« 2006年6月 | トップページ | 2006年8月 »

2006年7月29日 (土)

真夏に洋裁!

Dc072903_1 洋裁歴15年になりました。私(妻)の好みは、舶来もののサッカー生地の涼しそうな柄。サッカーは肌に直接触れないので本当に涼しいです。今年は二人の子持ちの長女には、短めのキュロット。ヤングミセスの次女には、お出かけ用のワンピース。汗だくになりながら一気に仕上げました。プレゼントして、着てくれたときが一番の楽しみです。Dc072904_1

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年7月26日 (水)

JR住吉駅すぐのお食事処「ふ志多」です。

以前夜に行ったことがあるのですが昼の定食がおすすめというのであらためて伺いました。民芸居酒屋お食事処「ふ志多(ふじた)」でーす。周りに溶け込んでいて一瞬通り過ぎていまいそうな店構えですが、草木美しく、なんともいえない親しみ感があって、うす茶色ののれんが「どうぞ、いらっしゃい」と誘います。

Dc072606 ちょうど昼時でしたので、満席でしたが待つことしばし、家族4人で座りそれぞれ好きなものを注文。ひとりは「おさしみ定食」ほかのみんなは「稲庭うどん」。実にメニューの幅が広く、その時の体調や好みに合わせて選ぶことができるのってうれしいですね。定食は写真のとおり、豆腐や茶碗蒸しもついてとってもおいしいですよ^^ここは時々来たい定番のお店ですね。駐車はJR住吉駅北側のタイムスに入れて少し歩くことになります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年7月22日 (土)

お好み焼・駒川の「花まる」!

駒川商店街のど真ん中、お好み焼の「花まる」に行ってきました。今日の新聞折込の「KOMA」という情報誌に、近くの精肉店「森田屋」さんの経営する店と紹介されていたのを知って・・・。これまでにも一度行こうと思っていたので、いいきっかけになりました。

ぶた玉を注文。自分で焼いてもいいのですが店の人にお願いしました。「花まる」独特の焼き方があるようで、さきに豚肉を置いて、その上に具をかけて焼き、途中でひっくり返し出来上がりを待ちます。

200607221208000 中までよく火が通るように再度ひっくり返して、できたようです。「どうぞ」ということで、定番の甘口ソース、マヨネーズ、青のり、かつおぶしをふりかけ、コテで切っていただくと、豚肉もほどよく焼け、具のすべてが口の中で入り混じって、これぞお好み焼、うまいの一言。焼けたネギや紅ショウガの味も効いていておいしい、おいしい。粉もん激戦区の駒川商店街で20年以上の実績があるというのもうなづけました。お店の雰囲気も明るく清潔でいいですよ^^

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年7月18日 (火)

阪神打出駅前・はも寿司の「はもりや」

阪神打出駅前商店街に店を構える「はもりや」さん。妻のご両親が昔から行きつけのおすし屋さんです。今の時期は、はもの棒寿司が名物で、今日もとってもおいしかったです。写真はありません。運ばれてきたのですぐにお箸をつけてしまい、気がついたときには食べ終わっていました。もちろんほかの握り寿司もうまいですよ。ぜひ一度行って下さい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年7月 2日 (日)

ホントに楽しい「ザ・ワイルド・ワンズ」コンサート

7月1日 そごう劇場 知人が一緒に席をとっておいてくれた「ザ・ワイルド・ワンズ」のコンサートに妻と行ってきました。ド真ん中の良い席で4人ともいうことなし。ワンドリンク・サービスもおしゃれというのでしょうか、シャンパンをぐいっと^^

前座がマイティマウスという関西で活躍中のグループサウンズ(GS)バンドで、ワイルドワンズの弟分のようなグループ。60年代の歌を少し聞かせていただいたあと、ついに出てきました「ザ・ワイルド・ワンズ」 テレビで見たそのままの賑やかさで登場しました。派手ですねえ、縞々半分、あとは無地のグレーみたいなシャツでおそろいです。軽くジャーンとやったあとは、おしゃべりコーナー。もう40周年ですって、そうですよねー、当時平均18歳くらいだったのが今は58歳とか。でもオリジナルメンバーがそろって活躍しているGSは確かにほかにはいないように思います。有名なのは「思い出の渚」ですが、この1曲だけでここまでやってきましたって、「よくここまできたよなー」とはリーダーで作曲家の加瀬邦彦。

60年代のいろんなGSの歌をメドレーでやって、またおしゃべり。それがまた楽しいのです。植田芳暁、鳥塚繁樹、島英二がそれぞれエンターテイメントに徹していて笑わせる。歌の吉本みたいな感じですね。次にはみんなで歌いましょう、と合唱を何曲か。手振りの振り付けまでご指導いただいて腕も背筋も伸びました。合いの手を入れたりして、もうみんなで作るコンサートですね。どの曲もが知っている曲なので自然に口をついて歌ってしまいます。歌声喫茶みたい^^

最後にあの「思い出の渚」で締めくくり。うれしくなってきますねえ、いいですねえ、こんないい歌を作ってくれた加瀬邦彦に感謝します、こんないい歌を今も歌ってくれる「ザ・ワイルド・ワンズ」に感謝します。いい時間を過ごしました。ありがとう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年6月 | トップページ | 2006年8月 »