« 2006年4月 | トップページ | 2006年6月 »

2006年5月30日 (火)

やっと見ました「ダビンチコード」!

映画「ダビンチコード」にようやく行ってきました。満員です。予約しておいたのでよかったですが、アポロシネマのスクリーン1が平日でこれほど一杯になったのは初めてかも。なかなか面白かったですねー。ダビンチの人体図から謎解きを始める、ルーブル美術館、キリスト教、暗号、パリやロンドンの街、修道会など、歴史と現実の世界を複雑に絡みあわせてミステリーに仕上げています。かなり難解なのが好奇心を刺激するのかなあ。正直言って、少々解りにくい部分があったので、久しぶりにプログラムを購入してみました。それでもオプス・デイの動きがあまりピンとこない。結局角川文庫の上中下三巻を入手し、読み始めているところです。なお、アポロの本屋さんでは、上巻は売り切れており、ちょうど用事のあった難波の旭屋書店で手に入れ、ホッとしました。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006年5月28日 (日)

帝塚山音楽祭に行ってきました!

Dc052801_1 毎年5月末は「帝塚山音楽祭」です。2年ほどフリーマーケットに出店していましたが、今年は見る立場に。どこにいこうかと思い出したのが、「蔵ギャラリー」。チンチン電車の帝塚山4丁目駅の近くにあります。古い蔵を改造して、いろいろな創作作品を展示販売されています。今日は「書と篆刻」「ビーズ作品」「陶芸」「人形作品」などと共に、中庭ではオルガン・バイオリン・コーラスなどのコンサートを開催されていました。ギャラリーはなかなかオリジナリティのある作品に触れることができます。この「蔵」は、2002年に大阪都市景観建築賞を受賞されているもので、一見の価値あると思います。住吉区帝塚山中4-10-14  06-6671-6749

Dc052809_1 万代池のフリーマーケット。いつもは売る立場ですが、ゆっくり見るのも楽しいものです。相変わらず活気ありますねえ。また来年は出店したいものです。途中でおかきの「ささら屋」さんのブースがあり、店長さんにご挨拶しました。このブログで紹介していたのでコメントをいただいたことがあり、ようやくお会いできました。

Dc052817_1 小さなステージからバンジョーの響きが聞こえてきます。結構年配のメンバーですが、カントリーウエスタンの軽やかな弦の音とのどかな歌声に聞き入ってしまいました。ちょうど団塊の世代のバンドが復活しているといわれているとおり、歌い手もそれを聞いているわれわれも同じような世代なので、昔に戻ったような錯覚におちいりました。

Dc052823_1 メインステージに近づくと、すごい人だかり。さらに増えてくるので聞くと、桑名正博を待っているとのこと。出てきました桑名正博、地元だし変らす人気ありますねえ。懐かしい歌を歌ってくれました。今日は「音楽祭」らしい一日を過ごせたと思います。来年も来ようっと^^皆さんも是非どうぞ!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年5月22日 (月)

鶴ヶ丘駅高架化とステンドグラスの行方?

ついにというかようやくというか、JR阪和線の高架化が完了し、昨日の始発列車から開通しました。同時に、一昨日までの「開かずの踏み切り」は、普通の道路と同じになり、南港通りを車で通っても、一旦停車する必要もなく、なんかしら気が抜けたような感じ。でも車の流れのスムースなことには驚きです。

Dc052109 ところで、以前このブログで紹介した鶴ヶ丘駅のきれいなステンドグラス、その行方は?ちゃんとありました。新駅の壁面にきちんと丁寧に扱われ、より一層磨かれて美しい輝きとともに駅を飾っていました。嬉しい限りです。これは値打ちありますよー^^是非一度ご覧下さい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年5月21日 (日)

長居のたこ焼き屋「浪花屋」

Dc052104 時々たこ焼き屋さん巡りをしていますが、今日は長居駅前の「浪花屋」、家族が前にきて良かったというので、やってきました。4~5人並んでいます。でも次々出来上がってきて回転は早いですね。12個300円、個数単位で値段が決まっていて、ソースだけ、ソースにマヨネーズなどのトッピングとともに注文します。できたてのアツアツを店内でいただきました。おいしい!うっすらカツオだし入りの生地、ふっくらしていて玉子味、タコもちゃんと主張しています!食べれば食べるほど味わいのあるたこ焼きです。どちらかというと明石焼に近いというのもうなづけます。◎です。是非長居公園にお越しの節はお立ち寄りを!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年5月18日 (木)

讃岐うどん「ゆきの」移転オープンしました。

Dc051802 待ちに待った讃岐うどんの「ゆきの」が移転オープンしました。1月に当ブログで紹介しましたがその時には5月移転が決まっていました。場所は山坂町3丁目バス停前、地下鉄西田辺駅から南港通りを東に、シャープ本社ビル、阪和線を越えたところです。昨夕に沢山の人が並んでいたので、今朝妻が見に行くと、昨日今日がオープン記念日。ぶっかけ天ぷらうどん定食が特別に500円というので、40分並んでおいしくいただきました。広さは同じくらいみたい。カウンターがあってテーブル席があって、雰囲気も前の店と同じ感じなのがいいですねえ。近くにこんな名店が来てうれしい限りです^^

