« ほうれんそうとあさりのクリームスパゲッティどす! | トップページ | 「インランド・エンパイア」という映画 »

2007年7月25日 (水)

創業200年の菊寿堂義信さん!

心斎橋で食事した帰りに次女が思い出したように、ちょっと行きたい店があるねんけど、というので、どこ?と聞くと、「菊寿堂」という和菓子屋さんだという。おばあちゃんがすぐに思い出したのか、菊寿堂は昔から知っている、近所にいた知り合いのSさんがよくおまんじゅうを買ってきてくれたよ、と30年も40年も前の話を鮮明に記憶していた。みんなで、へーっ、と感心しながら、高麗橋のお店に到着。カーナビのおかげでわかったけど、普通なら通り過ぎてもわからないと思うくらいふつうのお家なので又びっくりしてしまいました。200707251323000_2

車の中で待っていたら、中で食べれるから、との声で入ってみると、ちょっとだけ陳列ケースがあって、あとテーブルと椅子が3席あり、抹茶や大福餅、五色のあんが頂けます。へーっとまた驚きながら、あれこれおいしく頂戴しました。甘さ控えめなので、案外お腹に入りましたね。200707251325000

ご主人は17代目で、まさに船場の雰囲気と話し方になんともまったりした良き時代の大阪を感じました。さきほどのSさんの話をしたところ、覚えてます、子供のころよく遊んでもらいました、などなど・・・ますます親近感を覚えてしまいました。そうそう、いちばんの珍品は、梅干という名の菓子で、見た目は梅干なのですが、甘いので、驚くという趣向。でも今日は残念ながら売り切れていました。またこんどにいたします^^

菊寿堂義信 大阪市中央区高麗橋2-3-1  06-6231-3814

|

« ほうれんそうとあさりのクリームスパゲッティどす! | トップページ | 「インランド・エンパイア」という映画 »

大阪市内」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/139342/15899376

この記事へのトラックバック一覧です: 創業200年の菊寿堂義信さん!:

« ほうれんそうとあさりのクリームスパゲッティどす! | トップページ | 「インランド・エンパイア」という映画 »