« 釉薬を掛けたけど・・・ | トップページ | 上絵付けで温かい感じに・・・ »

2008年11月 7日 (金)

うまいごはんを食べたくて空掘商店街へ

001 うまいごはんが無性に食べたくなって谷町六丁目の空掘商店街から少し入った「釜戸ダイニング」へ行ってきました。

ランチにだんさんセットとこいさんセットというのがあって、これまでにそれぞれ食したことあり、秋だし、今日はだんさんの「さんま」の焼いたのんに。

ごはんを大きな釜で、それも木をくべて炊いているのが大のお気に入りです。パリっとしたお焦げもせんべいみたいに食べることができます。

美味いことこのうえなし。ブログに書こうと思っていたら、夕方にテレビのニュース番組でここのごはんが紹介されていました!

あのでっかい「かまど」を見たら、うまさ倍増でーすよね、やっぱり。

そのあと坂道と階段の宝庫のこの界隈を散歩。

特に、天満から熊野本宮大社に続く熊野街道が、うねるように波打っている姿には感動します。

それに、道から2階の屋根がすぐ下に見えるっていう様子を体感できる、大阪でも数少ないスポットの一つですね。

そうしているうちにステキな「壁」を見つけました。レッドクリフではなく単にコンクリートの壁ですけど、軟式ボールのディンプル痕がはっきり見えます。少年のにおいを感じる瞬間です。002

|

« 釉薬を掛けたけど・・・ | トップページ | 上絵付けで温かい感じに・・・ »

大阪市内」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/139342/43040798

この記事へのトラックバック一覧です: うまいごはんを食べたくて空掘商店街へ:

« 釉薬を掛けたけど・・・ | トップページ | 上絵付けで温かい感じに・・・ »