« 楽しい!マジカル・スターライト・パレード@USJ | トップページ | 陶塾の子猫ちゃん »

2009年6月21日 (日)

ご近所の古き懐かしいものたち No.11

002  久しぶりにアップします、ご近所歴史遺産シリーズ。

去年3月のNo.5の不思議な門柱が、最近ついに・・・残念、でもやむをえない。

ていうことで、ちょっと休憩してましたが、再開し、あらためて見てみますと、身近なところにさらに素敵な発見がありました。

イタリア旅行でも、レンガが古代ローマで使われていた歴史を目の当たりにしました。紀元前のメソポタミア文明の時代、チグリス・ユーフラテスの頃からあるそうで、それがヨーロッパに渡ったんですって。

明治時代に日本に入り、初のレンガ工場は明治3年に堺にできたんですよ。今や洋風レトロの代表みたいなものですね。

風雪で角が丸くなり、ザラザラした感じが、よけいに歴史遺産っぽさを醸し出していて素晴らしいですね。

|

« 楽しい!マジカル・スターライト・パレード@USJ | トップページ | 陶塾の子猫ちゃん »

東住吉・住吉・あべの界隈」カテゴリの記事

コメント

わ~~、、、
趣のある門ですね~~
リノベーションしてレストランかカフェにすればとってもいいのに~^^

色づいた蔦などがちょこっと絡まっていたりしたら 商売繁盛間違いなしです!
レンガもところどころ欠けたり突き出たりと
味がありますね。
最近この色のレンガを近所にホームセンターなどであまり見かけなくなりました。
輸入ものの白っぽいものが主流となっています。
それにしても恐るべしおだまきさんちの
ご近所!!
宝物の宝庫みたいです^^


投稿: yuko | 2009年6月23日 (火) 21時54分

>yukoさん
ありがとうございます。
このシリーズ、貴重な財産もだいぶ少なくなってきて・・・レンガは郷愁を誘いますね、こんなレトロな入口のレストランだと、さぞ素晴らしいことでしょうね。
また走り回ってみまーす。

投稿: おだまき | 2009年6月24日 (水) 19時28分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/139342/45334189

この記事へのトラックバック一覧です: ご近所の古き懐かしいものたち No.11:

« 楽しい!マジカル・スターライト・パレード@USJ | トップページ | 陶塾の子猫ちゃん »