« 書道展も いいな! | トップページ | 益子焼 明窯 パート2 »

2006年1月11日 (水)

西田辺の讃岐うどん「ゆきの」

200601111155000   大阪の讃岐うどんで「ゆきの」は、有名過ぎるほど名の知られた店でーす。家族は何度も行っていたのに私はようやく訪問することができました。天ぶっかけうどん(温かい)が一番のおすすめ。釜あげうどんといなりずしも写真に収めました。硬くもなく柔らかすぎず、つるっとした舌ざわりは讃岐仕込みの店主の技でしょう。てんぷらもシャキッとしています。今はJR鶴ケ丘駅のほうが近いのですが、5月には移転するとのこと。地下鉄御堂筋線西田辺から南港通りを東に、シャープの前を通り阪和線を越えた先に移るそうです。少し近くなるから、また楽しみです。

|

« 書道展も いいな! | トップページ | 益子焼 明窯 パート2 »

東住吉・住吉・あべの界隈」カテゴリの記事

コメント

移転するのねー。
ちょっとわかりにくい場所だったもんね。
しかしまたもや初めてとは。。

投稿: りんりん | 2006年1月11日 (水) 20時40分

ゆきのさん最近いってないけど、旦那さん奥さん元気なんでしょうか?かなりいそがしそうですよね~、移転したら広くなるのかな?

投稿: はつみ | 2006年2月 1日 (水) 22時07分

「ゆきの」のご主人も奥さんも忙しそうですが、いつも愛想よくって良い感じですね。移転先は南港通り沿いで、今は更地ですが、広さはどうかなー、同じくらいのように思いますが、開店が待ち遠しいです。移ってくるのをてぐすねひいて待ってる方も多いようですよ。

投稿: おだまき | 2006年2月 1日 (水) 22時40分

そうですか、楽しみですね。移転前に一度いっておかなきゃです。移転情報ありがとうございます。

投稿: はつみ | 2006年2月 2日 (木) 12時37分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/139342/8113245

この記事へのトラックバック一覧です: 西田辺の讃岐うどん「ゆきの」:

« 書道展も いいな! | トップページ | 益子焼 明窯 パート2 »