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年5月17日 (水)

京都は面白い店があるなー^^

Dc051628 比叡山ドライブウエイを下りるとそこはもう左京区北白川。「京都で買い物」好きの家族のプランに沿って行動することになっていて、まず1軒目は、京都府立医大近くのパン屋さん「hohoemi(ほほえみ)」。店に行ってびっくり!へーっ、こんなに小さなパン屋さんてあるもんやねー、京都らしいねー^^おいしそうなパン。食パンおいしかったですよ。軒先にツバメの巣があって、小さな「ご注意」メモが不思議と嬉しい。

Dc051637 2軒目はすぐ近くのパン屋さん「bonne volunte(ボン・ボランテ)」。通り過ぎてしまうくらい小さなお店。hohoemiよりさらに小さくってすごく特徴があります。薪が積んであって、白い大きな窯が店頭にドカーンとあるのです!陳列も小スペース。こんなにユニークなパン屋さんに出会ったことありません。京都やねー^^ほんとに面白いねー。家に帰り食パンを焼きました。もちもちっとして香ばしい味わい、素晴らしいパンです。薪で焼いたらこんなにおいしくなるのかなー、と感激しました。★★★ですね。

Dc051655 3軒目は、中京区堺町通二条上ル「辻和金網」です。小さなものから大きなものまで、金網でできた製品の老舗。茶漉し、湯豆腐杓子、焼き網、うらごし器などの料理道具類は、京都の伝統工芸と言ってもいいくらいです。これは珍しい、と2重になった焼き網を購入しました。下段が細かい網、上段が荒い網の二階建て構造で、写真の例はさっそく使ってみた「焼きそらまめ」の光景です。ガスの炎が直に当たらないので、ちょうどいい具合に出来上がりました。おもちなどもうまくできそうです^^

Dc051642 4軒目は「安重打刃物店」。創業元禄13年(1700年)。もともと刀鍛冶から今は花はさみ、包丁などを扱う、これぞ京都の伝統工芸のお店です。すごいですねー、職人さんも高齢化とかでかなり希少価値、白洲正子さんもご愛用されていたとか。こられたあるお客様、家で見つけたはさみを持って鑑定に、それは100年前のもので、まだまだ修理すれば使えます。お聞きしているだけでうなってしまいました。

Dc051650 最後はランチタイムとなり、予約しておいた京阪五条近くの「半兵衛麩」店へ。妻の友人が良かったと紹介していただいたお店。広い茶房だけどお客さんで満席。次から次にやって来て大人気です。京麩や京湯葉を上手に料理した数々の品々でお腹は一杯になるし、目も舌も十分に楽しませていただきました。

ホントに京都は面白いし奥深いしいいところが沢山ありますね^^久しぶりに行ってみてそう思いました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年5月16日 (火)

新緑の比叡山へ!

Dc051610 比叡山に車で行ってきました。曇り気味で霞む琵琶湖を眼下に見ながらドライブウエイを上っていきますと、終点が「ガーデンミュージアム比叡」。事前の調べは余りしていませんでしたので、どんなもんかなー、と入りますと、登り斜面に一面の花、花、花。そしてミュージアムというだけあって、印象派の画家達の陶板画がそこかしこに、花園に溶け込むように飾られていて、なかなか良い雰囲気です。ちょうど花の季節、いい天気に恵まれ、ほっとする一時を過ごしました。

Dc051621 今回の目的地、「ロテルド比叡」は、ミュージアムから少し下ったところにあり、山の中腹、結構広い敷地にモダンな2階建てが周囲に溶け込んでいます。館内はフランスの雰囲気を徹底してデザインしていて、ゆったりとした空間の中、実にのんびりできるようにしてくれています。7年前、フランス人によって設計され、内装・家具、造園など、フランス風でなくフランスそのものに造られているとのこと。キャッチフレーズは、24時間を36時間に感じられるゆったりとした空間とか。ディナーでは、久しぶりのフランス料理を堪能。食前菓子、スープ、オードブル、魚料理、肉料理、それぞれがきれいでおいしくて、満腹いたしました。デザートは、琵琶湖の夜景を見下ろせるカフェで、各自がチョイスした品を楽しみました。

耳より情報ですが、事前の調査で「ホテルの2割引券」があるはずというので、なんばやあべののチケット屋さんを探していたところ全く無くて、直前に家の最寄駅のチケット屋さんで妻が見つけてくれました。執念でしたね。バンザーイ^^これは「京阪グループ株主優待割引券」で、枚方パーク、京阪ホテル・百貨店、その他施設の割引があります。格安でゲットできたので、旅がより一層楽しくなりましたよ^^

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年5月 7日 (日)

たけのこ掘りを楽しむ!

Dc050704 Dc050724 たけのこが旬真っ最中ということで、知人の山に行ってきました。結構急な斜面なので枯れた竹の葉で滑りつつも専用の道具で頭を出した竹の子を見つけてはみんなで掘りました。小さなものから中くらい、大きなものまで、合わせると30本くらいあったでしょうか。写真はその一部です。孫が持つとすごく大きく見えますね^^

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年4月 | トップページ | 2006年6月 »