« 2006年12月 | トップページ | 2007年2月 »

2007年1月30日 (火)

堺・浜寺の中華は「登仙(とうせん)」

200701291329000 以前は南海本線羽衣駅そばにあったのが去年移転し、2階もあって広くゆったりするようになりました。前の店はいつも満席で、ランチは特に人気がありましたが、味は変わらず今日のランチも満点のおいしさでした。今週の定食、日替わりランチ、マーボー豆腐定食、酢豚定食などのほか、一品は各種あります。

200701291256000 写真は酢豚定食。卵のスープ、酢豚、蒸し物、デザートもついていて1200円。ごはんのおかわりもOKです。

・・・「登仙」 堺市西区浜寺昭和町1丁154-6  072-266-5335

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月28日 (日)

小さな旅・四天王寺界隈

いつもボランティアで美化活動に参加してるんですが、コースの企画もしていて下見を兼ねた「小さな旅」に行ってきました。なんばから東に向かうと、お寺が並ぶ下寺町。こんなにお寺が多いのは、豊臣秀吉がここに集めたからで、外敵から守る防壁の役割を果たしていたそうです。ところでお寺の数、大阪が全国2位って知ってました?奈良や京都よりも多く、1位は愛知県とか。びっくり・・・

200701281124000 この下寺町には、上町台地の坂が7本あります。そのうちで「口縄坂」と言われる、織田作之助の小説「木の都」に出てくる有名な坂を上りました。坂の上は、スケッチしている方や、今朝のNHKテレビの放送を見てやってきた方などで、賑わっていました。そのまま東へ歩き、四天王寺へ。途中で「田辺大根」を店頭に出している「西むら」を発見。大阪の伝統野菜を漬物にして有名なお店でーす。

200701281151000 四天王寺には「中の門」から入りました。まっすぐ進んで右に曲がると「亀の池」、「亀井堂」です。亀の池は「天王寺詣り」という落語で有名だったことを思い出しました。亀井堂は大勢の人がお参りしていました。中央に大きな井戸があり、亀の口から水が流れていて、経木に戒名を書き回向してもらって井戸に下ろす。経木が浮かぶと極楽往生したことになるといいます。

200701281145000 すこし東に進み、四天王寺本坊庭園「極楽浄土の庭」の案内を見つけたので、この機会に拝観(300円)。入って驚いたのは、四天王寺に結構文化財が多いこと。五智光院というお堂(1617年)や方丈が重要文化財。八角亭というのが園内にあり、これは明治36年(1903年)に大阪で開催された「内国勧業博覧会」のパビリオンで、現存している唯一の建造物とか。これも登録有形文化財です。庭園は「ここが大阪、天王寺?」っていうくらい静かで、和風に満ち満ちています。極楽極楽!周りのビル・マンションなどがチラチラ見えて、なんとなくニューヨークのセントラルパークにいる感じ?って錯覚?

200701281247000 東大門から出て、寺田町方面に向かう。だいたいコースも分かったし、帰ろうと思ったら、勝山通の車の通行を規制しはじめています。そうだ、今日は大阪国際女子マラソンでした。長居公園や競技場でいつも応援していました。今日はここで応援しよう!勝山3丁目交差点で待つことしばし・・・やってきました、先導車に続いて、第一集団が2人、第二集団が5人ほど、また少し遅れて何人か、交差点をあっと言う間に曲がって行ってしまいました。写真は第一集団、優勝した原選手、渋井選手です。ものすごいスピードでした^^

200701281339000  お腹がすいてきたし、JR桃谷駅の商店街に行き、ちょっと路地を曲ったところのお好み焼き屋さんを思い出して、ドアを開けると昔と同じ店内の様子にほっとして、今日のおすすめ、豚・もち・チーズ入りを注文。店の人がテキパキ焼いてくれ、ふわっと出来上がったのを食べる。うまいうまいうまい!いうことなし!お好み焼「てんぐ」さんです。

大阪の街の「小さな旅」もたまにはいいもんですね。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2007年1月23日 (火)

「牛肉のねぎ焼き」なかなかうまいよ!

