« 芦屋モノリス、落ち着いた空間とおいしい食事にマンゾク! | トップページ | 「そらまめのリゾット」作りました。 »

2007年4月 5日 (木)

今日は「キャベツとアサリのスープリゾット」

200704041841000 私の料理の日となり、前々日にリクエストは?と妻に聞いた答えが「キャベツとアサリのスープリゾット」。新キャベツが旬だし、アサリのおいしい時期でもあるので、本棚のイタリアンの料理本を見て選んだので、レシピを探す必要なし。食材もキャベツとアサリだけ購入すればいいようで、あとは冷蔵庫の有りもので大丈夫でした。

作り方は、1、フライパンにオリーブオイルでみじん切りのニンニクで軽く炒め、3cm幅にザク切りしたキャベツを入れて、八分通りキャベツがしなっとしたら、アサリと熱湯200ccほど入れ、2分間ふたをして蒸し煮する。ふたを開けて見てアサリが半開きくらいで火を切り、横においておく。

2、別のフライパンでバター半量を熱して溶けたところでリゾット用ごはんを入れて炒める。アサリのスープをスプーンですくって掛けて、ごはんをヒタヒタ状態で煮詰め、ブイヨンを加えてコクを出しながら、スープを加えてさらに煮詰め、味見してちょうど良いところで最後にバターを少し加えて風味をつける。

3、リゾットを筒型の容器で形取りして皿の真ん中に。アサリスープを再度温めて、リゾットの周りにかける。イタリアンパセリをちらして、ハイ出来上がり!

材料(二人分)は、キャベツ5分の一個、ニンニクのみじん切り小さじ1、アサリ20個、リゾット用ごはん1合、ビーフブイヨン2つまみ、オリーブオイル60cc、バター大さじ2、パセリ適量

そうそう、リゾット用ごはんですが、パスタをゆでるときとよく似ています。大きめの鍋にたっぷりの湯を沸かしてちょっぴり塩を加え、洗った米を入れます。そのときくっつかないように菜箸でさっと混ぜ、弱火で7分ほど茹で、六分炊きくらいの状態になっていれば、ザルに上げて水を切り、バットに入れ、オリーブオイルをかけてさっと混ぜます。しっかり冷ましたらタッパーなどで冷蔵庫に保管します。

|

« 芦屋モノリス、落ち着いた空間とおいしい食事にマンゾク! | トップページ | 「そらまめのリゾット」作りました。 »

手作り・料理」カテゴリの記事

コメント

キャベツたっぷりで春らしいリゾットだね!
お米をゆでる作り方もあるんだねぇ。

投稿: りんりん | 2007年4月 6日 (金) 22時42分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/139342/14551990

この記事へのトラックバック一覧です: 今日は「キャベツとアサリのスープリゾット」:

« 芦屋モノリス、落ち着いた空間とおいしい食事にマンゾク! | トップページ | 「そらまめのリゾット」作りました。 »