« 急須、ビアマグ、湯のみ | トップページ | モノクローム①住吉大社~ぼくが昔写真少年だった頃 »

2008年3月 3日 (月)

奥の天神さんの梅@生根神社

20080303123157 今日は珍しく自転車で住吉方面に出掛ける。

途中、チンチン電車の神の木駅(このへんの線路のカーブと傾斜には惚れぼれします)でガードをくぐった辺りから迷宮に入ったんやろか、突然ものすごい急な下り坂が出現し、これは上町台地の断崖や、やっぱりあったんか、発見したぞー、と内心大喜び・・・でも降りていった先は、なんとおなじみの、東粉浜のおかきやさん「ささらや」の前。

こりゃ来すぎたと、戻って坂の下に沿って南(住吉大社方面)に向かえば、こんどは頭の上に神社が出現、こんなに「見上げる」なんて、平な大阪では珍しいこと、高津神社以来やー。自転車やと何に出くわすかわからん、たまに道に迷うとおもろいわ。

階段を昇ると天満宮のちょうちんがユラユラ、ピンクの梅もちらちら咲きはじめている。ここでパチリと一枚、やっぱり今は梅ですよね。

表に回ると、ここは「生根(いくね)神社」というそうな。結構古い社殿です。天満宮は奥のほうにあって、住吉っさんから見て「奥の天神」といわれているらしい。西成区玉出の「こつまなんきん」で知られる生根神社は別だとか。

このあと、住吉大社の裏から東に古代の道「磯歯津街道」を行く。江戸時代からそのままのごとき、実に古き懐かしい風景が続くんで、何度も止まっては走り、ようやく目的地に。

それにしても、坂道と古い町並み、ええなー、またゆっくり散策してみよう。。。

|

« 急須、ビアマグ、湯のみ | トップページ | モノクローム①住吉大社~ぼくが昔写真少年だった頃 »

東住吉・住吉・あべの界隈」カテゴリの記事

コメント

そんな古い街並があるんですか?
ええですねぇ。
私も機会があったら行ってみようっと。


投稿: おかだ♂ | 2008年3月 4日 (火) 14時22分

>おかださん
なんか昔のままの雰囲気でええ感じですわ。
大阪も探検すると面白いとこありますね。
是非一度ぶらっとおこしやす。

投稿: おだまき | 2008年3月 5日 (水) 03時53分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/139342/40360761

この記事へのトラックバック一覧です: 奥の天神さんの梅@生根神社:

« 急須、ビアマグ、湯のみ | トップページ | モノクローム①住吉大社~ぼくが昔写真少年だった頃 »