私が料理を作る番がまわってきました。ちょうど日曜日に「上沼恵美子のおしゃべりクッキング」という番組があり、二人で見ていたら、妻から「これを作って!」とリクエストあり。「牛肉のねぎ焼き」、味的にはすき焼きのような雰囲気で、おいしそうなので、チャレンジしました。

200701231807000  材料は、牛肉、白ねぎ、青ねぎ、こんにゃく、そして卵です。調理も簡単で、レシピというほどのこともありません・・・・・2種類のねぎをフライパンで炒めて、横に置いておきます。牛肉とこんにゃくを炒めて、しょうゆ・砂糖などで下味をつけ、そこにさきほどのねぎを合わせます。これを、溶いておいた卵の中に入れて、もういちどフライパンの中で炒め直し、卵とじにして出来上がり!丼ごはんの上に乗せて、アツアツをいただきました。すごくおいしい、と妻から合格点^^。これはとにかくうまいです。是非一度どうぞ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月21日 (日)

チャイニーズレストラン・帝塚山「グランパ」

本町の安いもんツアーを終えて、孫の守で疲れたし、二人で珍しく夕食しました。妻の案内で帝塚山三丁目へ。まだ早かったので、近くの陶芸ショップ「桃久李(とくり)」を訪れ、お店のご夫婦とおしゃべり。前から知っていたけど話を聞いたりしたのは初めてで、感じのいい方たちだし、いい作品が並んでいるし、教室の雰囲気もいい感じ。先生の作品を使ってもらっているお店を紹介してもらったりして・・・JR南田辺駅の近くに近日オープンだそうなので、また一度行こうかな

で、このお向かいにチャイニーズレストラン「帝塚山グランパ」があります。昔、ケーキショップ「大樹」があったあとです。一見して中華とは思えない外観、中もモダンでシックな雰囲気です。

200701211748000 マーボー豆腐、海鮮焼きそば、ショウロンポウにごはんを注文。おやつに孫と焼き芋を食べたので、簡単にしました。マーボー豆腐のピリカラ感が最近久しぶりのようでお腹に心地よし。焼きそばの少しパリパリ感の感触もよし。ショウロンポウのジューシー感が口中に広がってウマイのひとこと。満足感で一杯です。それにランチもおすすめみたいですよ^^

このお店、高島屋堺店の地下にもレストランを出店しているそうで、このあたりで結構知られている名店みたいです。

「グランパ」 上町線(チンチン電車)帝塚山三丁目駅前 住吉区帝塚山中3-8-30 帝塚山ビル1F 06-6674-7170

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年1月15日 (月)

ミラコスタでミッキーとブライダル!

Dc011501 親戚が東京ディズニーリゾートのホテル・ミラコスタで結婚式をするということで、ご招待いただきました。若い二人がディズニー好きで、是非やりたかったそうです。私達も、久しぶりのディズニーだし、シーのほうはまだ行っていないし、大喜びで東京へ。

舞浜を降りると、リゾートラインに向かう。リゾートの回りを一周するモノレールで、ミッキー型の窓がカワイく、大人もウキウキ楽しくなってきます。昔はこれはなかった。

Dc011475 ぐるっと回って、右や左をキョロキョロしながら、着きました。でも、どれがホテル???どうやらこれみたい。聞いてみるとやっぱりそう、ヨーロッパの石造りの建物が連なっていて、ディズニーシーの一部になっているのがホテルミラコスタでした。

Dc011463_1 ロビーに入ると、ミラコスタは北イタリアの雰囲気を再現してるそうで、素晴らしい装飾の数々、それにお客さんで一杯です。窓からはシーが一望できました。入場するのはもちろんチケットがいります。

いよいよ結婚式、そして披露宴です。とにかくミラコスタのことは予備知識なしできましたので、どんなことになるのか、多分ミッキーマウスが出てきて祝福するのかなー、くらいでしたが、食事も終わるころ、司会者が「お待ちかねのメインイベントがはじまります・・・」と告げました。

Dc011448 それからはミッキーとミニーや、ほかの役回りの人たち、悪魔みたいなのまで出てきて、ミュージカル風に小さな恋愛物語が繰り広げられ、最後にミッキーとミニーが結ばれるような内容でした。そこに若い二人も一緒になって祝福を受けて、キスもするシーンがあり、最後ににぎやかに華麗にお開きとなるのです。写真はそのワンシーンです。

ディズニーランドでもこんなに近くでミッキー達に会えなかったのに、もうびっくりしました。私達もミーハーなのかな。いやいや、ほんとにこんな結婚式をしていただき、ご招待いただいた、ディズニー好きのお二人に感謝感謝でーす^^

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年1月12日 (金)

♪たらこ・たらこ・たらこ♪スパ、食べてみました^^

_1_dc010712 先日、とある新年会で、キグルミの「たらこ・たらこ・たらこ」を家族が踊りました。孫がメインで踊るつもりでしたが、なかなか難しそうなので、妻も参加することに。前日からCDで練習して、結構うまく踊れるようになったので、宴席が終わるころにみんなの前で披露。楽しく、うまく踊れて、拍手喝采でした。

200701091242000 その時に、たらこの歌は、キューピーのたらこスパゲッティ・ソースのコマーシャルソングだよ、っていうことを認識したことから、一度食べようということに。それで買ってきました。めったにこういう素材は購入しないんだけど・・・キグルミがあまりに可愛いので、ね^^

Dc011104 スパゲッティと合わせて食べました。いけましたよ。た~らこ、た~らこって、頭の中で歌いながら、おいしくいただきました^^

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2007年1月 9日 (火)

「えべっさん」はとても賑やか!

