« 長居のたこ焼き屋「浪花屋」 | トップページ | 帝塚山音楽祭に行ってきました! »

2006年5月22日 (月)

鶴ヶ丘駅高架化とステンドグラスの行方?

ついにというかようやくというか、JR阪和線の高架化が完了し、昨日の始発列車から開通しました。同時に、一昨日までの「開かずの踏み切り」は、普通の道路と同じになり、南港通りを車で通っても、一旦停車する必要もなく、なんかしら気が抜けたような感じ。でも車の流れのスムースなことには驚きです。

Dc052109 ところで、以前このブログで紹介した鶴ヶ丘駅のきれいなステンドグラス、その行方は?ちゃんとありました。新駅の壁面にきちんと丁寧に扱われ、より一層磨かれて美しい輝きとともに駅を飾っていました。嬉しい限りです。これは値打ちありますよー^^是非一度ご覧下さい。

|

« 長居のたこ焼き屋「浪花屋」 | トップページ | 帝塚山音楽祭に行ってきました! »

東住吉・住吉・あべの界隈」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/139342/10189948

この記事へのトラックバック一覧です: 鶴ヶ丘駅高架化とステンドグラスの行方?:

« 長居のたこ焼き屋「浪花屋」 | トップページ | 帝塚山音楽祭に行ってきました! »