪に炭が赤々と炎を上げています。

この平たいの、初めて見る珍しいエビですが、ゾウリエビとかタビエビと言うそうです。あとでオーナーさんが来ますから・・・で、やってきたおじさん、アレッ、さっきから、雑草取りしたり、駐車場の白線引きしていたりしていた方で、この人がオーナーさんやったんや、「いろいろ目につくもんですから・・・」、おかげで行き届くはずです、とことんオーナーさんの考えやセンスが浸透しているから、気持ちいいんでしょうね^^

110 魚も貝も、お肉も野菜も、とても盛り沢山、焼いたり炒めたり、今日も食べきれないくらいです。タビエビは、真ん中を包丁で割ると、白身がポロっと取れて、あさっりした良い味です。ほとんど僕が食べました。最後にやきそばでシメ。

オーナーさんによれば、30年くらい前、このビーチを入手した当時は海には廃船が4隻沈んでいて、陸は竹と杉の暗い林、地元の方も怖いという場所やったそうで、少しづつ開拓してログハウスを建て増して、今に至るとか。そういう話を聞くと、よけいに思い入れが強くなってしまいました。

暗くなって、持ってきた花火を海辺でやったりして・・・ちゃんとバケツが用意してあって、そこに残しておいてもらったらいいですよ、って。。。このことに限らず、ここはなんとおもてなしの気持ちにあふれていることかと思います、ほんとハイレベルで感心しました。

ログハウス1軒に、7人、2階建てで余裕の広さ、ゆっくり休めました。

112 朝は、食堂で、ハワイリゾートっぽいブレックファーストを楽しみました。ハートの目玉焼きがかわいいですね。

さあ、名残惜しいけど、素敵なペンションにお別れです。また来たいな(^^)

帰りは・・・いちばんのおチビちゃんから、じいじに話がある、というので、何?って聞いてみたら、どうやら「でんしゃで帰っていい?」とのご希望らしい、いいよ、っていうことで、時刻表を調べると、9時25分の徳島行きなら間にあうので、すぐに準備して駅に滑り込み、セーフ。

127 僕と姉のYちゃんは車で並行して走りました。途中の駅で待っていたら、列車が到着、顔を見せたら、驚いて、そして喜んでくれました。写真は見送っているところ。

結局、徳島には同時に着いて、そこからはまたみんなで大阪まで長いドライブ、そして無事に帰ることができました。

ほんの2泊3日でしたが、あれやこれやと盛り沢山なので、5回に分けてアップしました。お疲れ様でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年8月 1日 (土)

徳島の旅(4)・・・シーカヤック体験

078 1日目がアレコレてんこもりの楽しさで海を満喫したのですが、さて2日目は・・・「ゆきや荘」と椿泊をあとに、国道55号線を南へ。

途中で、そうそう、車の中は窮屈やし、少しの区間、列車の旅もええんとちがう、って言うことでみんな大賛成、JR牟岐駅にちょうどやってきたのに乗車しました。僕は車で荷物を宍喰駅まで運転、20分くらいで着くはず。

列車は途中でJRから阿佐海岸鉄道となり、一駅目が目的の宍喰です。先に車で着き、しばらくしてやってきました、「ふうりん列車」という涼しげな趣向で、吊るされた風鈴がチリンチリンって楽しいらしい。車内空間が広いので、動き回る子供は列車がお気に入りやったようです。

097 今日の目的地「ペンション ししくい」はすぐそこ。国道からぐるっと回りこむと、すぐに海辺のリゾートに到着です。敷地5000坪、目の前にプライベートビーチ、ログハウスが5棟そして本館、裏手にはテニスコート、素敵な環境です。

082 道の駅で購入したサンドイッチでランチタイム。あと海でジャバジャバ遊び、冷やしておいたスイカでスイカ割りタイム。

087 おチビちゃん、初挑戦!もっと前に行ってー、少し横に動いてー・・・大人も童心にかえって、目隠ししてパカーーーンと、僕が最後に決め、カパっと割れて、美味しくいただきました。

055 3時からは、予約しておいた「シーカヤック体験ツアー」に。おチビちゃん2人、大人2人で。しっかりライフベストを装着して本格的です。子供が小さいので、短いツアーにしてもらいました。僕はその間休憩。ビーチを出ると、すぐに太平洋だそうで、途中砂浜にカヤックを上げ、透明な海で泳いだり、熱帯魚ニモと戯れたり、とても楽しかったみたいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年7月 | トップページ | 2009年9月 »