200701091711000 1月9日から3日間、大阪は今宮戎の「えべっさん」で賑わいます。商売繁盛の神様ですから、商人の町・大阪は、えべっさんで新年を迎えるといわれています。写真は特別に作られた超大型の賽銭箱で、大きな赤い傘で覆われているんです。

今日は宵えびす、10日が本えびす、11日は、のこり福といいます。夕方5時過ぎからは、会社帰りのサラリーマン達が増えて、参道は隅からすみまでごったがえします。

会社がなんばにあった頃は、毎年ほろ酔い加減でみんなで楽しんだもので、時には、勢い余って、西宮戎までハシゴしたこともありました。そのときのお仲間達で、誘い合わせてやってきました。

200701091712000 お賽銭を投げ入れ、お参りしたあと、「福娘」のお嬢さん達に会えることもみんなの話題です。12月に、テレビで福娘コンテストを見ていたり、ニュースなどでマスコミによく出てくるので、親しみをもっていて、あーこの人みたことある、って。まあタレントみたいな感じですね。

境内には「商売繁盛で笹もってこい~」っていうお囃子がガンガン流れていて、笹に吉兆、めでたいめでたい。とにかく、えべっさんは楽しいですよ^^

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年1月 7日 (日)

「七草がゆ」でーす^^

Dc010605_1 新年7日は「七草がゆ」の日です。近くのスーパーで春の七草を買ってきました。 せり、なずな、ごぎょう、はこべら、ほとけのざ、すずな、すずしろ。年中行事ですので忘れずいただきます。無病息災の言い伝えがありますが、疲れた胃腸を休める意味もあるようです。器は妻のお碗で、外側が黒色です。Dc010701

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月 5日 (金)

おいしいパン作りました!

200701051845000 スーパーで小麦粉を買ったので、久しぶりにパン作りに挑戦しました。2005年10月にもアップしたことがありますが、またまた堀井和子さんの「シンプルな丸パン」です。バターを入れないので皆から不思議がられましたが、なにしろおいしいので、家族からは歓迎されています。

200701051324000 二人目の孫も一緒に作りました。ボウルが二つありますが、孫の持っている生地は、私(主夫)がちょっとあわててしまい、ドライイーストを入れ忘れた一つ目のパン?生地です。ちょうど遊び用にと渡すと、喜んでこねているところです。あとで、動物を作ったりもして楽しんでいました。ひょうたんから駒、ですね。

200701051609000 パン作りは、冬は気温が低いので、温度管理がちょっと大変ですが、オーブンで発酵させたりして、なんとか焼き上げました。ちょくちょくやっていないと、スムースにいかないけど、結構おいしい出来上がりです。おやつがわりに、皆でいただきました。評判上々でした~^^

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月 2日 (火)

おすましのお雑煮でーす!

200701020811000 正月2日目は、お雑煮を、白みそ仕立から”おすまし”に変えます。それも水菜と丸もちだけを入れたシンプルなものです。あっさりして、疲れた胃には心地よいものですよ。ところで、赤い色のお碗ですが、私がもの心ついた時から使っている塗りのお碗で、大阪の伝統らしく、なぜか男は朱色、女は黒色になっています。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年1月 1日 (月)

あけましておめでとうございます!

皆さん、新年あけましておめでとうございます。

Dc010102 お正月らしく、お雑煮とおせち料理で元旦を迎えることができました。まとめて写真に撮りましたのでご覧下さい。画面クリックで大きく見ることができます。左下がお雑煮で、関西らしく白みそ仕立。丸もち、丸大根とにんじん、さといも、豆腐の入った丸いものづくしの縁起もので、昔からこれになじんでいます。

おせち料理は、全部で27種類になりました。一の重は、黒豆、かまぼこ、かずのこ、ごまめ、だてまきたまご、栗きんとん、なます、酢れんこん、菊花かぶら、たたきごぼう、きずし、梅かまぼこ。二の重は、さわらの味噌漬け、合鴨ロース、スモークドサーモン、のしどり、煮ぶた。三の重は、にんじん・れんこん・こいも・たけのこ・しいたけ・ごぼうの煮しめ、高野どうふ、きぬさや、こんにゃくの炒り煮、ゆりねの白煮、以上でーす。

盛り沢山になりましたが、おじいちゃんおばあちゃん、子供たち一家にもおすそわけして、我が家の味を喜んでもらいました。妻も頑張りすぎて、きのうはダウン寸前でした。今からスーパー銭湯に行って疲れを癒すことになっています。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

« 2006年12月 | トップページ | 2007年2月 »