2018年10月18日 (木)

筒井康隆展@世田谷文学館



東京の世田谷文学館で開催中の「筒井康隆展」に行ってきました。



小説家にとどまらず演劇や音楽の分野でも活躍された天才的でエネルギッシュで奥の深い素晴らしい方であることを再認識しました。



この2枚は館内一杯に掲げられた年表を図録に印刷したものですが、子供の頃に今の筒井康隆さんになる萌芽がすでに見られるのがわかるようになっていて嬉しいです。



東住吉区が生んだ巨匠だと思います。ご興味のある方は東京に行かれた際に京王電鉄芦花公園駅まで足を伸ばして下さい。12月初めまで開催しています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年10月15日 (月)

長居アートステージ2018



長居アートステージ2018のチラシが届きました。長居植物園で10月27日・28日に開催されますアートと音楽を中心にしたイベントで、今回が2回目となります。

昨年に引き続き私も写真で参加します。大木の枝に写真を吊るして、風にゆらゆら自然の中に溶け込むイメージで楽しんでもらえたらと思います。



テーマは「長居水族館」です。昨年は「長居動物園」でした。

海の生きものたちが森の中で泳いでいるみたいになれば良いですね。もちろん抽象的な表現でも海の生きものたちとわかるように撮影しました。

特に子どもたちが喜んでくれたらいいな!

自分でもワクワク、ドキドキしています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年10月10日 (水)

木の実の季節



秋にはドングリやいろんな木の実が落ちていますね。長居公園でもこの時期、いろいろ楽しめるので、愛好家の方は楽しみにしているみたいです。

写真の上が椎の実、下が槙の実です。

椎の実は昔から知っていて、フライパンで炒ってはかじってましたが、槙の実は初めて知りました。赤い実の部分を食べます。



ほんのり甘くて、こうゆうのが好きな人には良いオヤツになるでしょう。

槙の木の下に落ちたのでもいいし枝に付いてるのもオーケーですね。



なんか縄文人になった気になります。

食べすぎは要注意です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年10月 4日 (木)

さよならアセンス!



針中野駅前の書店「アセンス」さんが9月末で閉店しました。心斎橋の本店も同時です。

長らくお世話になりました。ありがとうございました、としか言いようがありません。

心斎橋に本店があり、唯一の支店が針中野と言うのは、実は内心嬉しかったことでした。少し不思議でもあるけどね笑。

あわせてパチンコスロットの南海会館も閉店となり、駅前の大きなビルが今後どうなるのか、注視したいと思います。

ちなみに、アセンスの店長さんがすぐ近くで小さな本屋さんを開業するとの情報もあります。ちょっぴりホッとしました。



最後にアセンスのあの滑らかで光沢のあるブックカバーの写真を貼っておきます。懐かしいですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年9月26日 (水)

壱燈舎での展示風景



大阪フィルムフォトウォーク、始まりました。2日目の今日、南船場の3ギャラリーを巡ってきました。

皆さんの作品の素晴らしさに加えて、フィルムやカメラへのそれぞれの想いが語られていて、実に見応えのある写真展です。

わたしのはこの夏にソラリスのカラー暗室教室で焼いた2枚にしました。初めての手焼きカラー作品でお気に入りです。

味わいと艶のあるフィルム写真を目指して手焼きしてゆきたいと改めて思ったところです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

«大阪フィルムフォトウォーク