« 最強 500円ランチ@珉珉 | トップページ | たけのこ掘り »

2008年5月 9日 (金)

ご近所の古き懐かしいものたち No.7

20080502095339 町中で最近めっきり見ることがなくなった土の道、うちの近所、ほんの少しですがあるんです。

土の道は昭和30年代までは普通でしたが、車の轍でデコボコ道になるし、雨が降ったらあとが大変、一気にアスファルト舗装が進みましたね。

でも、いまどきの地球温暖化、特に夏の暑さを思えば、アスファルトの照り返しはキツイなー。水を吸収する舗装材も開発されているらしいけど・・・

この土の道を歩くと、なんとなくホッとします。私道でしょうから、ここのご近所さんに感謝しながら通らせていただいております。

|

« 最強 500円ランチ@珉珉 | トップページ | たけのこ掘り »

東住吉・住吉・あべの界隈」カテゴリの記事

コメント

この土の道はほんとに良いですね。
ご近所でもそうそうありませんが、
お写真の道は水はけが良さそうなので、雨の日も大丈夫そうだわ。土の道もぬかるみになるのは、いただけませんね。
アスファルトも改良されているようですが、照り返しの少ないのにして欲しいです。

投稿: みほりん | 2008年5月12日 (月) 00時42分

>みほりんさん
この道は小学校の近くで、明るい砂地だからか、よく締まった道です。
自転車のタイヤ跡が残っているのも、なんかうれしいです。
どうせなら涼しいアスファルトがいいですね。

投稿: おだまき | 2008年5月12日 (月) 21時10分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/139342/41148511

この記事へのトラックバック一覧です: ご近所の古き懐かしいものたち No.7:

« 最強 500円ランチ@珉珉 | トップページ | たけのこ掘り »