« おニューのめがね | トップページ | ヘンテコ陶芸もここまで 来た~! »

2008年12月26日 (金)

雪の金剛山

011_2  おチビちゃん大集合の我が家。子供の体を鍛えたいと娘が金剛登山をしようと言い出してこの冬一番の寒さの中を全員で千早赤阪村へ。

めめさんと長女達3人を登山口で見送り、1歳児を連れた次女をロープウエイに送り込み、もう一度登山口に戻って本道をスタコラ歩き出したものの、急坂を登り始めるとも息がゼイゼイハーハー、4人に追いつきたいとハイピッチになってしまうし、これは無理してはイカン、帰りの運転のこともある、と思いきって戻り結局ロープウエイで上がることに。

016_2 めめさんから電話あり、頂上のお茶屋食堂は今日は金曜なのでお休みって下りて来た人に聞いた、まだ半分しか登れていないよ、とのこと。お店が休みにはがっくりきました。

次女に「お茶屋が休み」って連絡すると、途中まで頂上を目指していたけど、1歳児をだっこしてるし、お店が無いと寒い、なのでロープウエイ駅近くの「香楠荘」の喫茶レストランで3人でちょっとお腹を満たしながら待機することに。ここはグルメ杵屋さんのそじ坊チェーンなので、麺類がイケます。

そこへ長女から緊急連絡「お腹が減ってたおれそう」というので、急遽出発。そうそう、いつものハイキング感覚で、おにぎり弁当を全部僕がリュックサックに入れていたのでした。まさか別れ別れになるとは想定外。めめさんには「こっちへ下りてきて」と言ってあったんですが、「そんなんとても無理」と・・・

013 折から降り出した雪の中、ゆるい坂道ですがかなりの急ぎ足で頂上に向かう。どんどん雪は積もってきて下り坂ではすべりそうになって怖いくらい。前からは誰も来ない。やっぱりこうなってしもたか、せやけど行かんとあかん、と頑張って小走りで急ぎました。

普通40分のところを25分でみんなが避難中の軒下に到着。お茶屋さん前のベンチで、自販機のカップヌードルをすすって生きのびていましたぁ。あーあ、ホッとした!

みんなあっと言う間に、おにぎりと玉子巻きも食べました。6歳のHちゃんはやっぱり元気そうやけど一番下の4歳のSちゃんが寒い寒いと震えている、柱の温度計はマイナス5度をさしてました。

015 歩いたら温かくなるから、と降りしきる雪が10センチくらいに積もった道をロープウエイ乗り場まで、滑らないように注意しながら、ボチボチと。

途中からゆるい下り気味の道になってきて、歌を歌いながら歩くくらいみんな元気になってきました。

誰も踏んでいない新雪の道を歩くのが子供たちにはとても楽しく、大喜び!町では味わえない楽しいひと時でした。

駅に到着!次女達とも合流できた。ロープウエイでスーッと下まで、たったの6分。でも下の駅についてビックリ、車が雪に埋もれている、オイオイ無事に脱出できるんかいな。

雪の階段を掃いていた駅の人にホウキを借りて、車のウインドウの雪を払って視界をまず確保、凍りついた急坂を滑らないでと祈りながらゆっくり下りて、なんとか安全な普通の道にたどり着きました。

あー、無事でよかった、けど金剛山もあなどってはイカンな、いろいろ反省事項あり。携帯電話もかろうじて通じたけど、山頂でも木がうっそうとしてると、通じる場所が自分が立ってるココしかない、っていうくらい狭い範囲のこともある、天候も急変するし、弁当はそれそれで持たんとあかん、などなど・・・ええ経験しましたわー(^^)

帰りにはゆっくりお風呂に入って温まりたいね、という話になって、丁度思い出したのが、大泉緑地の南側の中央環状線沿いにあるスパ施設。総ガラス張りの堺市のスポーツ温浴健康ランドです。これがとても良かった。設備が充実していてゆったりできて大人600円。1歳児でも300円でしたが、値打ちありました!

夕食は、お気に入りの「まいどおおきに食堂」にて、好きなおかずをチョイスして満腹満腹!楽しい一日でした(^^)

|

« おニューのめがね | トップページ | ヘンテコ陶芸もここまで 来た~! »

旅行記」カテゴリの記事

コメント

面白かったわぁ。色んな出来事を思い出して何回も笑っちゃった!ハプニングも無事だから笑えるのよね。次回は完璧装備で行きましょーもちろん参加しますよん♪

投稿: yumiko | 2009年1月 1日 (木) 13時52分

>yumikoさん
楽しかったね。ヒヤヒヤしたけど・・・Sちゃんの雪歩きの写真を撮ってなくてザンネン。
また行きましょう!

投稿: おだまき | 2009年1月 1日 (木) 18時32分

大変なハイキングでしたね。それだけにいつまでも思い出に残るでしょうね。
小さい子供を連れると、予測がつかず、振り回されること多いですよね。
おだまきさんは体力がおありなんですねぇ。やはり、学生時代の鍛錬の賜物かしら???。
雪の金剛・氷柱も凄いですね。

投稿: みほりん | 2009年1月 2日 (金) 00時49分

>みほりんさん
ビックリしました。同じ大阪府下なのですが、平地とはえらい違いです。
案外「昔とった杵柄(きねづか)」とやらがお役にたったようで、我ながら案外冷静でおれました。
みんながカップラーメンすすってる間、山荘でそじ坊の天ぷらそば食べていて、あとでブーイングでしたけど・・・
助けるほうは体力つけとかないといけませんので、ね!

投稿: おだまき | 2009年1月 5日 (月) 10時38分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/139342/43538158

この記事へのトラックバック一覧です: 雪の金剛山:

« おニューのめがね | トップページ | ヘンテコ陶芸もここまで 来た~! »