« M1グランプリ「チュートリアル」はめっちゃおもろかった! | トップページ | 私の備前焼の作品です! »

2006年12月25日 (月)

「ふぞろいのカップ達」ができたー^^

11月中頃のある日、このブログでも1月に紹介の、岡山の自然食レストラン&喫茶の「ばら色めがね」オーナーの高橋さん(大学の先輩)からお電話があり、「ちょうど同窓会があるので関西に行きますが、久しぶりに会いませんか、実は半年ほど前に高知県のご夫婦が店に来られて、その方に『どうしてこの店のことを知ったんですか』と聞いたところ、インターネットでオーサカの人の紹介文を見てやって来ました、とのことで、とても驚いた。高知県の人がどうして来たのか!ついてはいろいろ親戚知人が大阪にいるので、年賀状などを見て、一体誰かなーと考えていたけど、これは多分あなたではないか、と思い電話しました。」

こちらもブログで紹介したことを思い出し、「きっとそう思います、名前がオーサカのカタスミからっていいますから、高知県でも見ることができますし・・・」

さっそく日曜の朝、梅田でお会いして旧交を温め、ランチをはさんで長い時間いろんな話をしていて、「実は最近陶芸を始めまして、もしよろしければ一度お使い下さい。」と、ビアマグのようなコーヒーカップのような拙作をプレゼントいたしまして、お別れいたしました。

その2日後にお電話があり、「実は家族が気に入って、できれば店でもお客さんに出してみたいので、5個ほどお願いできないですか。少し大きめなので、コーヒーカップにちょうどいいんです。」

まだまだど素人の私に、注文が舞い込んできましたのです。びっくりですよ。えらいこっちゃと思いつつ、こんなに嬉しいことはない、ぜひチャレンジさせてもらおう、と「どんなものができるかわかりませんが、お引き受けします。」と手元にはないので、カップの高さと上下の直径をお聞きして電話を切りました。

その翌日から頑張りました。なにしろ土は焼くと2~3割くらい縮むので、ろくろで作るときはサイズを測って大きめに作りますが、出来上がりは想定外のこともあるからです。

_1_dc122301 でもとにかく頑張りました。そして先日、ようやく出来てきました。「ふぞろいのカップ達」!写真のようにのっぽ、ちび、ふとっちょ、やせっぽちなど・・・ぴったり姿形が整うなんてとっても素人にはできるもんではありません。この中にプレゼントしたのとほぼ同じ大きさのカップは、たったひとつ、でした^^

さきほど高橋さんからお電話がありました。「明日店のほうで、さっそく使わせていただきまーす。」ありがとうございます。使っていただけるだけで幸せです。嬉しいし、勉強になりました^^

岡山にお越しの折には、「ばら色めがね」さんへ、 岡山県赤磐市桜が丘西7-15-37 電話086-955-3069 (要予約)

|

« M1グランプリ「チュートリアル」はめっちゃおもろかった! | トップページ | 私の備前焼の作品です! »

陶芸」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/139342/13199766

この記事へのトラックバック一覧です: 「ふぞろいのカップ達」ができたー^^:

« M1グランプリ「チュートリアル」はめっちゃおもろかった! | トップページ | 私の備前焼の作品です! »