« 堺・浜寺の中華は「登仙(とうせん)」 | トップページ | 豚肉と下仁多ねぎの炒め物・抜群のうまさです! »

2007年2月 1日 (木)

冬には「八十日」大根。できました!

二十日大根を作っています。夏は生育が早く、その名のとおり「二十日」くらいでできますが、冬はどうでしょう?種の袋絵の中でも、冬は期間が長く記載されています。

200701311016000  昨年の11月10日に種まきしました。ゆっくり芽が出て、少しづつ少しづつ緑の葉が伸びてゆきました。南向きのベランダでも日差しが弱いとなかなか成長しないもんです。寒空の中、けなげに育ちました。今年は暖冬なので、ましなのかも。水をやり、毎日様子を見ていました。そうこうする中、ようやく昨日、土を割ってぽっこりと赤い色が見えました。さっそく収穫!

指を折って日にちを数えますと、80日でした。ジュール・ベルヌの小説「八十日間世界一周」の八十日です。「八十日大根」いい響きですね。

食卓のサラダの中で、八十日の旅を経た赤い大根がキラキラ光っていました。ご苦労様、ありがとう、おいしかったよー^^

|

« 堺・浜寺の中華は「登仙(とうせん)」 | トップページ | 豚肉と下仁多ねぎの炒め物・抜群のうまさです! »

手作り・料理」カテゴリの記事

コメント

すごいですね。お料理だけにとどまらず、野菜作りまで、挑戦なんて凄いです!!!

投稿: みほりん | 2007年2月 2日 (金) 01時59分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/139342/13740046

この記事へのトラックバック一覧です: 冬には「八十日」大根。できました!:

« 堺・浜寺の中華は「登仙(とうせん)」 | トップページ | 豚肉と下仁多ねぎの炒め物・抜群のうまさです! »