« 駒川商店街「花まる」のお好み焼き | トップページ | JR南田辺駅前「スタンドアサヒ」で晩ごはん »

2008年2月 6日 (水)

釉薬「もみ灰」のもみ殻を焼きに行ってきました

200802061038000 先日陶芸教室で、「もみ灰」が無くなる、という話を小耳にはさんでしまいました。この釉薬は結構お気に入りのなので、これは大変と先生につっこんで聞いてみますと、3年くらい前に入手したんだけど、自然なもみを焼いたのがなかなか手に入らないし・・・というお話。そこでハタと頭が回転して、知り合いに農業をやっているのがいるんで聞いてみます、ということでさっそく手配してみましたら、沢山あるよー、とKさんからの返事。とんとん拍子に話がすすみ、本日もみ灰を焼きに奈良まで車を飛ばして行ってきたのであります。

200802061103000 到着しますとKさん、準備万端で、もみの袋4個、レンガ、土管、シャベル、ジョウロ、水の入ったポリバケツなどなど用意いただいています。ちょいと走ったところの、野焼きするには手ごろな場所に着きました。Kさんの奥さんも、あそこならちょうどいい、と考えてくれた最適の場所らしくて、さっそくKさんのお父さんやお隣のおじさんまでが伝授してくれたという昔からの焼き方でやることに。レンガを三方に置いて、真ん中に土管エントツを立てます。まわりに藁を燃やし、いよいよもみを撒きます。

200802061307000 もみはなかなか燃えません。じわじわと黒くこげながら少しづつ広がっていきます。1日かかりますよ、って先生がおっしゃっていたくらいですから、じっくり腰を落ち着けて見守ります。でも、エントツでやる焼き方がことのほか早く焦がしてくれました。もうひとつエントツを持ってきてくれて、さらにスピードアップです。

焼けてきたら上から新しいもみ殻を撒きます。すこしづつ上に乗せては、ときどき混ぜたりして焼け方をチェック。いい感じにできてきています。先生も驚きのスピードです。始めてから約5時間、ようやく全体が黒くなって、もみ殻焼きを終えました。このままほっておくと、ますます燃えてしまい、白くなっては元も子もありませんし、飛び火しても困るので水をかけて消火します。

この灰を後日教室に持ち帰り、先生が何度か不純物をろ過し長石などを配合して釉薬が完成します。原料から作り上げた釉薬で作品ができたら、より楽しみ喜びもひとしおのことでしょう。とにかく、今日一日雨も降らなかったのは幸いでした。恵みある一日でした。Kさんはじめ多くの方にも感謝感謝。

|

« 駒川商店街「花まる」のお好み焼き | トップページ | JR南田辺駅前「スタンドアサヒ」で晩ごはん »

陶芸」カテゴリの記事

コメント

釉薬を手作りなさるなんて、すごいですね。
協力してくださる方も多く、おだまきさんの人徳のなせる業でしょうか~。
これからの素敵な作品が楽しみですね。
厳しい冬のさなか、温かいものがあふれています。

投稿: みほりん | 2008年2月 7日 (木) 01時43分

>みほりんさん
陶芸は奥が深いんで、いろんな経験をさせてもらっています。いいものができればと願うばかりで、楽しみが増えました^^

投稿: おだまき | 2008年2月 7日 (木) 12時35分

すご~い!
何から何まで、手作りの陶芸作品がこれから出来上がるんですね~!
そういう意味でも、これからのオダマキさんの作品を見せてもらうのが、楽しみです~cancer

投稿: かなりあん | 2008年2月 7日 (木) 17時25分

>かなりあんさん
いやいやお恥ずかしいですがな^^車の中で「こんど陶芸の土を掘りにいきませんか」と先生に言われて、そらよろしいなぁ、いきましょー、と返事しているボクでした。ますますのめりこみそうで、それが楽しい気もしています。

投稿: おだまき | 2008年2月 7日 (木) 20時37分

ご苦労様でした。
お疲れさ〜〜ん。(⌒_⌒)

今度のもみ灰、どんな焼き具合になるか楽しみですね。

しかし、なんとのう、楽しそう・・・。(⌒_⌒)

投稿: おかだ♂ | 2008年2月 8日 (金) 05時05分

>おかださん
どんなできばえになるか、ホント楽しみです。冷ましたもみ灰を明日受け取って、先生にお渡しして釉薬になるんですね・・・それまでに作品を作っておこう。

投稿: おだまき | 2008年2月 8日 (金) 11時41分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/139342/40018255

この記事へのトラックバック一覧です: 釉薬「もみ灰」のもみ殻を焼きに行ってきました:

« 駒川商店街「花まる」のお好み焼き | トップページ | JR南田辺駅前「スタンドアサヒ」で晩ごはん »