« 天王寺動物園、みんな生き生きしていて! | トップページ | 十津川への旅(1) »

2006年10月 9日 (月)

孫と”うどん”作りました!

うどん作りを再開しました。かなりむかしに作ってうまくいったので、簡単と思い込んでいたのですが、久しぶりに先週小麦粉500gでトライしてみたところ、太くって団子状態になり、おまけにまずくって残念無念、今日は孫たちもいることだし、再チャレンジすることに。

小麦粉200g(つくりやすい量)に、塩小さじ2、水が2分の1カップくらいで、大きなボウルで混ぜ合わせ、パンを作るように捏ねます。ある程度まとまってきたら、平らな「お供え餅状」でビニール袋で30分くらい寝かせて熟成させます。

Dc100906 Dc100914 これを取り出して、テーブルに片栗粉をまいた上に乗せて麺棒で少しづつ延ばしてゆき、できるだけ四角に延ばして折りたたみ、包丁で2mm幅くらいに切ります。

Dc100918 Dc100919 大鍋いっぱいの湯の中に放り込み、透明感が出てきたら水でもみ洗いして、お皿に盛り、醤油やだしでいただきますと、まあこれが、おいしいのなんのって、今回は成功しました。孫がお代わりで2杯、あっというまに食べてしまったのであります^^

自分も醤油で食べてみましたが、ほんとにおいしくできていたのでありました。

|

« 天王寺動物園、みんな生き生きしていて! | トップページ | 十津川への旅(1) »

手作り・料理」カテゴリの記事

コメント

すご~い^^
つるぴかでおいしそうだね!
お腹すいてきたわ。。

投稿: りんりん | 2006年10月10日 (火) 09時32分

美味しそう~~~ ♪~♪
家でも作れるんですね。
おまごちゃんたちとなら、たいそうたのしいイベントになったでしょうね。
私もトライしたいわ・・・

投稿: みほりん | 2006年10月12日 (木) 01時20分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/139342/12214723

この記事へのトラックバック一覧です: 孫と”うどん”作りました!:

« 天王寺動物園、みんな生き生きしていて! | トップページ | 十津川への旅(1) »