« お皿作りました。 | トップページ | 三寸にんじんの収穫 »

2008年8月14日 (木)

南紀で楽しい夏休み!

001 長女一家と総勢6人で南紀への旅に向かいました。

宿泊は白浜で2泊。2年前にも来て白良浜で泳いでいるので、同じところはいややろし、おチビちゃんに聞くと、やっぱり海水浴を希望。パパが海の子なので、子供も海好きみたい。

そこで阪和道のサービスエリアの案内コーナーで地図をもらって聞いたりして、まずは途中の御坊にある「産湯海水浴場」に行くことに。

日ノ岬にまわりこんだところにあって、結構混んでるかも、と心配していたら、広いしすいている、昔ながらの海水浴場。それにすごく遠浅で、かなり入っていってもなかなか腰まで水がこない。

のんびり浮き輪で浮いて、優雅に楽しめるのが魅力。少し陸から離れると水もきれいです。

海の家が一軒あって、定番のカレーとかラーメンで昼。またちょっと泳いで・・・子供は元気なもんです。

また車を走らせて、白浜に到着し、お風呂でゆっくりして夕食、そして爆睡。

017 翌日の計画はというと、白浜まで来たことやし、串本まで1時間半くらいなので、本州最南端で何か楽しもうよ、と早めに出発しました。

道も空いていて、予定通り到着。串本駅の観光案内所で、また地図をもらって、おチビちゃんが海水浴したいというし、ママが自然な岩場のあるところが良いというので、聞くと紀伊大島にある「白野海水浴場」がぴったりというので、ここに決定。

それが最高に自然で素晴らしいところでした。子供の絵本に出てくるような、夢のような場所、ブルーの熱帯魚も群れで泳いでるのが手に取るように目の前に・・・ウニがいるナマコもある、いいとこに来たなー、みんなキャッキャ騒ぎながら何時間も海にいました。

027 磯に行くと、絵にあるように、カニやヤドカリがいます。手でつかんでまた楽しめます。

本州最南端の海水浴場で泳いで、こんなに自然豊かで、夢みたいな場所で遊べたのが嬉しいですね。

そうそう、朝に串本駅の観光案内所でいろいろ聞いたとき、めめさんが串本出身の友人Tさんのことを思い出し、そこで「鰹節」のお店やってらっしゃって、三姉妹で云々・・・と聞きますと、即座に教えていただきました。

ありがたいです。妹さんにお会いし、お母さんにもお会いしました。旅先で知ってる方にお会いできるのはととても幸せです。

名物「うつぼ」の揚煮と鰹節を買わせていただきました。

串本まで足を伸ばして、ホント良かったなーって、いいとこですわー(^ ^)

038 最後の日は「アドベンチャーワールド」。子供が大きくなるとまた楽しみも変わるようです。

一番の目玉はサファリ。今回はカートを運転して巡りました。ときどき降りては、エサやりしたり、近くで見たり、とても充実したサファリ体験ができたなー^^

044 キリンの顔をこんなに近くで見るなんて、大人でも感激です。

イルカショーも以前よりパワーアップしていて良かった。パンダの赤ちゃんはゴロゴロしてかわいかった。

象さんのエサやり、バナナをあげるんですが、3才くらいの子ってコワイのか、泣くんです。前はお姉ちゃんが泣いて、今度は下の子が泣きました。

おチビちゃんは、ほかにも宿泊場所の中の工房で陶芸体験したりして遊びました。じいじがやってるから興味あるみたい。お手伝いしてあげてお茶碗の形になんとかなりましたよ。

出来上がる2か月後が楽しみやね^^

とにかく南紀は自然の宝庫というだけあって、とても楽しかった。何度も串本の海の素晴らしさを、家族みんなで繰り返し話しています。

素晴らしい旅になりました。バンザーイ!

|

« お皿作りました。 | トップページ | 三寸にんじんの収穫 »

旅行記」カテゴリの記事

コメント

お帰りなさ~い。

妹よりメッセージが届き、苧谷家の夏休みを即座に知りましたぁ。
めめさんが余りにもお若いので、
おばあチャマだとは思わなかったらしく、
お年を取ってからのお子さんかなって、いろいろ頭が回転したようですよ。
とにかく、吃驚していましたよ。若い~~って・・・

串本の実家でも、お買い上げいただいたようで、毎度おおきに~ですね。
お魚は間に合わなかったようで、残念。
9月に帰省したときに、ご希望ならば購入してきま~す。

須江、いいところでしょ。
他にもいろいろあるんですよ。
もう少し大きくなれば、岩場も楽しいわよ。潮岬の灯台の下は怖いくらいよ。

川も良いんですよ。
古座川~。桜の時はそりゃ、見事なんですよ。
すっかり、自慢してしまいました。

故郷を喜んでくださり、私もとっても嬉しく、誇りに思えます。

アドベンチャーワールドも楽しそうですね。
子供が小学生のころ、連れて行ったような・・・。
今度は孫ですかしら???

楽しい夏休みで、本当に良かったですね。

投稿: みほりん | 2008年8月14日 (木) 16時00分

>みほりんさん
串本で 美人三姉妹で 有名人なんですね。 妹さんも お母さんも みほりんさん そっくり。
こちらこそ 皆様 若々しく 美しく・・・
私は 孫守仕様 で ぼろぼろで お恥ずかしいのに ~
よろしく お伝えくださいな。
ゆうこちゃん 三人目 もうすぐですね。 無事 出産メールを 待ってます。

投稿: めめ | 2008年8月15日 (金) 09時12分

滞在から旅行までお世話になりました。
子供のしたいことができる旅行にしたかったので夫婦共に大満足でした。
素敵な印象に残る海水浴場は行けば意外とあるもんだね。
まだ小さい子供目線で考えるともっと近いところが良かったかな(串本)と反省したりもしました。
ではまた体力つけて一緒に旅行行きましょう!

投稿: 六甲道のママ | 2008年8月19日 (火) 22時40分

>六甲道のママさん
楽しかったね。やっぱり遠くに行けば素敵な自然に出会えるみたい!
子供達もすごく喜んでいたから大丈夫、反省することないと思います。
みんなと一緒だからあそこまで遠出できたと感謝しています。また行きたいもんですね(^^)

投稿: おだまき | 2008年8月20日 (水) 17時42分

そうかもしれないね。
今日も食事中の話題に出たけど、遠かったから嫌だったという話は出なかったわ。
ホテルが楽しかったというH子。S子はお魚が見れて良かったらしい。
今日遊んだ友達も白浜に行ったらしく、民宿に泊まって花火大会を見たとか。
人情あふれる旅も良いかも?

投稿: 六甲道ママ | 2008年8月20日 (水) 21時17分

>六甲道ママさん
今日も話題になって、うれしいですね。
ちいさい子は、狭い車に長い時間閉じ込められるのがイヤっていう感覚はあると思うけど・・・
それぞれ楽しい思い出になってよかったです。
民宿もいいね。今でも毎年のカニ旅行は民宿です。お腹いっぱいうまいもの食べるには最高!

投稿: おだまき | 2008年8月22日 (金) 00時57分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/139342/42164003

この記事へのトラックバック一覧です: 南紀で楽しい夏休み!:

« お皿作りました。 | トップページ | 三寸にんじんの収穫 »